梅雨に逆戻りしたかと思えば、猛暑日になったり…今週は忙しい日々です。今日は日が出ると
さすがに暑かったけど、時折涼しい風が吹いたので一息つけました。

 とある生産者の露地ナス畑を訪問しました。最盛期に入ってたくさん実がなっていました。

nasuhana1807 こちらは花です。濃い緑の葉に負けないくらいの
存在感。多くが下を向いて咲いています。正面から
見られると恥ずかしいとか思っているのでしょうか。



 実はこの特徴を利用したメカニズム?があるのです。

 健康に育っている時はメシベが長くなり、その上にあるオシベから飛散する花粉を受粉しやすくして
います。反対に良い生育状態でないときはメシベが短くなり受粉しにくくなるのです。

 1本の樹からたくさんの実がつきますから、良い状態の時のものに実をつけ、子孫を残そうとしている
のでしょうね。

 奥ゆかしさではなく、したたかなのかも知れません。