2019年 令和元年11月4日(月祝)
第10回 中之口カップ学童野球大会が開催されました。
20191108_100650
レッドビッキーズ17期生 ラストの大会
6年生5名 ラストの大会
 line_827022953603520

このメンバーで野球ができる最後の日となりました。
 
学童野球の集大成となる試合ができるか?
 
また、第9回大会のリベンジを果たせるか?
 
1試合目
小池野球スポーツ少年団さん 〇
MVP SHINTA
 20191108_001614
line_827042819074970


どの大会も、初戦は緊張するモノ
しかも17期生ラスト大会ッ

その緊張を払いのけ
先制点をとり、そのまま流れをつかめました。
 line_827136947892018

準決勝
吉田北小スピリッツさん 〇
MVP HASEYOU
20191108_002214

先制されたが、あせらずに、すぐさま逆転
しかし、突き放される・・・
でもあきらめずに、
時間ギリギリになっても
2アウトになってもあきらめずに
時間めいいっぱい攻めて辛くも勝利ッ
 20191108_002311
line_827635363845838

決勝 
中之口ドリームズさん 〇
MVP IKUTO
20191108_002123

なんと、エースで4番の6年生SAYUの
53球ノーヒットノーラン達成
line_833260610630827

攻撃も、苦しい中、先制、中押し、ダメ押しができた。

 
見事 優勝ッ
line_834397347123987

本当に1年間
いや、
レッドビッキーズでやってきた 数年間を余すコトなく、出し切った大会となりました。
20191108_002249

17期生のスローガンは
『レッツエンジョイ』
 
まさに、スローガン通りできた大会
 
1試合でも多く 一緒に野球をしたいッ
と、6年生も下級生も、監督、コーチ、保護者が一つになれた大会となりました。
 20191108_002146

20191108_001528

line_827032242113516

終わりよければ全て良し ではなく、
結果が良かったから良し ではなく、
優勝したから良し ではなく、
 
やってきたコトが、出せたこと
あきらめずに、やり続けたこと
逃げずに、歯を食いしばってきたこと
チーム練習だけでなく、自主練習に励んできたこと
恐れを振り払って、挑み続けたこと
何度も悔しい想いをして、涙を流してきたこと
自分自身を信じることができたこと
仲間と助け合いができたこと
20191108_100050
20191108_095716
20191108_095800
20191108_100357
20191108_100005

そのプロセスが本当に財産になるね
そのプロセスを踏めて、一番ステキな結果が掴み取れた。
 20191108_101509

ステキです。
line_821696888699354
line_821702577529665


これも、
主催して対戦もして頂いた、中之口ドリームズさん
小池野球スポーツ少年団さん
吉田北小スピリッツさん
野球連盟の皆様
塁審して頂いた皆様
バックアップしてくれた、お父さんお母さん
時には厳しく、時には優しく、指導して頂いた、監督、コーチのおかげ
 
一人だけではなく、
チームだけではなく
いろんなたの方のおかげで、成長させて頂いてることを忘れずに行こうぜッ
 
良い結果が出たときこそ、しっかりとッ
 line_821680842273944 
ありがとうございましたッ
20191108_001425
line_834405512430234