November 30, 2011

10_11月まとめ

nov01
まとめていこう。
10月から11月。秋だからいろいろあるね。
まず、リニア鉄道館に行ってみた。
息子は既に経験済みなので、彼のエスコートで楽しませてもらう。
続きを読む

vf19 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | 雑記

October 26, 2011

娘が2歳になった話

369
娘が2歳になった。
めでたい。
コトバの発達がとんでもなく早いので、
なんだか、2歳児イメージはない感じ。

やんちゃ坊主の兄貴に負けない
強い女に育ちつつある。
彼女の今後に幸、多からんことを。

vf19 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 22, 2011

乗りものツアーズ番外編 鳥と花と

おなじみ、親子3人(嫁ぬき)珍道中
「乗りものツアーズ」今回は大番外編。
オレの趣味全開。動物ネタだからってことで
子どもたちを強引に納得させていった先は
掛川花鳥園だ。
空を飛び、恐竜の末裔であるとされる鳥は
空モノ好きで、恐竜にはまったオレには特別な存在。
子どもたちと一緒に鳥とのふれあいを
思う存分楽しんでくるのだ。いつもとは気合いが違うぜ。
DSC_0257_172
続きを読む

vf19 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | Nature

October 10, 2011

ドリームリフター

数時間のフリータイムを得た休日。
割れてしまった「夫婦湯飲み夫用」の
代わりを探しに行くことにした。

ついでだしと調べてみると、通常一泊二日で動いている
ドリームリフターが、セントレアにロングステイしているのを発見。
駐車場が無料開放されているし、
お昼をセントレアでドリームリフターを見ながら取り、
その帰りにセラモールに寄ってきてきた。

初めて見るドリームリフター。
見慣れているからあまり感じないけど、
ベースとなってるB747は、大きさトップ5に入る飛行機。
それを特別に改造した機体だから、
大きさから来る迫力はなかなか。
DSC_0177_176

輸送機のようなカタマリ的な大きさとは違う、
胴体だけがぽこっとふくれている
いびつさがおもしろい。
いつか、積み込みのためにハッチオープンした姿を
見てみたいモノだね。

vf19 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 09, 2011

今年の栗ドライブ

今年も栗ドライブに行ってきた。
スタートが遅れたので、
いつもの「すや西木」は埋まっている
可能性が高い。
そこで、渋滞を避けて旧中山道を走り
(クルマに酔いやすい嫁さんにはごめんだが、
曲がりくねる旧街道走るの結構好き)
以前いったけど売り切れだった
天然酵母パンの店ルヴァン・ドォルへ。
ちょうどお店はJR中央西線「美乃坂本駅」のそば。
息子の提案で電車を見ながらお店の裏でパンをいただいた。
見事なまでの青空が、田んぼのあぜ道での食事とはいえ、
気持ちを高く引き上げてくれる。楽しい。
DSC_0106

パン自体がかなり美味しかったので、
場所のことなど、関係ないってのもあるかもしれない。

その後、線路をたどって中津川駅へ。
嫁さんの提案で栗粉餅と名物「からすみ」を購入。
いつもの流れとは違う栗ドライブであったが、
小さい子を連れてとなると、
こんなスタイルもいいかもしれないと思ったね。
DSC_0156_155


vf19 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 

October 08, 2011

さわやかな笑顔とは

息子、人生2回目の運動会。

まっすぐ走るだけだった年少時のかけっことは違い、
年中からは大きな左コーナーがある。
しかもアウト側スタート。
横一線で走るから、状況は不利だ。
予行では5位になり、気にしているという話を聞いた。
これは、何らか事後のケアがいるかもな。
そんな考えで迎えた、当日。

2位まで追い上げた息子は、ゴール直前で転倒。
6位となった。
転んで、起き上がるときから見せていたんだけど、
息子はさわやかに笑っていた。
そこに、やんちゃ小僧の矜持を見た気がした。
DSC_0033_033


vf19 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | 雑記

October 02, 2011

ただひたすらに運転する

006
独身時代、よく行ったドライブコースがある。
静岡県清水市まで行き、そこから国道52号線をひたすら北上。
諏訪湖周辺まで行ったら、国道153 or 19で帰る。
1日に700kmを超える走行をする、
ただひたすらに運転を楽しむ道。
自分のストレス発散になるという以外、
こんな非生産的な時間の過ごし方ができるのは、
シングルであればこそ。と思う。
10年以上封印していたけど、
1日だけ時間をもらえた10月の休日に行ってきた。

おおむね、そのまま。
道は極端に変化はしていない。
懐かしみつつ、八ヶ岳方面に入り、
どんどん標高を上げていく。
001
野辺山を通りさらに、と思ったところで、
停めたレガシィのボンネットの隙間から
立ち上る薄い白煙を発見。においは間違いなく潤滑オイル。

急いで山を下りて、スバルのディーラーへ。
空は突き抜けるような青空。適度な気温。
最高の条件の中「どこかが壊れている」愛車と走るのは
何とも切ない。

結果、ドライブシャフトのブーツが破けていたことが発覚。
静々と国道19を走って帰ってきた。
途中の道の駅で買った甘いリンゴを食っていると、
「まあ、こういうドライブもありだな」と
思ったのでした。

vf19 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | クルマ

October 01, 2011

弐号機-改 形態2

いじればいじるほどに楽しみがます。
そういうものは世の中、星の数ほどありますが、
今オレにとっては自転車がそれにあたる。

先日、大改造した弐号機で一つ、気になるところがある。
それがシートポストが金属むき出しという点だ。
ついに、こいつを交換した。
DSC_0112
続きを読む

vf19 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 | 雑記

September 25, 2011

乗りものツアーズ・近所編

主題・遊び疲れて寝る子かな

おなじみ、嫁抜きおもしろ道中記、乗りものツアーズ。
今回は近場で「トヨタ テクノミュージアム」
雑誌編集者時代から、何度か来訪しているのだけど、
有料エリアは入ったことがない。
親子共々、初体験してきた。
DSC_0096
続きを読む

vf19 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | クルマ

September 23, 2011

Wingletと秋の空

034
トヨタ自動車は「パートナーロボット」って呼び方で、
人の移動をサポートする「モビリティロボット」と
生活を支援する「アシストロボット」を試作展開している。

秋分の日、モリコロパークに遊びにいった我が家、
イベントに参加していたこのロボット達に出会った。
2輪でありながら倒れないセグウェイみたいな乗り物がある。
その名は「モビリティロボット ウイングレット」
ウイングレットって本来は飛行機の翼端にある小さな翼のこと、
翼の効率を上げる、小さいけど役に立つものだったはず。
人を翼とするならば、たしかにこの乗り物は、
ウイングレットと呼べるのかもしれない。
こいつの試乗会に当選! パーク内を走ることになった。

操縦は体重移動が基本。中央に立つハンドルに力をかけても動く。
静止状態では本当に安定している。
セグウェイの様にでかくないので、
身体の一部感はかなりのもの。
「どこまで体重をかけるとどの程度曲がる」が
つかめるまでは「おっと」って状態も合ったけど、
それがわかれば便利な乗り物だ。
試乗はトヨタの人、アテンダントの女性、嫁さんと子供たちを
引き連れてのお散歩状態。息子がちょこまかと走り回る中、
静々とオレを乗せてウイングレットが走る。
029

途中コースには「エレベーターにのる」ってシチュが用意され、
狭い空間でも問題ないってことが体験できるようになってた。
6人でエレベーターに乗っても狭くない。
乗り物のクセに専有面積が
立ってる人と変わらないっていうのは大きな利点だね。
その後、会場に戻って試乗会は終了。

速度、道の段差、鞄をもったときの体重変化
その辺りにどう対応してくれるのかによるけど、
これ、あると便利だ。セグウェイのもつ
圧迫感がないのも大きいと思う。
公道での使用認可がおりれば、
日本の移動環境が変わるね。
オレが年寄りになる頃、
これが日々の足になっていたら、それは面白いね。

vf19 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クルマ | 雑記

September 22, 2011

喰いログ

DSC_0082DSC_0001
いろいろ、飲み食いした記録。
久しぶりの再会。ハワイのビール。
コナブルワリーのビールは身体に合ってる気がするね。
これはフルーツの香りがする、ベルギースタイルのビール。
売り場にはこれ1本。入荷量が少ないのだろうか。
また出会えるといいのだが。
もう一つのビールは、名古屋で夏に行われたドイツビール祭り
オクトーバーフェスト」。濃ゆい色のビールも合うきがする。

DSC_0059
とんちゃん。七輪で焼く。上司が教えてくれた、なるべく内緒にしたい店。
画像はOKっていってたから記録する。
クセはなく、臭くなく、ひたすらにうまい。

DSC_0083
DSC_0084
同じく上司との出張で食べたどちらかというとB級グルメ。由比丼は桜えびの卵とじin由比PA。
うなスパはうなぎの白焼きがのった、わさびマヨネーズで食べる和風スパゲティin浜名湖SA。
どちらも楽しくなる味わい。
今まで素通りしてきた場所に、うまいものはある。

DSC_0077
そして自分で作ったちゃんちゃん焼き。自分の料理を家族が食べて美味しいというと、
うれしさのバイアスがかかって最高の料理になる。
そんな気がする。

vf19 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 行ってきたよグルメ

September 20, 2011

弐号機-改またはレ・マイヨMカスタム

DSC_0086
▲弐号機-改
f47bcbd0.jpg
▲弐号機シェイクダウン時

「独身最後の贅沢。」
パナソニックのモニターオークションで
購入したミニベロロード「パナソニック レ・マイヨM」の「2号機」は、
そんなキャッチがつく自転車だ。

2005年8月に来たから6年がたった。
パナソニックにもらえる報奨金がすくないとかで、
メーカー指定の受け渡し店の造りは
比較的いい加減。そのわりによく走った。
結婚してからの自転車通勤はほぼこいつがメイン。
一度、リムが曲がるトラブルがあったけど、
ヴェロワークスで直してもらってから、
トラブルらしいトラブルはなかったと思う。

しかし、ついにブレーキワイヤが破断。
急な下り坂の直前、交差点での減速時に切れたのは、
この子なりに気を遣ってくれたからか。その日は無事帰還。

さて、どうしたものか。
ブレーキワイヤを変えるだけで走れるのだけど、
他のワイヤーも6年たっているから、
替え時はとうに過ぎてる。
ワイヤーを引き直すとなると、
ハンドルに巻いてあるテープ(バーテープ)を
交換することになる。
それなら、今できるカスタマイズをしちゃった方がいいのでは。
自転車屋には持って行かず、自分でやることにした。続きを読む

vf19 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 | 雑記

September 11, 2011

第2回ご近所花火大会

055
七夕に行われた第一回。
我が家のある通り、
そこに住む人のパワーを
感じさせてくれるイベントだった。

第2回が企画されていたが、
なかなかタイミングが合わず、
気がつけば9月になっていた。

で、行く夏を惜しむカタチで行われたのだが、
七夕からさらに人が増えてる。
チビ達に優しいJCとその元気な弟たち、ハーフな姉妹、
さらには偶然通りがかった同じ幼稚園の子etc.

それはまるで、
子供会による、ちょいと早めの秋祭りの様相。
お団子のように結束した子供たちの関係は
彼らが成長するにつれ、どう変化していくのか
それが楽しみでならない。

vf19 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 | 子育てモード

September 05, 2011

乗りものツアーズ・愛知編

乗りものツアーズ、前週の静岡に続いて、
今度はトヨタのミュージアム。
以前、息子と訪れたが、家族では初。
クラッシュテスト好きの息子は
GOAの説明ブースで動かず。
娘はその間、いろいろなクルマに乗って
ゴッコ遊びを楽しんでいたそうだ。
110904_1356~01

パートナーロボットのトランペット演奏を
聞いてこの日のお出かけはシメ。

ここで見かけたトヨタ版セグウェイ
その名は「ウイングレット」
何気なく見てたそれと、
後日劇的な再会をすることになるのだ。

vf19 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | 

August 29, 2011

乗りものツアーズ・静岡編

9月まで自動車業界は木金休み。
オレは業界の端っこにいるけど、
若干ジャンルが違うので土日が休み。
工場に隣接する企業ミュージアム、
いつもは土日休みなことが多いのだけど、
今は木金休みであいてるのだ。
行くなら、今しかない。
365

8月末になると、バッテリーアウトになる嫁さん。
そこでオレは「好きに充電するがよい」と言う台詞を残し、
息子、娘と連れ立って「乗り物ツアーズ」に出発した。続きを読む

vf19 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | 

August 19, 2011

夏の定番がある幸せ

お盆に、野沢に行くのは2年ぶり。
何というか、正しい夏の過ごし方ができている気がする。
1

昨年行けなかったのは、ひとえに前職のせいなのだが、
愚痴になるので、導入部で語るのはやめておく。

色々あったね。子供たちそれぞれに自己が確立されてきているから、
当然「思い通り」には行かないわけで。
息子がむき出しの感情をぶっつけてきて、
それがざっくりとっきた。オレの親父にも刺さってた。
そんな、お盆だ。
続きを読む

vf19 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 子育てモード

August 12, 2011

合同誕生会

嫁さんとオレの誕生日は近い。
よって、合同でケーキを用意。
息子が喜ぶ「カーズケーキbyバスキンロビンス」だ。

つけてくれたドライアイスで煙の演出。
DSC_0039
ちょっと爆発気味。

DSC_0044
うちには「主役じゃないけど、誕生ケーキのろうそく消し魔」がいるので、式典はいろいろ大変だ。

お前100まで、わしゃ99まで。ともに白髪のはえるまで」
これは妻→夫用のコトバらしいが、まあ、意志的にはそんなカンジ。
もっとも、オレは白髪はないと思うけどね。
多分スキンヘッドじじいだ。

vf19 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 08, 2011

娘と

娘とお留守番中。
お化けが出た。
DSC_0027

子供たちとお出かけ。
コスプレ中。
DSC_0029


お化けは兄の水泳帽子を使用。

vf19 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育てモード | PHOTO

August 01, 2011

食彩フェスタに行った話

嫁さんと初めてあったのは土曜日。
「会ったら必ず次の約束を」ってのは、デートの鉄則だよね。
かといって、いきなり次の日曜日に長距離ドライブを組んだのは
なんかこう、いい予感があったのかもしれないね。
DSC_0003_003

その日、向かった先は茶臼山方面。
最終的な目的地は「蓬莱泉」だった気がする。
その前にいろいろ行こうと思ってネットで調べていたとき、
見つけたのが「奥三河食彩フェスタ」だった。
廃校を利用したコミュニティスペースに、付近の町村がテントを立て、
おいしい物を売る。そんな手作りイベント。
7年がたち、家族となった俺たち。
再び、食彩フェスタを訪ねてみることにした。
今度は4人。まさかの4人。あのときは予想だにしなかった4人だ。
飲み食い大好きカップルから、食いしん坊家族となった我々は、
思い出の地に新たな歴史を刻むべく、
奥三河へとクルマを走らせたのであった。続きを読む

vf19 at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 

July 24, 2011

夏の清流2011

367
津具に行ってきた。
「日帰り清流遊び」が夏の定番となっている我が家。
津具グリーンパークはその候補地としてチェックしていたのだが、
それなりに距離があり、これまで訪ねたことはなかった。
オレは編集仕事しているときにいったことあるけどね。

初デートの場所である茶臼山に行こうって話になったんだけど、
先の台風で茶臼山高原道路が通行止め。
山に行くには県道でいくか、長野県側からの進入しかない。
ワインディングロードに弱い嫁さんにはいじめに近い。
そこで、目的地を変更して津具グリーンパークにしたのさ。
これが大正解だったんだな。続きを読む

vf19 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 子育てモード
携帯で見られるよ
QRコード
SUBARU-ECO
SUBARU
すべての道は…
顔文字教室
あいちゅ
YAMAHA