早いもので、今年の半分が終わりました。

 梅雨がいつの間にか明けてたりして季節感が無くなっている様な気がします。

 6月末は「夏越の祓」だったのですよね。

 半年分のケガレを落とし、残り半年の健康と厄除けを祈願するものです。

 1日遅れましたが、地元のショッピングモールでコレを見つけたので、買ってきました。

minaduki18 和菓子の「水無月」です。「ういろう」に餡子がのっていて
涼し気な感じがします。ノドゴシもツルツルで爽やかです。
三角形は氷をあらわし、暑気を払うとか。



 夏越に水無月を食べるのは京都の風習で、こちらではやりませんが、猛暑日が続いていますし、
昔から暑さをしのいできた方々にあやからせてイタダキマス。