当ページがノートパソコンのトップページになります。

ノートパソコン関連のモデルの記事は当ページか、カテゴリアーカイブのノートパソソコンから確認できます。



ノートパソコンとは


パソコンには様々なカテゴリがありノートパソコンもその中の一つのカテゴリです。

パソコンを構成するハードには大まかにディスプレイ、CPU、RAM、ストレージ、入力装置、ポインティングデバイス(タッチパッドやマウス)など様々な物がありますが、ノートパソコンはそれらが一体となりその他にバッテリーを搭載し持ち運びなどが比較的容易なのが特徴です。

ノートパソコンのカテゴリの中には更にディスプレイサイズなどによりモバイルノート、A4ノート、大画面ノートなど様々なサブカテゴリが存在し各メーカーからスペックや特徴の異なるモデルが発売されています。

なおタブレットPCはノートパソコンに近い構成に感じますが、当ブログではキーボードドックなど付属しノートパソコンの様に利用できるモデルはタブレットPCに分類し、スライダー機構や特殊なヒンジを利用したモデルでもキーボードが外せないモデルはノートパソコンとします。
ノートパソコン



以下にメーカー別、カテゴリ別の説明とリンクを載せます。
当ブログは当面、店頭販売:カタログモデル中心ですが将来直販モデルやカスタマイズモデルを扱える(余裕ができれば)ようならメーカーが増える可能性もあります。
現状は1日1記事の投稿のため、メーカーやモバイルノートなどの各サブカテゴリも徐々に追加される予定です。

メーカー別


メーカーは順不同です。

なおメーカーのカテゴリに限りノートパソコン、デスクトップパソコン、タブレットPCなど複数のカテゴリのモデルがある場合は同じページ上に掲載されます。


ASUS
ASUS(エイスース)は海外のメーカーです。
モバイルノートから大画面ノートまでラインアップが豊富です。
個性的なモデルが多いのも特徴です。
ASUS:2014年モデル

ASUS:2015年モデル


ACER
ACER(エイサー)は海外のメーカーです。
モバイルノートからA4ノートまでラインアップが豊富です。
ACER:2014年モデル

ACER:2015年モデル


Lenovo
Lenovo(レノボ)は海外のメーカーです。
モバイルノートからA4ノートまでラインアップが豊富です。
家庭用向けのブランドやビジネス向けのThinkPadシリーズがラインアップされ1シリーズに多くのモデルバリエーションがあるのが特徴の一つでしょうか。
Lenovo:2014年モデル

Lenovo:2015年モデル


Apple
Apple(アップル)は海外のメーカーです。
モバイルノートからA4ノートまでラインアップされシリーズ数は多くないですが質感の高いアルミのボディを採用しシンプルなモデル構成が特徴でしょうか。
Apple:2014年モデル

Apple:2015年モデル


HP
HP(ヒューレット・パッカード)は海外のメーカーです。
モバイルノート~大画面ノートまでラインアップが豊富です。
HP:2014年モデル

HP:2015年モデル


TOSHIBA
TOSHIBA(トウシバ)は国内のメーカーです。
モバイルノートから大画面ノートなどラインアップは豊富です。
個性的なモデルも多いのでしょうか。
TOSHIBA:2014年モデル

TOSHIBA:2015年モデル


FUJITSU
FUJITSU(フジツウ)は国内のメーカーです。
モバイルノートからA4ノートまでラインアップが豊富です。
FUJITSU:2014年モデル

FUJITSU:2015年モデル


Panasonic
Panasonic(パナソニック)は国内のメーカーでモバイルノート中心に豊富なラインアップです。
ビジネス向け中心に堅牢性の高いモデルがラインアップされるのが特徴です。
Panasonic:2014年モデル

Panasonic:2015年モデル


NEC
NEC(エヌイーシー)は国内のメーカーです。
モバイルノートからA4ノートまでラインアップが豊富です。
NEC:2014年モデル

NEC:2015年モデル



カテゴリ別


モバイルノート

ディスプレイサイズが10インチから14.0インチまでのノートパソコンを当ブログではモバイルノートのカテゴリとします。
持ち運びも可能な大きさですが重量などの要素もあり各メーカーで用意されるモデルも多彩です。
モバイルノートの中にはUltrabookや2in1など別のカテゴリ名も含まれる場合がありますが今回はカテゴリベルにはディスプレイサイズを利用しUltrabookなどのキーワードはタグ機能を利用しまとめます。(各モデルのページ下部に設置します)
モバイルノートの2014年モデル

モバイルノートの2015年モデル


A4ノート
14.5インチ~15.6インチまでのノートパソコンを当ブログではA4ノートのカテゴリと定義します。
持ち運びにはあまり適さないですがその分画面サイズはモバイルノートのカテゴリより大きく視認性が向上するなどの特徴があります。
A4ノートの中にもサブカテゴリがありますがこちらも2in1などのキーワードはタグ機能を利用してまとめます。
A4ノートの2014年モデル

A4ノートの2015年モデル


大画面ノート

ディスプレイサイズが16インチ以上のノートパソコンを当ブログでは大画面ノートのカテゴリと定義します。
持ち運びを考えずノートパソコンとしてより大画面のモデルを探す場合はこのカテゴリをご覧ください。
ラインアップ数は減少傾向ですがマルチメディア機能に特化したり性能が高めのモデルのラインアップが多いです。
大画面ノートの中にもゲーミングラップトップなどのサブカテゴリがありますがそれらのキーワードもタグ機能を利用してまとめます。
大画面ノートの2015年モデル



参考に


当ブログを始める前に各カテゴリでPC関連のスペックブログを書いていましたが、各スペックブログの管理などが大変になり、新規ブログを何度か検討し当ブログを発足しました。

構造から文章の構成などモデルチェンジしましたが、過去のブログも大事なデータベースとして残します。

当ブログの投稿数はまだ少ないですが、旧ブログには約4年分(基本的に1日1記事投稿で約1200モデル)のデータがあるので参考になるようリンクを載せます。

ノートパソコンとタブレットPCのスペックと特徴