暑さが半端ないって !!

 今日は真夏並みに暑かった。太田市周辺では猛暑日になったところも…。ちょっと早すぎない
ですかね。

 そんな日の午後、仕事で地元の果樹農家を訪問しました。こんな中でも作業してるのですね。
お疲れさまです。

momo 樹の上ではモモの実が大分ふくらんでいました。これから
一回りも二回りも大きくなり、色づいてくることでしょう。あと
ひと月半くらいかかるとか。



 強い日差しを浴びることでモモは美味しくなるそうです。今年はさぞかし良いものになるでは。

 そう思えば暑さも大歓迎…やっぱり程々で。

いつの間にやら…

 それなりに雨は降っているけど、今年は梅雨らしさをあまり感じない。6月も下旬に
なっているのに…。

tanbo1806 田んぼではいつ麦刈りしてたのか、田植えも
いつごろ盛んだったのか、よく分からないうちに
ほぼ終わっているような気が…。



 とにかく、一区切りの時期ですね。夏はもうすぐそこまで来ています。

好感がもてる

 サッカーのワールドカップが開催中ですね。

 正直、あまり期待していなかったのですが、初戦では良い結果となり、関心が高まっています。

 で、次戦の相手がセネガルということで、どんな国なのかネットで調べてみました。

 その中で特に興味を持ったのが、主食がお米ということです。

 代表的な料理が紹介されていましたが、カレーライスのようなものや、肉とか魚がご飯の上に
のせられているもの、さらには炊き込みご飯もある。

 近くにそういう料理を出してるお店ないかなぁ…。

6月の高崎昼市

 今日の高崎昼市の報告です (・◇・)ゞ 。

 朝から曇り空で、長袖シャツ1枚では心もとないくらいの寒い日となりました。

 暑さを覚悟していたのにちょっと拍子抜けした感じです。

 今回も長谷川さんたちが野菜を売る傍らで、サービス用の紅茶を提供していました。

hiru180605 今月はサクランボを使いました。シロップで煮て
冷蔵したものです。煮ると言っても砂糖水が沸騰した
ところにサクランボを入れたという感じが近い。食感を
残したい意図があります。

hiru180601 紅茶はいつもと違い、ミントティーにしました。湿度の
高いこの時期には清涼感が必要かということでしたが、
今日はそんなに必要なかったかな…。


hiru180603 普通に淹れた紅茶にシロップと煮たサクランボを加えました。
紅茶が少し赤くなっていて良い感じです。「このサクランボも
食べられるの?」と聞く方がいましたが、美味しいんですよ。



 実は、アイスティーを作る予定だったのですが、天候を考えてホットで提供することに急きょ
変更しました。暑さを想定してミントティーにしたり、シロップはレモン汁を多めにしたので、
味に不安がありました。

hiru180604 しかし、それも杞憂だったようです。評価は上々で、レシピを
聞く人多数、「腕を上げたな」という自称無職の人、お金を払って
まで頼もうとする方もいて驚きました(売れるのか?)。



 私自身、その時期の食材で楽しんでいることが、一般の方に伝われば良いのです。

 そんなことを言われるのは野菜ソムリエ冥利といいますか…。

着々と…

 気づけば6月も折り返し点になっています。梅雨に入って雨が降るには降るけど、
晴れ間が多い気がする。だから、夏に近づいている感じがしないのか…。

nasuhana18 ナスの花です。先週ある畑で撮ったものです。
ムラサキ色がキレイですが、午後だったので、
少し萎れてきてたかな。



 とはいえ、葉や茎はピンとしていて勢いがあります。

 これから最盛期となりますが、既に助走段階に入っているようです。

これもまた良し

 最近、「強炭酸」を「売り」にした飲み物をよく見かけます。

 ビールや酎ハイであったり、炭酸そのものが強いというものも…。

 現代人は刺激を求めているのでしょうか?

ch&tansan 試作用に作ったサクランボシロップを強炭酸で割りました。
確かに今までのものよりも「シュワシュワ感」があります。
「のどごし」もビール並みで満足できる。



 休肝日の飲み物かな (´∀`*) 。

6月の紅茶 ch.6

 どうやら梅雨入りしたようで、来週あたりは雨続きになりそう…。

 こんな時期はスッキリしたものが良い。幸い、紅茶に合わせる食材には事欠かない。

 考えた末にコレでいこうかと。

chtea181 サクランボです。山間地では「さくらんぼ狩り」が始まる
時期。と言っても使うのはアメリカンチェリーです。弾力が
あって食感が大好きです。


chtea182 まずはシロップ作りから。サクランボを半割りにして種を
取り、半量の砂糖と水が煮立ったところに入れます。アクを
取りながら煮て汁の色が赤くなったら火を止め冷やします。
冷めたら冷蔵庫に入れて一晩おきます。


 尚、砂糖は三温糖を使い、煮ている時にキルシュというリキュールとレモン汁を適量加えます。

chtea183 今月も紅茶は水出しにしました。これに前日に作った
サクランボのシロップを加えます。紅茶が赤く色づき
キレイです。やさしい甘さでホッとする味。



 以前もやっていますが、この時期になると作りたくなります。

 というわけで、「もう一回 !! 」。

 サクランボだけに…。

ノスタルジー !?

 夏のような陽気が続いていて、冷蔵庫に麦茶を常備するようになりました。

 昔からの定番ですよね。もっとも、昔のように煮出したものを冷まして…ということはせず、
水出し用を冷水に入れてるから、あの頃と同じではないかもしれませんが。

 ふと、農業高校を舞台にしたマンガ「のうりん」で、主人公が語っていたことを思いだしました。

edamame&mugicha 麦茶にエダマメです。主人公が未成年であったから、こういう
組み合わせだったのでしょうが、思えば、エダマメのスナック菓子
のような風味と茹でる時に加えた塩味が加わるので合わない
わけがない。


 子供の頃、夏にはトウモロコシやスイカとともに、「おやつ」になっていた気がする。懐かしさも
調味料の一つかな。

 とはいえ、エダマメにはビールの方が良いな…。

この時期の花

 先週末のことです。

 良い天気だったので外をフラフラ。と言いつつ、何となくだけど目的もありまして…。

 気を抜いて歩いていると、後ろからタックルをされかねないご時勢ですしね。

 で、見つけたのがコレ。

zyaga181 ジャガイモの花です。5月は気温がずっと高いので、萎れない
うちに写真に収めなくてはと多少焦っていました。今年も良い
感じのものに巡り合えてひと安心。


zyaga182 こちらは紫の花。畑一面開花していました。品種により
異なるようで、形や色が様々です。白は男爵、紫はメーク
インかな(多分)。



 ジャガイモの花には思い入れがありまして…。このブログを始めた時、野菜ソムリエとして
活動し始めた時でもありますが、咲いていた花です。

 新たな気持ちで、野菜や果物の魅力を皆さんに伝えていけるよう勉強していきたいと思います。

イチゴジャム作り教室2018 その3

 時を少しさかのぼり…。

stjam13 ジャムを試食するためにパンケーキを焼いていました。
当初は各班で作ってもらう予定でしたが、出来立ての
ジャムを味わってもらおうとクラブ員がやっていました。



 そして、いよいよ試食です。

stjam14 テーブルにはホイップクリームやアイス、各種トッピングや
果物などを用意して、皆さんにオリジナルのパンケーキを
作ってもらいました。その間、私は紅茶作り(結局こうなる…)。


stjam15 そして、「いただきましょう」の掛け声で食べ始めました。
クラブ員もお客さんとご一緒させていただきました。これは
ウマく交流出来ていて良い感じだなと思いました。


stjam16 最後に、イチゴや余った食材などを小分けしたものを
景品にじゃんけん大会となりました。早々にイチゴが
持っていかれる…。お客さんは1年分くらいの量を1日で
食べたかもしれませんね。


 そして、片づけをしてお開きとなりました。お疲れさまでした。

 オマケですが…。

stjam12 小さなお子さんと向かい合って笑顔で話をする石原会長。
仲良しになったようですが、何を話していたのでしょう?
見た目が未成年だし、年の近いお兄さんだと思われたのか・・・。
Archives
オーちゃん
日本野菜ソムリエ協会認定
野菜ソムリエプロ
アスリートフードマイスター2級

 野菜や果物に関わる発見や私的な楽しみを伝えて行く他、地元の「農」といかに関わっていくかをテーマに、思いつくことを書いていきたいと思います。

カテゴリーの説明
◎コミュニティ群馬
   連絡や活動報告など
◎私的ブログ
   ベジフルライフの様子
◎勇者たち
   野菜ソムリエの活躍
◎「農」のある風景
   生産現場の様子
◎脱メタボ!?
   ベジフルライフの成果?
◎土と生きる
   食と農を考える
◎アスリートとフード
   食と運動との関係
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile

オーちゃん

最新トラックバック
  • ライブドアブログ