当ページがタブレットPCのトップページになります。

タブレットPC関連のモデルの記事は当ページか、カテゴリアーカイブのタブレットPCから確認できます。



タブレットPCとは


パソコンには様々なカテゴリがありタブレットPCもその中の一つのカテゴリです。

パソコンを構成するハードには大まかにディスプレイ、CPU、RAM、ストレージ、入力装置、ポインティングデバイスなど様々な物がありますがタブレットPCはタッチパネルを搭載しキーボード以外が一体となりその他にバッテリーを搭載し持ち運びなどが容易なのが特徴です。

タブレットPCの中にはキーボードなどが付属し無線接続でなくハード的な接続によりノートパソコンと同等に利用できるモデルもありますがキーボードが分離できるタイプのモデルはタブレットPCとこのブログでは定義します。

更にノートパソコンの中にはスライダータイプや特殊ヒンジによりタブレットPCスタイルで利用できるモデルもありますがキーボードが分離できないものはノートパソコンと定義します。
タブレットPC



以下にメーカー別、カテゴリ別の説明とリンクを載せます。

メーカー別


メーカーは順不同です。

なおメーカーのカテゴリに限りタブレットPC、ノートパソコン、デスクトップパソコンなど複数のカテゴリのモデルがある場合は同じページ上に掲載されます。

ASUS
ASUS(エイスース)は海外のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしモバイルキーボードドックなどによりノートパソコンとして利用できるモデルも多いです。
個性的なモデルが多いのも特徴です。
ASUS:2014年モデル

ASUS:2015年モデル


ACER
ACER(エイサー)は海外のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしモバイルキーボードドックなどによりノートパソコンとして利用できるモデルもあります。
ACER:2014年モデル

ACER:2015年モデル


Lenovo
Lenovo(レノボ)は海外のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしています。
家庭用向けのブランドやビジネス向けのThinkPadシリーズがラインアップされ1シリーズに多くのモデルバリエーションがあるのが特徴の一つでしょうか。
Lenovo:2014年モデル

Lenovo:2015年モデル


Apple
Apple(アップル)は海外のメーカーです。
iPadシリーズがラインアップされています。
ディスプレイサイズの差やストレージ容量の差で複数のモデルバリエーションがありますが比較的シンプルな構成でしょうか。
Apple:2014年モデル

Apple:2015年モデル


HP
HP(ヒューレット・パッカード)は海外のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしています。
HP:2014年モデル

HP:2015年モデル


TOSHIBA
TOSHIBA(トウシバ)は国内のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしています。
TOSHIBA:2014年モデル

TOSHIBA:2015年モデル


FUJITSU
FUJITSU(フジツウ)は国内のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしています。
FUJITSU:2014年モデル

FUJITSU:2015年モデル


NEC
NEC(エヌイーシー)は国内のメーカーです。
AndroidタブレットやWindowsタブレットをラインアップしています。
NEC:2014年モデル

NEC:2015年モデル


Microsoft
Microsoft(マイクロソフト)は海外のメーカーです。
OSやOfficeを発売しているメーカーで、OSの他にゲーム機やマウス・キーボードなどのPC周辺機器もラインアップしています。
2013年からタブレットPCもラインアップしています。
Microsoft:2014年モデル



カテゴリ別


Androidタブレット

OSにAndrodiを採用するタブレットPCです。
6インチクラスから18インチクラスまで幅の広いディスプレイサイズがありキーボードが付属してノートパソコンスタイルで利用できるモデルなど多彩なラインアップです。
Androidタブレットの2014年モデル


Windowsタブレット
OSにWindowsを採油するタブレットPCです。
8インチから10インチクラスまでのディスプレイサイズのモデルが多くラインアップされています。
Windowsタブレットの2014年モデル


iPad
OSにiOSを採油するタブレットPCです。
7.9インチ、9インチクラスのモデルがラインアップされシリーズ数は多くないですがストレージ容量とカラーバリエーションが用意され複数のモデルバリエーションになります。
iPadの2014年モデル



参考に


当ブログを始める前に各カテゴリでPC関連のスペックブログを書いていましたが、各スペックブログの管理などが大変になり、新規ブログを何度か検討し当ブログを発足しました。

構造から文章の構成などモデルチェンジしましたが、過去のブログも大事なデータベースとして残します。

当ブログの投稿数はまだ少ないですが、旧ブログには約4年分(基本的に1日1記事投稿で約1200モデル)のデータがあるので参考になるようリンクを載せます。

ノートパソコンとタブレットPCのスペックと特徴