2009年01月

ジャングルに生息するデブ

11a07ae5.jpg


盛岡にはドンキホーテが無かった。


仙台にはあった気がするが。



関東に来て、初めてドンキホーテに行った時の衝撃と言ったらどえりゃーもんだった。



秘密の花園だった。





いや、神秘の密林だった。






今はその店舗は無くなってしまったが、目を閉じるとあの花園いやさ!密林が鮮明に浮かんできます。



それから俺は、業界でも一二を争うドンキホーテ好きとして有名になりましたが、今日・俺は気が付いた!



「何で俺は用も無いのに、後輩を連れ回して随所のドンキホーテに行きたくなり、そんなにドンキホーテが好きなのか?」








俺のドラムプレイ、紛れもなくドンキホーテだ☆

デブにも種類はある

aaada891.jpg


今日も酔っぱらってます。



って事は書きます!



今日は良い事があったので、愛について。






やっぱり人は、愛の為に生きているんだと思います。


金も、名誉も、地位も愛の為にあるんです。



愛には勝てません。



愛は無償です。





“Lover,You Should've Come Over”


って曲があります。



とても綺麗な曲なので、機会があったら聴いてみて下さい。

YES!と言えるデブ

73d4abca.jpg


『良い物は、良い!』



って事ですよ。


理屈抜きでね。



いやね、結構前に“パナキ”と言うしりとりゲームを芸人が開発した!と言うのをテレビで見て、以前からしりとりマニアだった俺は、いち早く吸収して1週間ぐらいパナキを研究して遊び倒した。


※パナキを知らない人は、前回の「疾風のデブ」を参照して理解してみると良い。


おもろいんですよ。


すべての言葉をしりとりでパナキまで繋げるんですよ。



極めて来ると“パナキ”って何なの?!とかどうでも良くなるんですよ。



・「頭頭」(とうず)
作 松本人志


見たいな感じですよ。





そんな事を言いたいんじゃねぇ〜な。


本当に良い物って、時間が経ってもその輝きや空気感が色褪せないと思ってね。


ファーストインプレッションの衝撃とかは別にして。



この前の話し…。



最近恒例になってきた、
“デーヒーと電話対談!”のコーナーで、プロのミュージシャン?シンガーソングライター?が、「稼ぐぞぉ〜!」っと思って作った1曲で稼げたら天才だ☆

っと言う話しになったんだけど、あるミュージシャンの場合はその逆で「気合いを入れた曲が売れなくて、適当に作った曲が売れるんですよ…。(笑)」と言っていた。


また別のミュージシャンは言っていた、「天から曲が降ってくる。」っと…。



そう言う理屈を抜きにして、


「良い物は良い!!」



イントロ・ドン!の瞬間に「はっ!」っとする。


素晴らしい作品に出逢った時には、自然と心があらわれる。


酔っぱらった時にブログを書きたくなる。


ルビー


ビー玉





林檎


ゴリラ


ラッパ


パナキ☆


その時、あるミュージシャンはこう言った。


「次のライブは、新宿→高円寺→下北沢→高円寺。
さて、この次のライブはどこでしょう??」






しりとりの次は、なぞなぞかよ…。

疾風のデブ

30fed060.jpg






林檎



ゴリラ



ラッパ



パナキ☆



(ブラ・ラッパ・パナキ☆が最短です。)


もう1月も終わっちゃうんだな〜。






奈良



ラッパ



パナキ☆

良い音のするデブ

89890001.jpg時間は腐るほどあるので、またスタジオに行ってオナニーをしてきた。


今日は、無理を言って良いスタジオに入れてもらった。


メイプルのドラムだったのだが、めちゃめちゃ良い音がした♪

ヤバいね!Cスタ☆


そう言えばスタジオで、最近活動休止したらしいデイウ゛・グロール率いる『FOO FIGHTERS』のウッドストックでのliveがながれていた。

この2日間は、ウッドストックでのlive動員数の記録を塗り替えたみたいで、LED ZEPPELINのジミー・ペイジ&ジョン・ポール・ジョーンズとの夢の共演までしちゃっているので必見です☆

初めて、新宿のロックバーで見た時は発狂しました!(笑)


だって、デイウ゛がドラムをフルスロットルで叩いてるんですよ!


俺のHERO、デイウ゛・グロールが☆


そう言えば、ジミー・ペイジとは何年か前に新宿西口で会ったことがあります。

今考えて見れば、俺のドラムを売り込んでおけば良かったな〜。

デイウ゛とはFuji Rockで会いましたが、感動して泣いちゃうかなと思ってましたが、普通に昔からの友達に会った様な感じでした。

でも、ラストの“THIS IS A CALL”には感激したなぁ〜♪


俺も何年か後にステージでデイウ゛と共演出来たら良いなと思いつつ、ドラムの練習に勤しみたいと思います。


おしまい
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場
プロフィール

veritas_14_aequita...

タグクラウド
オリンピック応援パーク
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ