2016年10月

2016年10月28日

先日、田部井淳子さんが亡くなられたことを受けて、最後の登山をご紹介した百名山スペシャルの再放送が決定しました。


にっぽん百名山スペシャル 今日は“山の日”日本一の峰々へ
10月30日(日)15:00~16:29

NHK BSプレミアム
(2016年8月11日初回放送)

田部井さんが、東北の被災地の高校生と富士山に挑戦する姿に胸を打たれます。初回を見られた方も、初回を見逃した方も、是非ご覧ください。



vfos at 19:28コメント(0)トラックバック(0) 
「にっぽん百名山 鳳凰山」
2016年11月7日(月)19:30~20:00
NHK BSプレミアム
※都合により放送日時が変更となる場合がございますのでご了承ください

南アルプスの北部にそびえる鳳凰山。観音ヶ岳、地蔵ヶ岳、薬師ヶ岳の総称で、今回はこの3つの峰々を一泊二日で縦走する。花こう岩の白さが際立つりょう線で、この山域の固有種である高山植物を楽しむ山旅だ。最初の見どころは、山の澄んだ水を集めた滝。虹がかかり清涼感たっぷりだ。花こう岩が風化した白い砂に覆われた登山道は、まるで南国の砂浜のよう。山頂に巨岩がまっすぐ立つ奇観もこの山の魅力だ。今夏撮影の新作。

語り 山崎岳彦 吉川未来
音楽 キャンディ
画像提供 日本スペースイメージング
撮影 毛利立夫
音声 二井宗臣
音響効果 宮﨑瑠夏

映像技術 成田大晃
編集 田中藍子
リサーチャー 山上亜紀
ディレクター 戸谷健吾
プロデューサー 三浦庸子
制作統括 白石章治 岩崎真也
制作協力 ヴィジュアルフォークロア
制作 NHKグローバルメディアサービス
制作・著作 NHK



vfos at 10:39コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月06日

「にっぽん百名山 穂高岳」
2016年10月10日(月)19:30~20:00
NHK BSプレミアム
※都合により放送日時が変更となる場合がございますのでご了承ください

この夏撮影の最新作は北アルプスの穂高岳!3000メートル峰3つを縦走する2泊3日の山旅だ。旅の始まりは上高地、梓川沿いを進み、横尾から谷をつめ、涸沢の山小屋に宿泊。2日目は尾根に沿って急峻な岩場を登り、北穂高岳の山頂へ。ここから縦走開始、ナイフのような岩のりょう線を歩いて涸沢岳へ。お花畑に癒やされながら、奥穂直下の山小屋まで。3日目にたどり着いた奥穂高岳の頂上では、大パノラマが待ち受けている。

語り 山崎岳彦 吉川未来
音楽 キャンディ
画像提供 日本スペースイメージング
撮影 滝澤真之
音声 中島健郎
音響効果 宮﨑瑠夏

映像技術 山善幸子
編集 高橋靖
リサーチャー 山上亜紀
ディレクター 中沢一郎
プロデューサー 三浦庸子
制作統括 白石章治 岩崎真也
制作協力 ヴィジュアルフォークロア
制作 NHKグローバルメディアサービス
制作・著作 NHK





vfos at 11:25コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月05日

かつて、各地の祭りの場に忽然と現われた見世物小屋。恐ろしくも珍しい、面白くも物悲しい別世界へと引きずり込む「見世物小屋」の世界が、豪華なゲストと共にまた上映されます!

平日の夜、帰宅の途に着く前に、ふらっと異次元の世界に触れてみませんか?
今回は、Mistletoeコミュニティメンバーによるカルチャーイベント第一弾として上映されます。

医者も救えない、法律も救えない、宗教も救えない人たちを
                           「見世物小屋」が救っている・・・
 
          衝撃の問題作上映&トークイベント開催!

トークショーに尾原和啓氏の追加参加が決定!!
映画『見世物小屋』上映会&トークイベント                                                               -トーク:北村皆雄(映画監督)×宇野常寛(評論家)×尾原和啓(執筆・IT批評家)

2016年10月18日(火)18:30~21:30(18時開場)
                         @Mistletoe Base Camp TOKYO

Mistletoeコミュニティメンバーによるカルチャーイベント第一弾は、民俗学者であり、映画監督としても大きなキャリアを積んでいる北村皆雄氏の『見世物小屋』(97年)を上映します。


今はもう失われた「見世物小屋」・・・祭りにあわせて旅をする芸人一座、そこで自らの身体をさらし、「見世物」として働く異形の人たちの生活を非常にフラットかつやさしいまなざしで追ったドキュメンタリー作品です。

<チケットのお取り扱いについて>

前売りは2000円、当日券は2500円になります。当日券のみ現金でお支払いください。なお、前売りチケットは、事前決済です。本上映会が主催者側の都合で中止にならない限り、原則として払い戻しができませんので何卒ご了承くださいませ。

チケットのご購入、イベントの詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
http://peatix.com/event/203872/view

※チケット予約は、ヴィジュアルフォークロアでもメールまたはお電話で受け付けております。
ご希望の方は、info★vfo.co.jp(★を@にしてください)、もしくは03-3352-2291までご連絡下さい。


見世物小屋追加2







vfos at 19:22コメント(0)トラックバック(0) 
最新コメント
記事検索


(c)2011 Visual Folklore Inc. all rights reserved.