なるほどの素

小中高校生のみなさんがよく理解できていないこと、今更質問しにくいことをいろいろな角度からまとめてあります。 若い教育者の方々の参考になればとも考えています。

中高校生用/斜めに構えて書く「税の作文」

日本の国民には三大義務があることはご存知でしょう。
 ●保護する子女に普通教育を受けさせる義務
 ●勤労の義務 
 ●納税の義務
の3つで、これらは日本国憲法にも明示されています。

ところで、学校で「税についての作文」を書いてきなさいという“4つ目の義務”を課されてしまったみなさんのために少し書いておこうと思います。
書かないのも自由だが、提出すれば「成績を上げてあげる」というような言葉で
実質的に義務化された学校もあることでしょう。

●以下、かなり皮肉っぽい書き方で、不快に思う方も居られるかも知れませんが、
 毎年、年中行事のように繰り返されるこの作文には疑問を感じているので、
 あえてこのような文を書いています。
 税の徴収者が税金を使って税について考えようというのは何かおかしな
 構造だと思ってしまいます。
  学校にとっては、まとめて参加すると“いいこと”があるからそうしているのですが、十分な資料も与えず、作文指導もせずに夏休みの宿題として出している学校も少なくないのではないでしょうか。
国語科として出したり社会科として出したり、学校によって定まっていません。

この作文募集自体に要する全国規模の経費はかなりの額になります。
 それも元を正せば税金から出ているという不思議な構造ですね。

まず、この作文コンクールは国税庁が全国納税貯蓄組合連合会との共催で実施しています。
高校生の場合の目的は少し異なりますが、中学生の場合、
「税に関することをテーマとして作文を書くことを通じて、税について関心を持っていただき、また、税について正しい理解を深めていただくことを目的としている」という建前になっています。
昭和37年から毎年実施されて、学校から一方的な宿題となり、中高校生を悩ませています。

しかし、作文を出す以上はしっかりとした内容のものを真剣に書きたいものです。
ただ、その時に主題を取り違えてはいけません。
ここで、「税金の使い道を真剣に研究する」とか「税制について細かに調べてみる」というように誤解してはいけません。

作文の主催者である国税庁は税金を徴収する立場、全国納税貯蓄組合連合会は納税を促進する立場にあります。したがって、税金の使い道について深く言及したり、税制について批判するような立場にはないのです。

◆どんな作文が入賞するか
  今までに入賞した作品を見てみると、本当に税について深く掘り下げて考えるには1200字という字数制限にも無理があります。
 (1) 身近な体験談で作文を始める。
 (2) よく調べてみると、税金が自分達の豊かな生活に有益に利用されていることが分かった。
 (3) 将来、オトナになったらしっかりと働いて、たくさん税金を納められる人間になりたい
 (4) そのためには学習環境にめぐまれた自分達はしっかりと勉強しよう。


とまとめれば、「三大義務」を満足させたことになります。
とは言っても、大臣などの上位の賞を受賞している作文はその文章構成もかなりしっかりとしていて無駄のない作文に仕上がっています。ただ、斬新な内容に感心させられるような作品はほとんどなく、文章力やその校正能力を評価できるだけです。
大震災や複雑な家庭状況など、タイムリーな話題も作文の効果を上げます。
明らかに学校の作文指導があって見事に出来上がっている作品もあります。
ただ、独力でがんばって地方の全国納税貯蓄組合連合会の入賞者の一人になるレベルであれば、上の4つのポイントを守って少し工夫すれば可能です。

(1) に関しての題材は身近な所にたくさんあるはずです。
  中高校生は直接税(消費税は間接税)の納付者ではありませんから、
  税金の恩恵を受けていることが多々あります。
  公立の学校だけなく、私立の学校にも多大な税金の補助金が
  使われています。
   通学に利用する道路・橋・下水道の維持も税金で賄われています。
  公営の図書館・文化ホールなど、自分自身がよく利用する施設に
  ついて考えてみるのもいいでしょう。
  警察や消防署も税金によって私達の安全な生活を守ってくれています。
   そうした自分の生活を支えてくれているものに対して感謝し、再認識
  して、自分が将来、納税する立場になった時に恩返しをしようというまとめ
  方をすれば作文が整います。

自分はもっと税について深く知りたい。税制について批判的な作文を書きたいと思ってもそれは無意味なものとなります。
税の使い道を真剣に考えると、防衛費、国や地方の議員数、福祉予算のあり方など、いろいろな深い問題に行き当たります。
しかし、今まで入賞した作文の中に、税の使い道をそこまで深く追求した作文は見当たりません。
また、全国で7千校以上もの学校が作文に応募する学校にとって“いいこと”って何なんですか?
この作文募集に要する莫大な費用はどこからどのように出ているのですか?というような主題で税金の使い道に関する作文を書けば、間違いなくボツになります。

かなり皮肉な言い方ですが、作文の依頼者の意図を汲み取ってそれに合致する作品を仕上げる能力も、社会で仕事をする時には要求されます。
好むと好まざるにかかわらず、この作文募集はその一歩になってしまっています。

◆参考に国の税収入の内訳を表にしてみました
  (財務省の統計に基づく)
税内訳

●税収入だけでは足りない分は次のグラフのように、
 「公債金」という国の借金で補っています。
収入
※「財務省」統計より

◆税制や財政のついてよく調べた上で書きたいと思う人は、
 財務省のホームページを参考にするといいでしょう。


「財務省の税制に関するホームページ」はこちら



MKJ_BTN

======================================

文学作品と天体現象との矛盾

かなり有名な小説の中に実際の天体現象ではありえない間違いが見つかることがあります。まず、既によく指摘されていて有名な例は、尾崎紅葉の「金色夜叉」に見られる月の位置と形です。

「一月の十七日、宮さん、善く覚えてお置き。来年の今月今夜は、貫一は何処どこでこの月を見るのだか! 再来年の今月今夜……十年後の今月今夜……一生を通して僕は今月今夜を忘れん、忘れるものか、死んでも僕は忘れんよ! 可いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたならば、僕の涙で必ず月は曇らして見せるから、月が……月が……月が……曇つたらば、宮さん、貫一は何処かでお前を恨んで、今夜のやうに泣いてゐると思つてくれ」(「金色夜叉」)
明治5年(1872年)まで使われていた太陰暦では日付と月の形は一致するのですが、「金色夜叉」はすっかり太陽暦に変わった頃に書かれた小説です。
したがって、2年後、10年後の同じ日の同じ時刻には月の形が変わっているか、月が出ていないことになってしまうのです。

今回新たに気にかかってしまった齟齬が2件。
ノーベル文学賞の可能性を騒がれた作家の作品の中に実際の天体現象ではあり得ない位置関係が見られます。

三島由紀夫の「午後の曳航」に見られる間違い。
「二人が港を見下ろす柵に倚ったとき、六時をかなり廻っていた金星は南に傾き、ビルの灯や倉庫の軒明かりや、・・・」(第二部<冬>第二章)
まず基本的に金星は肉眼では南の空に見えることはない。
午前6時過ぎに金星が見えるとしたら、「明けの明星」であって東の空に高く昇っているはずなのです。
金星が傾いていくとしたら、夕方西の空しかあり得ない。 

小説はフィクションであり、心象の世界であるから現実とは違っていてもかまわないと言ってしまえば確かにそうで、そんなことは気にせずに小説を楽しめばいいのですが、たとえば「6本足のライオン」とか、「しっぽが2本の猫」が小説の中に出てきたら、それは明らかに間違いであるか、特別の意味を持たせているかのどちらかです。
村上春樹の「1Q84」の中でも月の形と見える位置に不自然なものがあります。
「1Q84」の場合、<非現実の世界>と言ってしまうこともできるのですが、
「午後の曳航」の場合と同様、前後関係から考えて、特別な意味を持たせたのではなく、うっかり頭の中だけで描いたとしか思えないようです。
イメージを作りながら読んでいると少々違和感を覚えてしまいます。 

天体をよく知っているたとえば宮沢賢治なら、このような表現をすることはなかったと思われます。

ただし、いずれの問題も小説全体の流れにはほぼ影響がなく、些細な事柄と言える事は認めないといけないとは思います。

●さらに川端康成の小説の日没時刻に関してもひっかかる箇所があります。
「ここは日の入りが、東京都とは一時間もおそいんだって……。」と周一は言った。
「まあ。」すみ子はおどりたやうで、「そんなことがありますの?」
南だから……。日本も南のはしまで来ると、こんなにちがふんだね。」
(「たまゆら」川端康成)
 
季節は11月半ば過ぎということなので、日本の中で南の方が日没が遅くなるのはあながち間違いではないのだけれど、東経135度の同じ標準時を使っている以上、やはり経度の違い、つまり西に行くほど日没が遅くなるということの方が大きな理由になる。
夏至の頃には逆の現象が起きて、南の地域との日没時刻のずれは小さくなり、東京と宮崎では日没時刻の違いは約23分ほどに縮まります。

////////////////////////////////

一方で、月の満ち欠けや見える位置が正確な例ももちろんあります。

●志賀直哉の短編「灰色の月」の中で見てみると;
「薄曇りのした空から灰色の月が日本橋側の焼跡をぼんやり照らしてゐた。月は十日位か、低く、それに何故か近く見えた。八時半頃だが、……。」
昭和二十年十月十六日の事である。」

この“月は十日位”というのは、旧暦の10日頃の月の形を示している。
つまり、半月より少し大きくなった月の状態を思い浮かべることができます。
昭和20年10月16日の月の状態を調べてみると、確かに月齢が10.2で、
午後8時半頃であれば、南中した後、西に少し傾いた位置に見えたことになります。

tuki10

これは、天体の知識があるという問題ではなく、事象を自分の目で見たままに正確に文章で表現するいかにも志賀直哉らしい結果だと思われます。

《関連記事》 

「月の満ち欠けを知ると古文がよく分かる」



MKJ_BTN

==========================

理科・自由研究のヒント/レポートの書き方

【課題のヒントは台所にあり】
 ふだんお母さんが台所でなにげなくやっている工夫の中に、実験観察
 のネタはたくさんあります。
 買ってきた野菜・果物・魚などを見ていると、材料になりそうなものが
 いくらでもあります。
  タマネギを切るとなぜ涙が出るか?涙が出ないようにするにはどうすれば
 いいか?
  などなど・・・



【器具や薬品の準備】
 ビーカーや試験管などが必要な場合、身近なビンやペットボトルなどで
 代用できる場合もあります。
  しかし、危険を伴う実験の場合はやはり正しい器具を使う方がいいでしょう。
 東急ハンズなどでも、メスシリンダーなど必要な器具を入手できる所が
 あります。
  また、薬品もヨウ素液はイソジン(うがい薬)をうすめて代用できます。
 二酸化マンガンも古くなったマンガン電池から取り出すこともできます。
 そのほか、ph試験紙は通販などでも、購入することができます。
 炭酸水素ナトリウムも重曹なので、お母さんが台所に置いてあるかも知れません。
 また、薬局でも売っています。
 必要なものは早い目に準備してそろえましょう。



【レポートの書き方】
 理科の実験や観察はただやるだけではなく、レポートを書いてまとめることが大切です。
 予想通りうまくいかなかった反省が、意外にその後の学習に役立つことがよくあります。

◆自由研究のレポートの書き方

1.研究の動機 (なぜその研究課題を選んだか)
2.研究の目的 
(何を知りたかったか)
3.研究の準備 
(道具や材料など)
  (「準備」は次の「方法」に含めてしまってもかまいません)
4.研究の方法
5.結果および考察
6.反省と今後の課題

   (予想通りできなかったことの反省や、今後やってみたい観察や学習)

最後に調べたり参考にした本などの書名・筆者・出版社も
「参考文献」として書いておく方がいいでしょう。
また、インターネットで調べた場合は、そのwebサイトについても
書いておく方がいいでしょう。
そのレポートを見た人が同じように確認できるくらいにしておきます。

【客観的な表現を心がける】
理科の実験・観察では「すごかった」「熱かった」「きれいだった」というような感情や感覚を表すのではなく、数値化できるものは、数値で記録表示することが必要です。
数値は表やグラフにして視覚的に分かりやすくすると効果的。
たとえば発芽の実験で、芽が伸び始めたら、その長さを記録したり、色の変化もよく見ておきましょう。
正確なハカリがあれば、重さを記録するのもいいかも知れません。
いろいろな本やインターネットを参考にするのはかまいませんが、自分独自の工夫もできるとよりいい研究になります。

【写真を添付する】
  実験の途中や、観察の様子を写真に撮って添付すると
  より効果的なレポートができあがります。
  写真を貼り付けるか、 word などを使える人は、レポート
  の中に写真を含めるといいでしょう。

【重要】
 「本などで調べたこと」「自分の実験・観察で分かったこと」「自分の感想や推論」
 ははっきりと区別して書きましょう。
  「教科書には〇〇と書いてあったが、私の実験の結果は△△の
    ようになった。この違いは××によるものではないかと思う。
     この次は◇◇の違いについても確かめたいと思う。」 


用紙は「レポート用紙」を使用する方がいいでしょう。
ワープロ打ちする場合は、白い用紙でもかまいません。
図を描く場合には同じ大きさの白紙やマトリクスを使用します。
写真や別紙をきれいに貼り付けるのもいいでしょう。

複数の実験や観察をした時は、共通点と相違点がはっきりとするように、表に整理すると分かりやすくなります。

1枚目の表紙は少し厚めの紙を使用し、タイトルと学年・クラス・氏名などを書きます。
コンクールなどに応募する場合は、住所や学校名が必要な場合もありますから、
応募のきまりをよく読みましょう。
(応募用紙をインターネットでダウンロードできるものもあります。)

理科の実験・観察には失敗や意外な結果がよく起こります。
だからこそ実際にやってみる価値があるのです。

夏休みのいい思い出にもなることでしょう。

◆コンクールに応募してみよう! 
 理科観察のコンクールがあります。
 いきなりの応募で入賞は難しいでしょうから、観察する前、あるいは、
 レポートができあがったら、理科の先生の指導・助言を受けるのもいいでしょう。

  「参加賞」狙いでもいいかも!?
<コンクールの例>
「自然科学観察コンクール」(ここをクリック)
 平成29年は10月31日(火)が締め切りです。


《関連記事》

「無性生殖」植物のふえ方の実験 (ここをクリック)


「人のやらない自由研究/超・身近な研究材料」(ここをクリック)

「自由研究に使える身近な薬品と入手法」(ここをクリック)

「8月後半、今だからこそできる理科の自由研究」(ここをクリック)


「人工衛星を見つけて天体の学習をしよう」(ここをクリック)

「見えないものが見える赤外線・紫外線の自由研究」(ここをクリック)


MKJ_BTN

==============================

国語/「奇跡の人」(原田マハ)を読んで

  「奇跡の人」(原田マハ)
  ――― 感動の1冊 ―――
 
物語は昭和29年2月、深い雪の中を文部省の役人・柴田と大学教授・小野寺が青森県に「重要無形文化財」の第1号になるべき女性に会いに行くところから始まります。しかし、これは伏線にすぎず、舞台はすぐに明治20年4月、青森県東津軽郡に遡ります。

主人公は去場安(さりば・あん)、介良れん(けら・れん)の名が示すとおり、実在したヘレン・ケラーとアン・サリバン女史の物語を日本版にそのまま翻案した創作です。

「ヘレン・ケラー」のお話については、偉人伝や映画、舞台を通じて知っている人も多いことでしょう。1962年の「奇跡の人」の映画が最もよく迫真ある場面を印象的に表現してくれていたと思うのですが、ストーリーをよく知っていても、なおかつ文章はまた違った感動を与えてくれます。

◆9歳で岩倉使節団の女子留学生の一人として渡米して、13年間ワシントンの上流家庭で教育を受けた後、帰国した去場安自身が弱視で、いずれは視力を完全に失う身の上であった。

やがて25歳のは、伊藤博文の紹介で青森のきわめて裕福な地主の娘・介良れんの家庭教師となって一人辺境の地に旅立つ。(当時は汽車で行けるのは栃木県黒磯までで、そこからは数日をかけて宿場町に泊まりながら青森まで舗装されていない道を埃まみれになる乗り合い馬車に揺られて行くことになる。

介良家は、下働きの女中が30人あまりも居る土地の有力者であるが、聾唖で盲目の娘・れんの存在は<家>にとって不都合な存在であった。れんに対する両親の愛がなかった訳ではないが、長男の婚姻に差し支え、長男に後継ぎができなければ、<家>が断絶するという当時にしては絶対に避けなければいけない事情から、れんの存在を隠さざるを得なかった。

れんは1歳の誕生日を迎える前に、高熱から生死の境をさまよい、一命を取り留めたものの、光と音のない三重苦を背負った暗闇の世界に陥った。

が家庭教師として赴いた時、れんは光のほとんど届かない、鼠の死骸がころがるような土蔵の中に一人閉じ込められて、けもののように荒れ狂い、食事だけを与えられていた。

光も音もない幼女に<もの>には名前があり、意思を伝えることができることをどのように教えるか。けものから人間として成長できるようにするにはどうするのか。

 
の献身的な努力によって、れんはわずかずつ<人間>に近づき始め、そんな変化に両親は淡い希望を持つ。

この町いっぱいに、もうすぐ、桜の花こ、咲ぎます。その満開の花の下、いつか、あの子と一緒に歩いでみたい。
どうでもいいような、夢だども。一生、かなうこどねと、思っでただども。
先生。この夢、かないますか。
あの子と一緒に、桜の花の満開の下、歩く夢。
いつか、かなう日がくる。そう信じでも、いいですか。

 
れん
の母親よしにはそんな小さな夢があった。しかし、母親の溺愛は皮肉にも、れんの成長を後戻りさせることになる。


負けない。絶対に負けない。
負けないで、れん。絶対に負けないで。
あなたを、何も知らなかった頃に引き戻そうとする退化の力に。
あなたはもう、何も知らない子供じゃないのよ。
あなたは、これから、この世界のすべてを知るのよ。
誰よりも、開かれた人になるのよーーー。

れんは、少し成長してはすぐに後戻りしてしまう。一進一退を繰り返すなかで、は血を流しながらも必死でれんが<人間>に成長していくことに全力を尽くす。
そして、青森の素朴な方言のひびきと、盲目の少女キワが奏でる津軽三味線の音が哀しくも奇跡の人の実現を際立たせる。

物語のしめくくりは、昭和30年の世界に移り、人間国宝となった盲目の津軽三味線の名手狼野キワ介良れんと再会できるか?というところで終わる、という心憎い構成になっている。

 

●学生にとっては、長期休暇中の読書の1冊に最適だと思われます。
 難しい漢字や熟語は少ないので、中学生くらいから充分に読めます。

一方、子供を育てた経験のある親が読むと、感動の涙をこらえるのが難しいに違いないでしょう。


 「奇跡の人」(原田マハ)
  ㈱双葉社  定価=本体1600円+税
  ISBN978-4-575-23879-2


MKJ_BTN

=========================

中学地理・世界の鉱産資源と日本の輸入

鉱産資源に乏しい日本はその多くを輸入に頼っている。
代表的な鉱産資源の主要な産出国と輸入先を理解しておこう!

※Mineral Commodity Summaries 2017 の資料から
 最新のデータに一部改訂作業中。 


●原油の産出国と輸入先
 最近の数年間はロシアが世界1位であったが、
 2016年はわずかの差でサウジアラビアが1位。
原油_C 

原油はエネルギーとして、また石油化学製品の原料として重要な意味を持っている。

●原油の輸入先(日本が輸入)
原油入
※3位以下は年度によって順位が入れ替わることがある。

●原油の埋蔵量
「埋蔵量(まいぞうりょう)」とは、これから技術的・経済的に掘り出す事ができる資源の量のこと。
つまり、埋蔵量は減り続けるのではなく、新しく見つけられたり、少ない経費で掘り出す技術が開発されると、増えることがある。カナダの埋蔵量は、サンドオイルと呼ばれる、砂岩に含まれる原油を取り出すことができるようになったため、急増した。
また、ベネズエラでも、オリノコ川流域の重質油が加算されるようになったため、急増して、2013年以降のデータでは、サウジアラビアを追い越して1位に浮上している。
原油の埋蔵量は中東諸国の合計が全世界の半分になる。

    原油の埋蔵量が多い国々
石油埋蔵

●石炭の産出国と輸入先

  石炭は国内の炭鉱を閉鎖し、100%輸入に頼っている。
  最大の輸入先はオーストラリアで、輸入量の6割以上を占める。

       石炭の産出   
石炭14
石炭は火力発電所の燃料などの他、製鉄所で鉄鉱石から鉄を作るのにも使われる。

   石炭の輸入先
石炭入15

●鉄鉱石の産出国と輸入先

  鉄鉱石は経済発展が著しい中国が1位になっている。
【注】2007年までは、産出量はブラジルが1位だった。
  鉄鉱石の産出
鉄鉱石C

  ●鉄鉱石の輸入先
鉄入_C

●銅鉱石の産出国と輸入先
  銅は昔は日本国内で産出されたが、現在は100%輸入に頼っている。
銅鉱C
     銅鉱石の産出         銅鉱石の輸入先 

●銅鉱石(2016年の推計値)
銅鉱16
※  MINERAL COMMODITY SUMMARIES 2017 による資料。
銅は配線や電気製品の他、合金を作る材料としても多く利用される。


●金と銀
 金の産出も中国が1位。
金銀_C
        金の産出            銀の産出

●金鉱・銀鉱の2016年推定値
金銀推定
※Mineral Commodity Summaries 2017 から

●ボーキサイト
  ボーキサイトはアルミニウムの原料
ボーキサイトC
※Mineral Commodity Summaries 2017 から

●錫(すず)
スズ_C
※Mineral Commodity Summaries 2016 から

●天然ガスの生産
天然ガス
天然ガスの埋蔵量はロシアが世界で最も多い。
ロシアの天然ガス埋蔵量は世界の約4分の1を占める。

●天然ガスの輸入
 天然ガスは冷却し、液化した状態で船で運ばれてくる。
 輸送に便利な東南アジア、オーストラリアが中心
天然ガス入
    天然ガスの輸入先

天然ガスは主に都市ガスとして使用されている。

※さらに鉱産資源の最新のデータを見たい方のためには
    Mineral Commodity Summaries 2017 が
  あります。ただし、英語版です。

ここをクリック

※「粗鋼」の国別生産高の資料は World Steel Asssociation のHPで
  かなり新しく、詳しいデータが得られます。(ここをクリック)
    (こちらも英語版です)

●ウランの生産
ウラン13H
 ( *印は推計値)


資料は主に「世界国勢図会 2016/17」
     「日本国勢図会 2017/18」
     Mineral Commodity Summaries 2016
のデータに基づいています。

◆Mineral Commodity Summaries 2017 はこちら
  (英語版です)

《関連記事》

   「レアメタル(希少金属)の産出高」(ここをクリック)

MKJ_BTN

=========================


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ