2017年04月19日

この春、またまた「見世物小屋」が皆様の前に登場します!

優れたドキュメンタリー映画を観る会Vol.33
特集「夏の嵐のあとに」@ 下高井戸シネマ
期間:2017年4月15日(土)~21日(金)

「見世物小屋」上映は2回
①4月15日(土)10:00~
②4月19日(水)19:30~ ※北村皆雄監督のトークあり

特に19日は監督のトークもあり、制作の裏話も聞けるかも?
あやしくもかなしい「見世物小屋」の物語。
是非、足をお運びください。

夏の嵐の後に表
夏の嵐の後に裏
特集「夏の終わりのあとに」



vfos at 14:15コメント(2)トラックバック(0) 

2017年03月29日

今年1月に放送された「田部井淳子 最後の山へ」がBSプレミアムで再放送されます!


2017
43日(月)1545163045分) NHK BSプレミアム

「田部井淳子 最後の山へ」

去年10月、腹膜がんで亡くなった登山家・田部井淳子さん(享年77)。

女性として世界初のエベレスト登頂を果たすなど活躍した田部井さんにとって、人生最後の山となったのが去年7月の富士山だった。

被災地・東北の高校生を引率し、思うように動かない身体で頂上を目指し続けた田部井さんの姿を、同行したNHKのカメラが記録していた。

「一歩一歩進めば必ず頂上にたどり着ける」。田部井淳子さんが残したメッセージを見つめる。

出演者 他
【出演】登山家田部井淳子,田部井政伸
   元エベレスト日本女子登山隊北村節子
【語り】宮本信子

 

見逃した方は是非、この機会にご覧下さい!



vfos at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月20日

ワイルドライフ「北アルプスの四季 ホシガラスが雲上の森を作った!」放送のお知らせ
2017年2月27日(月)20:00~(59分)NHK BSプレミアム
<再放送:3月6日(月)朝8:00~>
http://www.nhk.or.jp/nature/program/wildlife/

北アルプスは世界有数の強風と多雪に見舞われる厳しい環境だ。ここで大群落を作るハイマツは氷河期の残存種。高山で繁殖するライチョウの営巣地として不可欠だ。ハイマツ林の“育ての親”がホシガラス。ひと夏でおよそ3万粒のハイマツの種子を各所に貯食する。冬期、標高の高い森で繁殖する時の食料にする。驚異の記憶力で隠した種子の8割以上を回収するが、残りが発芽するのだ。厳しい高山に多様な生命を育むふしぎな関係を描く。

 

取材協力 丸田恵美子

テーマ音楽 中村幸代

語り 礒野佑子

撮影 毛利立夫

音声     工藤 威 中島健郎

映像技術   遠藤健介

音響効果   清水啓行

CG制作   宮坂 浩

編集       瀬ノ尾義文

ディレクター    弘 理子

制作統括   伊豆 浩 大野俊之

制作       NHKエンタープライズ

制作協力    ヴィジュアルフォークロア

制作・著作 NHK

 






vfos at 11:00コメント(2)トラックバック(0) 

2017年02月15日

ヴィジュアルフォークロア製作の最新映画『廻り神楽』のクラウドファンディングが残り2ヶ月となりました。
映画のエンドロールにお名前を掲載する一口2000円からのご支援を募集中です。
皆様の草の根の支援が大きな力になります。ぜひ映画づくりにご支援をお願いします。
https://motion-gallery.net/projects/mawarikagura 

20161220142054_00001
20161220142054_00002

※ご協賛はクラウドファンディングと、郵便振込とをお選びいただけます。
お問い合わせ:『廻り神楽』製作委員会 〔ヴィジュアルフォークロア内〕
        03-3352-2291 info@vfo.co.jp








vfos at 10:35コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月17日

「にっぽん百名山 十勝岳」
2017年1月23日(月)19:30~20:00
NHK BSプレミアム
※都合により放送日時が変更となる場合がございますのでご了承ください


vfos at 07:00コメント(1)トラックバック(0) 

2017年01月10日

2015年3月に放送された「幕末ロマン!長州力 山口の旅」が再放送されます。


2017年1月12日(木) 午後2:35~午後3:35(60分)
NHK BSプレミアム
https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20170112-10-28039

幕末長州の志士が歩いた道をたどる歴史ロマン旅。“水の都”萩、松下村塾、瀬戸内の島に残る激戦の跡と志士たちの思い…プロレスラー長州力が故郷山口を旅し魅力を再発見!

【出演】長州力,【語り】杉本るみ


是非ご覧下さい!



vfos at 16:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月06日

田部井淳子さんの追悼特別番組「田部井淳子 最後の山へ」が放送されます。

NHK総合
2017年1月7日(土)朝8:15~(45分)
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/9999/2409237/index.html

去年10月、腹膜がんで亡くなった登山家・田部井淳子さん(享年77)。女性として世界初のエベレスト登頂を果たすなど活躍した田部井さんにとって、人生最後の山となったのが去年7月の富士山だった。被災地・東北の高校生を引率し、思うように動かない身体で頂上を目指し続けた田部井さんの姿を、同行したNHKのカメラが記録していた。「一歩一歩進めば必ず頂上にたどり着ける」。田部井淳子さんが残したメッセージを見つめる

出演者 他
【出演】登山家…田部井淳子,田部井政伸
   元エベレスト日本女子登山隊…北村節子
【語り】宮本信子

資料提供 女子登攀クラブ 東北の高校生の富士登山事務局
撮影 藤田岳夫 平賀淳
音声 中山寛史 建林正幸
映像技術 居川貴美晃
音響効果 浦上悦子
編集 田山晃一
取材 川崎彰子
ディレクター 戸谷健吾 神央
プロデューサー 三浦庸子
制作統括 白石章治 岩崎真也
制作協力 ヴィジュアルフォークロア
制作 NHKグローバルメディアサービス
制作・著作 NHK






是非ご覧下さい!

vfos at 10:28コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月03日

「にっぽん百名山 妙高山」
2017年1月9日(月)19:30~20:00
NHK BSプレミアム
※都合により放送日時が変更となる場合がございますのでご了承ください

訪れるのは、新潟の妙高山。「越後富士」と呼ばれる名峰の秋を満喫する山旅だ。乙見湖バス停から出発、紅葉真っ盛りのミズナラやヤマモミジの森を抜けて黒沢へ。「十二曲り」の急坂を登り切ると、沢の水源「黒沢池湿原」が広がる。湿原のはずれの山小屋で一泊。翌日、外輪山を越えてカルデラの中へ、中央にそびえる火口丘の急坂を登る。山頂からは北アルプスの大パノラマが広がる。さらに妙高の春を告げる「雪形」も紹介する。





vfos at 07:00コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月20日

ヴィジュアルフォークロア製作の最新映画『廻り神楽』のクラウドファンディングがはじまりました。
三陸を巡る黒森神楽と海辺の人々の交流を通して、津波を生き抜いた信仰のたくましさを描きます。
2017年春完成。映画のエンドロールにお名前を掲載する一口2000円からのご支援を募集中です。
皆様の草の根の支援が大きな力になります。ぜひ映画づくりにご支援をお願いします。
https://motion-gallery.net/projects/mawarikagura 

20161220142054_00001
20161220142054_00002
お問い合わせ:『廻り神楽』製作委員会 〔ヴィジュアルフォークロア内〕
        03-3352-2291 info@vfo.co.jp








vfos at 14:25コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月14日

「にっぽん百名山 十勝岳」
2016年12月19日(月)19:30~20:00
NHK BSプレミアム
※都合により放送日時が変更となる場合がございますのでご了承ください

北海道の十勝岳(2077m)、紅葉が彩る火の山を巡る山旅。十勝岳温泉の登山口を出発、江戸時代の安政年間に噴火した「安政火口」に立ち寄り、噴気が目の前であがるダイナミックな景色を堪能。紅葉真っ盛りの尾根へ進み、赤いナナカマドや草紅葉、綿毛のチングルマなど秋の自然を満喫、富良野岳の山頂を極める。さらに尾根でキタキツネと出会い、三峰山へ。山小屋で一泊し、翌朝、十勝岳の山頂で大パノラマを楽しむ。

語り 鈴木麻里子 高塚正也
音楽 キャンディ
画像提供 日本スペースイメージング
取材協力 一般社団法人 北海道体験観光推進協議会
撮影 早川友康
映像技術 小泉崇
編集 田中藍子
音声 山主文彦
音響効果 新居亮佑 
リサーチャー 山上亜紀
ディレクター 阿部櫻子
プロデューサー 三浦庸子
制作統括 根岸邦典 岩崎真也
制作協力 ヴィジュアルフォークロア
制作 NHKグローバルメディアサービス
制作・著作 NHK




vfos at 12:19コメント(0)トラックバック(0) 
最新コメント
記事検索


(c)2011 Visual Folklore Inc. all rights reserved.