Raspberry Pi 2でデスクトップ(LXDE)を起動した際に GDBus.Error:org.freedesktop.PolicyKit1.Error.Failed: Cannot determine user of subject というエラーメッセージが表示されることがありました。使用OSは Raspbian 2015-01-31(NOOBS 1.3.12)です。毎回必ず出るわけではありませんが、スタート時に出ます。おそらく今後のNOOBS/Raspbianのバージョンアップで改善されると思われますが、このエラーメッセージを抑制するには、スーパーユーザーで以下のファイルを編集すればよいようです。→情報元

ファイル /etc/xdg/autostart/lxpolkit.desktop

変更内容
NotShowIn=GNOME;KDE;
 ↓
NotShowIn=GNOME;KDE;LXDE


また、GeChicのディスプレイOn-Lap 2501M SEにて、ディスプレイの電源を外部のUSBから取った状態でRaspberry Piに接続すると、メモリカードを読み込まず起動しないことが何度かありました。この場合、Raspberry Piの電源を抜いてすぐに挿し直せば起動します。
再現する条件を調べたところ、ディスプレイの電源を内蔵バッテリーモードにすると問題は起こりませんでした。このディスプレイはバッテリーを内蔵していて、USBで充電をしながら本体の電源も取れるようになっています。他のディスプレイ2台、テレビ1台でも試しましたが、こちらでは正常に起動しましたので、On-Lap 2501M SEとの相性問題の可能性があります。もしRaspberry Piがメモリカードを読み込まず起動しない、という場合は、Raspberry Piの電源を抜いてすぐに挿し直してみるといいと思います。