山の日の儀式 !?

 今日は「山の日」です。

 「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という日で、昨年から祝日になりました。

 山自体には興味がない私にとっては、山の恩恵に感謝したいと思います。

yamanohi17 山の神は春になると里に下りてきて農業の神になり、
秋には山に戻っていくそうです。昨年も提案しましたが、
山と里の恵みを味わうのに良い日かと…。ナッツ類と
日本のウイスキーで静かな時間を過ごす、至福のひととき。


 お酒を飲む口実と言われればそれまでですけど (´∀`*) 。

そこにはある

 農水省の広報誌「aff」に山形の「だし」の話が載っていました。

 昆布や鰹節とかの「出汁」とは違い、キュウリ、ナス、ミョウガを細かくして混ぜ、「めんつゆ」とかで
味付けしたものです。

 ご飯や豆腐にのせて食べるのが定番のようです。

 サッパリとしていて、涼しげで、夏野菜の良さを引き出した料理?ではないでしょうか。

 今日みたいな猛暑の日にはやたら食べたくなります。

 こんな良いもの広めてほしい。

 「だし」だけに「出し惜しみ」せずに。


 ……涼しさ通り越して寒くなったかな。

昨日は…

 昨日の8月7日は「バナナの日」だったそうです。

 数字の語呂合わせという以外に、「バナナを食べて暑い夏を元気に 乗り切ってもらいたい」
という意味もあるとか…。

 エネルギーの素になる糖質や各種ビタミン、ミネラルを豊富に含む良質な食材。

 永遠の論争のテーマであるアレを今こそ皆に問いたい !!

 「バナナはおやつですか !?」

今年のテーマは…

 時折、強い雨が降ってきている。いい加減、晴れ上がった青い空を見てみたいものだ。
今日の昼間もどんよりしていたし…。

 毎年、この時期に気になるものがありますが、良さげな感じのものがあったので、撮影して
きました。

ymtturu17 ヤマトイモの畑です。緑の葉で覆いつくされている中、
むっくりと起き上がっているものが…。実はコレ、スプ
リンクラーにツルが巻き付いているのです。ヤマトイモ
の生育旺盛さをあらわしています。


 年によってこの形がいろんなものに見えて楽しみです。

 オバQ、郵便ポスト、トトロとかあったなぁ…。

 この画像ではスプリンクラーの動きが邪魔にならないよう一旦、上部がカットされたためか
細くなっています。

 何となく、サギとかツルとかの鳥が羽を休めているかのように見えました。

 今年の出来栄えも悪くない (´∀`*) 。

そうなの?

 書店で見つけたのですが、久々にこういう本も読んでみようと購入しました。

 「野菜はすごい!」  藤田 智 著  じっぴコンパクト文庫

 大学教授の著者が、代表的な野菜のルーツやそれぞれにまつわるエピソードを、分かりやすく
まとめています。

 ちょっとした話のネタになりそうなことがいろいろあります。文庫本だし持ち歩くのにも良いです。


 本の帯に「野菜ソムリエ必読!」と書いてありますが、それもわかる内容です。

 ちょっとネットで調べた限り、著者は日本野菜ソムリエ協会と関係はないようです。

 そのように書くのは了承されているのでしょうか?  ちょっと気になった。

何が大事 !?

 ここのところ雨が降ったりして気温が低かったけど、久々に暑い日でした。

 日中、会議があったのですが、会議室内が暑い。

 省エネのため、エアコンの設定温度が高いからでしょうが、不快な状態。

 仕事にならなかったら、かえって無駄ではないかと思う。

 偉い人たちは体裁の方が大事なのですかね…。

外国でも広がる文化

 最近、「たかめ少女」というものの存在を知りました。

 「たかめ」とは台湾の高雄市の地下鉄「たかおメトロ」のことで、鉄道職員という設定の少女たちが
車両や周辺観光ガイド等に用いられ、台湾で大人気となっているそうです。

 開業以来赤字続きの地下鉄を何とかしようというところから、集客のためのプロジェクトが立ち上げ
られたとか。

 少女たちは日本アニメ風の「萌えキャラ」となっています。

 こういうものが好かれるのは万国共通なのですね。

 日本では小説が出版されたりしていますが、登場してくる場所や食べ物とかに興味が出てきました。

 いつか行ってみようかという気になりました。

既にここから想いはふくらむ…

 暑い日は冷房の効いた商業施設で「クールシェア」が流行ってきたのか。イスで寝てる人とか
結構多い気がする。

 それはともかく、地元のショッピングモールで面白そうなものを見つけたので買ってきました。

sashiminasu1 「さしみサラダ茄子」というもの。一応言っておきますが、
ナスです。一般的な品種に比べて首が細い感じがします。
「生食」でもイケるとのことで、興味を持ちました。



 生で食べてみると、エグ味が無くて少し甘い。果物のような香りもして確かに「生食」でも良い。

sashiminasu2 とりあえずは、顆粒の関西風ウドン出汁をまぶして浅漬けに。
食べごたえのため縦に4分割。極力味は薄めにして、袋の空気
を抜くことがコツ(常識?)。



 2日後くらいに冷酒と一緒に…なんて考えています (´∀`*) 。

秘めたる野望

 日中、冷たい飲み物を求め自販機へ…。たいていはお茶かミネラルウォーターを買うのだか、
琴線に触れるものがあり、それを購入。

 冷たいお汁粉。珍しくないのかもしれないが、自分は初めて見たような気がする。

 暑さでエネルギーを消耗していたのか糖分のあるものを欲した。

 結構イケると思った。

 紅茶に使ってみようか…「こしあんティー」なんて語呂も良いし(笑)。

7月の高崎昼市

今日の高崎昼市の報告です (・◇・)ゞ 。

hiru17075 朝から湿度が高く、ちょっと動いただけでも汗が出る陽気。
もっとも、昼市の間は曇っていたので気温がさほど上がらな
かったので、過ごしやすい日でした。ただ、人はあまり出て
なかったけど…。

hiru17072 今回もサービス用の紅茶を作っていました。予告どおり
桃の紅茶です。果肉を砂糖で煮てシロップを作り、これに
ノンアルコールのワインを合わせました。ちょっとサッパリ
感が出てたかと思います。

hiru17071 それとモモのフレーバリー紅茶を使いました。これで香りと
味の「モモ感」を強調しました。まとまりがあり、クオリティが
高くなりました。


hiru17073 今月もアイスティーにしました。濃い目に淹れた紅茶に氷を
加えて急冷します。シロップとノンアルコールワイン、オマケで
シロップを作る際に使ったモモも加えて紅茶を注ぎました。



 この陽気に冷たさと甘さが良かったようです。好評でした。

hiru17077 作り置きしてもさほどヌルくならない天気だったので、いつも
より多めに用意しました。おかげでお客さんが来たら素早く提供
できたかと思います。話のキッカケになってくれるとウレシイ
ものです。

hiru17074 昼市スタッフの学生たちは今回浴衣姿。なかなか良いものです。
やはり若い人たちがたくさん集まる所にエネルギーが生じる気が
します。そんな場づくりを期待しています。


hiru17076 「今月は何の紅茶でしょう?」とテントにやってくる学生が増えた
ような気が…。遠慮がちの人が多いですが、気にすることは無い
ですよ。



 お疲れさまでした。
Archives
オーちゃん
日本野菜ソムリエ協会認定
野菜ソムリエプロ
アスリートフードマイスター2級

 野菜や果物に関わる発見や私的な楽しみを伝えて行く他、地元の「農」といかに関わっていくかをテーマに、思いつくことを書いていきたいと思います。

カテゴリーの説明
◎コミュニティ群馬
   連絡や活動報告など
◎私的ブログ
   ベジフルライフの様子
◎勇者たち
   野菜ソムリエの活躍
◎「農」のある風景
   生産現場の様子
◎脱メタボ!?
   ベジフルライフの成果?
◎土と生きる
   食と農を考える
◎アスリートとフード
   食と運動との関係
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
最新トラックバック
  • ライブドアブログ