勇者たち

長谷川農園のイベント オマケ

 本編?で割愛した写真の数々です。

zyopro18 今回の紅茶はモヒートというさっぱりとしたカクテルを
参考にしました。それで試作ではシロップにラム酒を
加えましたが、この時期の日中に飲むにはミントの
爽快感を強調した方が良いと思い、使いませんでした。

zyopro15 キュウリも収穫作業をしてました。促成栽培にしては
生育が遅いと思ったら、3月に定植したものだそうです。
皆さん散らばっていて良い写真が撮れなかったので、
本編ではボツとなりました。

zyopro19 会場に飾られたいた野菜。いろどりがキレイです。
ボリューム感とか色の配置とかセンスが出るの
でしょうね。学びたいスキルでもあります。


zyopro20 こちらはスイスチャード。特に色が鮮明なものを
撮影しました。何をどうして色の違いが出るのか
不思議な野菜です。


zyopro21 こちらはパクチーです。葉をつまみ食いしたら、思わず
叫び声をあげそうになった…。セリとかクレソンを超える
強烈な個性。私にはムリ。食べた後から、この香りに
敏感に反応するようになった…。


 こんなとこです。

長谷川農園のイベント3

 ハウス内で、収穫体験が始まりました。

zyopro12 リーフレタスやスイスチャード、ワサビ菜等、いろんな
種類の野菜が作られていました。まずは長谷川和俊さん
から作業についての説明がありました。


zyopro13 元イケメンカリスマ美容師と紹介されていた伊能さんも
参加していて、消費者の方々からの質問に応えたり、
野菜の説明をしていました。


zyopro14 一番関心が高かったのはスイスチャード。軸の部分が赤、
橙、黄色のものがいろいろあり、キレイでした。特徴や料理
方法等聞かれてた方が多数…。


zyopro16 収穫後は帰ってきて昼食。取れたて野菜のサラダバー。
圃場が近くにあるからこその最高の贅沢だと思います。
オリーブオイルにビネガー、塩、コショウを好みでかける。
しっかりサラダを堪能できました。


 ここで、私は帰ったのですが、この後に野菜ブーケ作りもあり、参加者は充分満足できる
内容だったのではないでしょうか。

 お世話になりました。楽しめました。

長谷川農園のイベント2

 まずは長谷川恵理子さんからの野菜に関するお話から始まりました。

zyopro10 今回収穫するリーフレタスを例にして、緑黄色野菜や
淡緑野菜の説明の他、切り口から出る白い液体は鎮静
効果があり、夜は体を温める食材と組み合わせると安眠
につながるといったアドバイスもありました。

zyopro09 また、旬の美味しい野菜は味が濃く、同時に栄養価も
高いという話等、野菜の魅力をふんだんに盛り込んだ
内容でした。


zyopro08 そして、収穫体験へと移るところで和俊さんに交替と
なりました。作業の簡単な説明の他、関係者の紹介も
したりしました。


zyopro11
 というわけで、ハウスへと移動したのでした。




 まだ続く…。

長谷川農園のイベント1

 長谷川さんのところで実施した、生活者を招いての農業体験や野菜ブーケ作りの
イベント報告をします (・◇・)ゞ 。

 前日に長谷川さんから、このイベントの連絡を受け、私も参加することになったのです。

 いきさつとか細かいことを聞き忘れましたが、東京のバイヤー(でいいのかな?)さんと
組んで、そのお客さんに今回の募集をしたようです。あと、農水省の方も来てました。

zyopro01 指定された場所に行ってみると、直売所の側に
ハウスがありました。フェイスブックでイベント用に
改装したとの記事を見ましたが、想像してたよりも
デカイ(60坪ほどあるとか…)。

zyopro02 内部は地面にシートが張られ、水道やシンクが設置
されてました。また、テーブルや椅子はオシャレな感じの
ものが揃えられていて、人を集めて何かやるには良い
場所となっていました。

zyopro03 今回も私は紅茶を作りました。グレープフルーツを
シロップで一晩漬け込みました。この果肉と風味が
移ったシロップを紅茶に加えます。


zyopro04 今回の紅茶はミントティーです。暖かい時期だから
スッキリした方が良いだろうと思い、使ってみました。
ミントを少し増量しました。ただ、今日は寒かったの
ですが…。

zyopro06 お客さんが来る都度、紅茶を提供しました。「この人は
何故紅茶を作っているの?」と疑問を持たれた方もいて、
昼市での経緯を説明したりもしました。目的は話をする
きっかけ作りです。


 そんな感じ?でイベントが始まりました。

 …続く。

新ユニット!?

 23日に開催された「伊勢崎市農業まつり」に行ってきました。

 その中のイベントとして、田村さんのトークショーや、茂木さんと竹下さんのミニ講座などが
行われるということを知ったからです。

 ただ、時間が不明だったので昼近くに行ったら、田村さんの方は終わっていました。(チラシ
等にはスケジュールが書かれていなかったんですよね…。)

 仕方なく、屋内に入ってみると、茂木さんたちをすぐに見つけました。

ise01 茂木さんと竹下さんの講座はこれからだということ
でした。二人はベジフルビューティーアドバイザー
でもあり、「食べてキレイになる」という立場で今後の
活躍が期待されます。


 ユニット名は「ベジフルビューティーペア」なんていかがでしょう?  ……失礼しました。

ise02 冬野菜をテーマに、食材ごとの説明をしていました。
ダイコンでは先端部、中央部、基部、葉の特徴により
調理の仕方があるとのことです。


ise03 その他、ブロッコリー、ニラ、ネギなどそれぞれの
栄養成分、良いモノの見分け方、保存方法について
も教えてもらいました。



 往来のある場所で、お客さんが立ち止まって話を聞いてくれる状況ではなかったので、大変
そうでしたが、話自体はまとまっていて良いと思いました。

ise04 次いで、野菜ジュースの試飲イベントを行いました。
「不足しがちな野菜や果物を手軽に摂取しよう」という
意図があります。合わせてレシピも配ってました。


ise05 コマツナも含まれていたため、青汁っぽい色となり、
お客さんは恐る恐る飲んでいましたが、「結構いける」
といってくれる方もいて、総じて評判は良かったです。



 お疲れ様でした。お邪魔しました。  ( ・Д・) ハクサイガ気ニナル

今年のリンゴ

 用事があって沼田市に行ってきました。この時期は何といっても観光リンゴ園です。
国道120号沿いにはリンゴ園の看板がたくさん見られます。

 その中で野菜ソムリエ仲間である染谷さんのところを訪ねました (・∀・) 。

sapple01 近すぎて名前が入りきらなかった。スミマセン。
「染谷りんご園」です。思えば、コミュニティ群馬の
最初の行事を行った場所。言わば「聖地」です。



 夕方で暗くなっていましたが、リンゴ園は営業中で、染谷さん本人にもお会いできました。
元気そうな様子ではありましたが、今年はちょっと大変な年だったようです。

 昨夏の猛暑の影響で今年の花芽の数が少なかった上に、春先の低温で受粉が遅れて
収量がやや少なく、生育は遅れがちとのことです。

sapple02 たくさんある気もしますが、週末のリンゴ狩り用に
確保してあるとか。量が少なく、そうでもしないと間に
合わないそうです。営業は来週末あたりまでかと。


sapple03 お店には真打ちの「ふじ」だけでなく、「ぐんま名月」が
ありました。他ではもう少し早くから出回ってもいたよう
ですが、我慢して美味しくなるまで樹にならしておいた
そうです。もちろん、買いました (´∀`*) 。


 時折みせる自然の猛威を畏れるとともに、自然の恵みに感謝します。

 お邪魔しました (・∀・)つ 。

スキルアップ講座2

 続いて、店頭販売をするにあたっての注意すべきことのお話がありました。

 ポイントの一つとして、「野菜ソムリエであることをしっかり意識しよう」ということを言っていた
ことに、ナルホドと思いました。

 「理想の野菜ソムリエ像」 を意識することで勉強しますし、発言や行動も違ってきたりします。
これは成長へのプロセスになるのだと思います。

skill02 良い立ち姿というものがあるようで、耳からくるぶしまで
意識しないといけないようです。上から吊されてるのを
イメージして下さいということです。


skill03 「メラビアンの法則」という話も出てきました。コミュニ
ケーションで重要とされるのは、見た目が55%、話し方
が38%、話の内容が7%ということです。



 この説にはいろいろ解釈はあるようですが、いずれにせよ、こちらの立ち振る舞い方でお客さん
の気持ちに影響はあるのでしょうね。

skill04 実際のセールストークの原稿を読む練習もしました。
お客さんに伝えたい部分は、大きな声で、ゆっくりと
話すのがコツだということです。



 私がもっとも弱いと考えるところを勉強させてもらい、講師の二人には大変お世話になりました。

スキルアップ講座1

 木曜日のスキルアップ講座に参加してきました ( ´∀`)つ 。

 これは、某スーパーから野菜ソムリエに対し、店頭販売の依頼があったことがきっかけで、
その希望者などが自主的に勉強会を催したものです。

skill01 今回は 「店頭販売のコツ〜発生からアピールまで〜」
ということがテーマで、竹下さんと金さんが講師となりました。
お疲れ様でした。



 まずは発声方法から入りました。腹式呼吸をしながらの発声は、声が安定する、緊張した時
でも声が出せる、ノドに負担がかからない等のメリットがあるそうです。

 発声練習は毎朝行うと、息継ぎしないで話せる時間が長くなったりするそうです。

skill05 そして、 「アエイウエオアオ…」 とか 「アメンボ赤いな
アイウエオ…」 という、どこかで聞いたことがあるフレーズ
を練習しました。



 このような日々の鍛錬が、竹下さんの美声で滑舌の良い話術を産んでいたのかと感心するばかり
でした (・∀・) 。

 私は声が低くて聞き取りにくいと言われたりすることが多々あり、実際に発声練習をしてみると、
他の人よりも早く息が続かないのが分かりました。努力して獲得できるスキルならやってみようと
思いました。

 また、「話をカマなくなるにはどうしたらいいか」との質問には、あのシ○ク姉さんでお馴染みの、
舌をグルグル回す 「ほうれい線」 を消すためのトレーニングが良いとのことです。

 舌の筋肉が鍛えられる他、小顔になるとか言われているようですし…。

 …続く

高崎昼市で出店

 毎月第3日曜日に高崎市街地で「高崎昼市」というものが開催されています。「連雀町」の
信号から西に向かう歩道にテントが並んでいて、いろいろなモノが売られています。

 先月から、その一つ(3つ分くらい?)に野菜ソムリエのお店も営業を開始し始めました。

 ことの経緯は、上村さんのお仲間から「マルシェのようなことをやりたい」という要望が出て
いたのですが、いろいろ模索する中、今回のような形で実施しているのです。

vv06 高島屋方面から歩いてくると、一番最初にあり
ました。テント2つをつなげて、さらにテーブル
をのばして広いスペースとなってました。


vv03 長谷川さんや堀込さんの野菜、佐藤さんの
シイタケなど、仲間内で作っているものが
売られてました。品揃えが豊富でした。


vv04 こちらは渡邊さんの漬物。「ひろ味工房」の名で
地元のスーパーでも販売しています。ハクサイの
漬物とか柚子ジャムを試食しちゃいました。
(・∀・)つ

vv05 こちらは染谷さんのリンゴの加工品。さすがに
リンゴそのものは販売終了。先月、紅玉ジャムは
すぐに売り切れたとか。



 試食が出来たり甘酒も売ってたりと、楽しい空間になっていました。

 ただひとつ…。ビルの谷間で陽があたらず寒かった ( ̄◇ ̄; 。

試食販売イベント

 昨日は「ヤオコー前橋日吉店」で、前回紹介した野菜の試食販売をやっていたので、
顔を出してきました。入口正面の青果売場で3名がいて、結構お客さんも立ち止まって
くれていました。

yao1 今回のテーマ食材は新ジャガ、アスパラ
スナップエンドウでした。新ジャガを生地
に見立てたピザのレシピです。美味しそう。
Σヾ( ̄0 ̄;ノ


 頑張っている様子を撮影出来なかったのが残念(不審人物扱いされたのか?)。

 その代わりに、今まで上村さんが撮影したモノを載せます。

yao5 こちらは12月のときの写真。このときの
試食品はチヂミのようなモノでした。私も
試食させてもらいました (・∀・) 。


tak1 高島屋さんでもやりました。
行くの忘れた…。ゴメンナサイ。




 次回は2月14日にヤオコー高崎高関店で行うそうです。
Archives
オーちゃん
日本野菜ソムリエ協会認定
野菜ソムリエプロ
アスリートフードマイスター2級

 野菜や果物に関わる発見や私的な楽しみを伝えて行く他、地元の「農」といかに関わっていくかをテーマに、思いつくことを書いていきたいと思います。

カテゴリーの説明
◎コミュニティ群馬
   連絡や活動報告など
◎私的ブログ
   ベジフルライフの様子
◎勇者たち
   野菜ソムリエの活躍
◎「農」のある風景
   生産現場の様子
◎脱メタボ!?
   ベジフルライフの成果?
◎土と生きる
   食と農を考える
◎アスリートとフード
   食と運動との関係
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile

オーちゃん

最新トラックバック
  • ライブドアブログ