名詞の複数形および動詞の3人称単数形の-s, -es の発音は
 boys, girls, balls  ・・・ [z]
   books, caps, hats  ・・・ [s]
 watches, classes  ・・・ [iz]
のように、同じ -s, -es でも [z][s][iz] の3種類の発音に
使い分けられます。
今回はその区別についてまとめてみましょう。
区別のしかたは、名詞の場合と動詞の場合は全く同じなので、
主に名詞を例に説明します。

◆区別のしかた
  名詞または動詞の最後の発音によって次のように分かれます。
  有声音Z
  boys, bags, pencils, schools など 

※この [z] の発音になるのが最も多いので、覚える必要はない。
  次の2種類( [s] [iz] )以外の場合と考えればよい。


無声音S
    roofs, cups, cakes, bats, pots など 

●つまり、発音の最後が [p][t][f][k] のどれかということになるので、
 プ~吹く(トゥフク)」の後は [s] と覚えると便利!

cats, bats, hats のように発音が [ts] になる語は
  「ツ」という1つの音になる。
  しかし、最後の s の部分の発音だけを考えると、やはり [s]
     になるので、[ts] も [s] のグループに含める。

SZ7JSUZU7
  boxes, classes, dishes, benches , bridgesなど 

このグループは5種類だけなので、
  「鈴7時(スズシチジ)」と覚えてしまう。


------------------------------------------------------
以上の3つの分け方でほとんど区別することができますが、
紛らわしものや例外についてまとめておきましょう。

 babies, cities, studies などは発音すると最後が [iz] 
 なっています。
 しかし、これらは [z] のグループに入ります。
 ∵名詞の単数形や動詞の原形と比べて、どの音が増えたか
   いうことで判断します。
 
上のような単語は単数形・原形の形で既に [ -i ] という音で
終わっていました。したがって、複数形・3人称単数形になることに
よって増えた音は [z] だけということになるからです。

◆horses と houses の発音に注意!
HORSE
※ ただし、houses を [ hausiz ] と発音するアメリカ人も多いので、
  [ hausiz ] も間違いとは言えない。


◆ th の後の発音
  months, mouths のように発音がTH_1で終わる語は、
短母音+th か子音字+th で終わる場合は、THS_1
   months, moths ・・・
二重母音+th か長母音+th で終わる場合は、THZ_1
   mouths ・・・
th の発音も変わることに注意!

ただし、th で終わる語は例が少ないので、
次の2つだけを確実に覚えておこう。
月口発音

*********************************

以上のチェックのしかたを再度整理すると;
 ① 発音がSZ7J
①ではなく、
 ② 無声音で終わっていたら [ s ]
 ③ 有声音で終わっていたら [ z ]
になる。

動詞の3人称単数現在の s, es の発音も同様に判断できます。
 [z] のグループ
    plays, goes, comes, enjoys, studies ・・・

 [s] のグループ
    laughs, helps, ikes, makes, hits ・・・

  [iz ] のグループ
    passes, washes, watches, teaches ・・・


「名詞の複数形・動詞の3人称単数形の作り方」
  (=-s, -es の付け方) はここをクリック



MKJ_BTN

================================