携帯電話(ガラケー)に動画を入れる方法
 

~準備するもの〜

・動画(MP4 形式または 3PG 形式)
・携帯に動画ファイルを保存するための SD カード(microSD/miniSD)
・SD カードを PC に接続するためのカードリーダー
(携帯機種によっては、付属の USB で直接 PC に接続できる場合があります。)


keitaidenwa_1


!注意!

携帯電話で再生できる動画のファイル形式は、ドコモ、ソフトバンクの場合は「 MP4 」形式または「 3GP 」形式であることが一般的です。
(一部、 3GP 形式が対応していない機種等もございますので、必ず事前にお手持ちの機種の公式 HP で対応ファイル形式をご確認ください。)

また、 EasyCAP は「 3GP 」や「 MP4 」形式には対応しておりませんので、別途、動画変換ソフトをご用意頂く必要がございます。
(「 EasyCAP 最強パック」をご購入のお客様は、付属品の「ムービートランス」をご利用ください。)


Docomo 携帯の場合


1. 動画の保存先の確認

携帯電話は定められたフォルダに動画を保存しないと動画を認識できません。
SD カードを携帯電話本体でフォーマット(初期化)したのち、カードリーダーで microSDを PC に繋ぎます。

認識されましたら、PC 側で「SD VIDEO」と同フォルダ内に、「PRL001」フォルダを作成してください。

keitaidenwa_2



2. 携帯電話への動画ファイルの保存と再生

microSD もしくは miniSD を PC にカードリーダーで接続して、「フォルダを開いてファイルを表示する」を選択します。「ムービートランス」で作成した「MP4」形式の動画ファイルを、「SD VIDEO」内の「PRL001」フォルダにコピーして保存します。


keitaidenwa_3


出来ましたら、SD カードを PC から「ハードウェアの安全な取り外し」により取り外し、携帯電話本体に装着して再生してみましょう。




Softbank の場合


上記手順で、保存先として microSD カード内の「\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Videos」に動画ファイルをコピーするようにしてください。

保存先フォルダ
PRIVATE - MYFOLDER - My Items - Videos


動画ファイルの形式は「ムービートランス」により「MP4」形式または「3GP」形式に変換してください。

!注意! 携帯電話は、iPod や PSP などとは異なり、携帯電話の機種別に動画再生仕様が異なります。 ソフトバンクの公式サイトではソフトバンクの各機種の動画再生仕様を確認することができますので、ソフトバンク公式サイトの製品情報にアクセスして、ご利用の機種の動画再生仕様を確認してください。



AU の場合


EasyCAP は、AU 本来の「3G2」形式には対応しておりません。
動画ファイルは原則として、変換ソフト等により「3G2」形式に変換することが望ましいですが、「3GP」形式のままでも視聴できることがあるようですので、変換するのが困難な場合は「3GP」形式のまま一度お試しください。
「EasyCAP 最強パック」をご購入のお客様には、ぜひ付属品の「ムービートランス」での変換をお勧め致します。
保存先は microSD カード内の「\PRIVATE\AU_INOUT」フォルダに動画ファイルをコピーするようにしてください。

保存先フォルダ
PRIVATE - AU_INOUT










EasyCAP
日本語対応バージョン

・VHSからDVDへのダビングが楽々!
・難しい設定は一切なしで商品が届いたその日から使用可能。
・専任スタッフによるサポート付き!


通常版・VHS活用パック