未分類

January 08, 2009

最近思うこと…

最近暗いニュースばかりなので、、、



これを見ると、いかにマスコミが偏向報道をしているかわかる気がします。マスコミは判断材料を提供し、最終的に判断は個人にゆだねるものであって、押しつけ的な報道はするべきではないと考えています。また、報道を鵜呑みにせず自分で正確な判断をすることが求められているのではないでしょうか。続きを読む

victory_ys at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 20, 2008

ついに常温核融合成功 - 成功させたのは日本人

常温核融合誰もがあきらめかけていた常温核融合の再現に成功したそうです。

常温核融合とは「室温で水素原子の核融合反応が起こる」という現象ですが、最初に発見された常温核融合の現象を、実験で再現することができなかったために、第一線の研究対象からは長い間外されていました。けれど、先日、日本の科学者が常温核融合の実験に成功したという情報が流れてきました! その結果に間違いがなければ、革新的な方法でエネルギーの抽出ができる可能性が出てきたということなのです。スゴイのです。

物理学者、荒田吉明名誉教授らは、5/22に大阪大学で行った公開実験で、重水素ガスから高熱とヘリウム原子を検出し、低エネルギーの原子核反応を証明したということです。

この常温核融合実験では、荒田教授はパラジウムと酸化ジルコニウムの合金を含んだ超微細金属粒子内に重水素ガスを注入するという方法を採用しました。教授によれば、合金は重水素を核融合させ、粒子内の温度を高めることで、50時間は温かくしておくことができるのだとか。

この実験はMartin FleishmanとStanely Ponsが偶然にこの現象を発見したと1989年に発表して以来初めての、実験者以外に認知された常温核融合実験となりました。数多の研究者がこの再現に失敗してから、常温核融合はエセ科学の代名詞となっていたのですが、今回の実験を目の当たりにした人たちによれば「荒田教授が提示した手法は、再現できる可能性が高い」とのこと。

誰もこのデモンストレーションを「でっち上げだ」と言わなければ、人類が渇望し続けた安くて豊富なエネルギー源を、高熱なしで生成する方法(通常の核融合は、ものすごーい高熱を発するため)を、荒田教授はついに発見した! ということになります。

victory_ys at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 12, 2008

携帯電話を電子レンジでチンしたら ※まねしないでネ



 誰かが携帯電話をチンしたようです。携帯電話を電子レンジにかけ、そのおぞましい顛末の一部始終をビデオに収めてくれているんです…ねぇ。

 これは超デンジャラス。いろんな意味で、絶対やっちゃいけません。なぜか
"この動画は、未成年には不適切な可能性があります。 "とでるんですよね(笑)

victory_ys at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 21, 2008

「アナログ放送は終了します」といった字幕がテレビに常時表示されるようになります

 2011年に予定される地上波テレビのアナログ放送停止を控え、今夏からテレビ画面に「アナログ」という共通の文字スーパーが流される。地上デジタル放送(地デジ)への完全移行をPRする。NHKや民放各社は完全移行3年前となる今年7月24日から始める方向で調整している。  

 現在、地デジ受信機の世帯普及率は約28%にとどまっているため、アナログ停波の認知度を高める狙い。NHKと民放全局、総務省からなる全国協議会がアナログ放送終了のための計画を作っており、文字スーパーはその第1弾となる。地デジ普及に向けた課題を有識者らが話し合う総務省の委員会で近く発表する。

 検討案によると、今夏からアナログ放送で「アナログ」という文字を流す=イラスト。一定期間を置き、画面の下部に「アナログ放送は2011年7月24日で終了します」といったスーパーを入れる2段階方式。番組を録画しても文字スーパーは残る。スーパーのデザインや文言は今後詰める。

 民放はCM放送中も流すことになりそうだ。だが、民放には「広告主の理解を得られるか」(キー局幹部)との懸念もある。NHKは03年12月から地デジ視聴者向けに「NHK G(総合テレビ)」などのスーパーを入れており、新たなスーパーを前倒しで始める可能性もある。

 07年3月の調査では、地デジ受信機は全国約1400万世帯に普及。今夏の北京五輪時に約2400万世帯、11年4月までに全世帯(5千万)に普及させる計画。だが、「地方での認知度が低い」(総務省幹部)ため、全局がスーパーを流す。ただ、低所得者に対する受信機の普及対策、高層ビルの影響などで地デジ難視聴となる650万世帯への対策など課題は多い。



victory_ys at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 24, 2008

受験シーズンも終わったということで...

受験シーズンが終わり、参考程度に偏差値などを元に作成。(あんまり当てにしないで下さい-同じランク内でも難易度の違いはあります)

A→旧帝大、東工大、一橋大

B→早慶上智、東京理科、上位地方国立大(神戸、筑波、横国、広島、千葉、金沢)

C→MARCH、関関同立、中の上位国公立大(埼玉、熊本、新潟など)

D→南山、成蹊、西南、中の下位国公立(宇都宮、富山、鹿児島など)

E→成城、明学、下位国公立(琉球、秋田、鳥取など)

F→日東駒専、産近甲龍、最下位国公立大(北海道教育、室蘭工業など)

G→大東亜帝国、摂神追桃

H→その他の下位私立大学(関東学院、桜美林、流通経済大など)

I→Fランク大学(Fランクというのは、BFボーダーフリーという意味で、名前を書けばほぼ入れるということです。ランクという意味ではありません。)

 ICU(国際基督教大学)はBとCの間ぐらいですかね?どちらに分類するか迷ったので、除かせていただきました。実際上智の分類も悩みましたが。

 また就職に関しては、文系の場合ほぼ学歴で決まってしまうようです。理系では、どちらかというと学科(一般企業への就職であれば機械・電気電子がいいらしい)などの方が重視されることが多い。理系でも金融関係など文系就職の場合は、学歴が重視される傾向があるようですが。また文理問わず資格はあった方がよいようですが(TOEICなど)。あくまでも参考程度にしてください。続きを読む

victory_ys at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 02, 2008

文化庁 ダウンロード違法化に対する意見 >断れない日本

■ネットでは話題になっているダウンロード違法化について、テレビなどではあまり 見たことないなと疑問をお持ちのいうあなた。

■なぜアップロード摘発数がこんなにも少ないんだろうかと、疑問をお持ちのあなた 是非この動画をご覧ください。





この動画じゃ何も変わらない、と冷めた意見もありますね。たしかに、この動画そのものに力はないかもしれません。しかし、すでにネット上ではエネルギーを放ち始めています。ちょっとした種火にでもなれば、と思ってうpしました。ブログ・ミクシ、署名運動などで結構動きがあるようです。2chでは批判もあるようですが、実際ダウンロード違法化には反対という人が多いとと思うので、諦めないで下さい。

ご覧になりましたらぜひご意見をお書きください。

≪ダウンロード違法化 絶対阻止≫

victory_ys at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 27, 2007

アメリカの面白い法律 Part2 + 番外編

アメリカの法律(条例) Part2
アメリカ合衆国
面白いものを集めてみました

日本にはまずないと思いますが驚きの法律がいっぱい

・熊を撃つのはよいが、写真を撮るために寝ている熊を起こすのは禁止(アラスカ州)
 >危険ですからね。よい子はやらないように

・キリンを電柱に繋いではならない(バーモンド州)
 >動物愛護!普通キリンいませんけど

・神の存在を否定してはいけない(バーモンド州)
 >キリスト教だからかな

・親が金持ちであるかのように装ってはいけない(ワシントン州)
 >うそはいけませんよ

・犬に対して変な顔をする人は罰金、もしくは監獄に送還される(オクラホマ州)

・ソーダ缶を開けるときは危険物取り扱いに長けた人の監視下のでみ開けないといけない(オクラホマ州)
 >それほど危険じゃありません(たぶん)

・結婚をする前にセックスをしてはいけない(オクラホマ州)

・消防隊には家を吹っ飛ばして爆発させる権利がある(サウスカロライナ州)
 >鎮火を優先

・玉ねぎの臭いのする口臭を持つ子供は学校に言ってはならない(ウエストバージニア州)
 >これはひどいんじゃないかと思いますが

・牛乳を飲まなかったら違法(ユタ州)

・釣りのシーズンの間は男は縫い物をしてはいけない(ニュージャージー州)

・サボテンを切り落としたら懲役25年(アリゾナ州)
 >長すぎませんか?

・ボートを所有していない場合は罰金(ハワイ州)

・1日あたり4つ以上の食器を割ってはいけない(フロリダ州)
 >飲食店たいへんなんじゃ

・未来を予言してはいけない(オレゴン州)
 >ノストラダモスも捕まえます!!

・ホモは犯罪です(テキサス州)

フランスフランスの法律
・灰皿は凶器とみなす
 >危険ですかね

・午前8時から午後8時までラジオの音楽の70%はフランスの音楽を流さなくてはいけ
ない

・豚に爛淵櫂譽ン瓩般症佞韻討呂い韻覆
 >侮辱罪かなんかでしょうか?

・線路にキスをしてはいけない
 >あまりいないと思います

以上です。日本では考えられないような法律が世界にはあるようですね。


victory_ys at 11:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 09, 2007

アメリカの面白い法律 Part1

アメリカの法律(条例)Part1
アメリカ合衆国
面白いものを集めてみました

日本にはまずないと思いますが驚きの法律がいっぱい


・猿にタバコを吸わせることを禁ずる(インディアナ州)
 >健康に悪いので...?

・円周率は4(インディアナ州) *現在この法律は無期限延期中
 >せめて3にしたらどうなんでしょう

・チーズ工場で横になったり寝たりすることを禁ずる(サウスダコタ州)

・ドーナッツに穴をあけてはいけない(ネブラスカ州)
 >もはやドーナッツではないよな ミスドはあるんでしょうかね?

・日曜日にドミノ禁止(アラバマ州)

・鉄道に塩を置くと死刑(アラバマ州)
 >石とかならまだわかるんですけど塩は...

・建物から飛び降りたときの処刑は「死」(ニューヨーク州)
 >多分処刑しなくても死んでいます

・ファッションセンスの悪い男性は、外に出歩くことを禁ずる(ニューヨーク州)

・エレベーター内では誰とも話してはいけなく、腕を組みながらドアのほうを見なければならない(ニューヨーク州)
 >全員腕を組んで話さないのも異様な光景だと思いますがどうでしょう?

・運転手のいない車は速度60マイル/hを超えてはいけない(カリフォルニア州)
 >暴走してますね!

・男性が恋人に飴の入った箱をあげる時箱の重さが50ポンド未満なら違法(アイダホ州)

・ラクダの後ろで釣りをしてはいけない(アイダホ州)

・日曜日にメリーゴーランドに乗る事を犯罪とみなす(アイダホ州)

・片手でピアノを弾いたら罰金(アイオワ州)

・キスは最長5分間続けてよい(アイオワ州)
 >許可ですか?

・21歳から50歳の独身男性は1ドルの税金を払わなければならない(ミズーリ州)

・公式でなければビンゴゲームを5時間続けてはならない(ノースカロライナ州)

・魚を捕るのにダイナマイトを使ってはいけない(ペンシルバニア州)
 >アジアの一部の国ではやっているようですが、一般の人はやらないと思います
 >が...皆さんダイナマイトは持っている、それとも普通に売っているのでしょう  >か?

・7月4日(独立記念日)、日曜日は誰も逮捕されない(オハイオ州)
 >犯罪し放題ww翌日に逮捕だったりして

・ゴリラを車の後ろの席に乗せることはできない(マサチューセッツ州)
 >助手席などはいいのでしょうか?

続きはPart2で

victory_ys at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 02, 2007

「光センサ内蔵システム液晶」開発

光センサ内臓システム液晶 シャープは、新たにタッチパネルやスキャナ機能を搭載したシステム液晶の開発に成功した。液晶パネルの各画素に光センサを内蔵することにより、タッチパネル用のフィルムなどが不要になるため表示品位を損なわず美しい画像を映し出すことが可能となるもの。

 現在、スマートフォン、デジタルカメラ、PDA、UMPCなどのモバイル機器用ディスプレイでは、タッチパネル機能の搭載が必須になりつつあるが、従来方式は液晶パネルの上からタッチパネル用のフィルムなどを貼り合せるため、表示品位の低下やディスプレイ部の厚みが増すといった課題があった。

 こうした中、シャープは独自のシステム液晶技術により、液晶パネルの各画素にスキャナなどで利用されている光センサを内蔵させることに成功した。これにより、タッチパネル用のフィルムなどが不要になり、従来方式と比べてくっきり美しい画面表示と薄型化を実現した。また、従来では難しかった複数ポイントの同時タッチによる認識が可能となり、たとえば画面に表示した地図の拡大縮小が2本の指で簡単に行える。スキャナ機能では画面上で名刺などの読み取りが行え、本機能をさらに高めていくことにより、将来的には指紋認証も実現する見込み。

 2007年9月よりサンプル出荷を始め、量産開始は来春を予定。

【液晶ディスプレイ 仕様】

内容
仕様値

画面サイズ
対角8.9cm(3.5型)

画素数
320(横)×RGB×480(縦):ハーフVGA
※ 各画素に光センサを内蔵

用途
スマートフォン、デジタルカメラ、その他

機能
タッチパネル機能(複数ポイントの同時認識)、スキャナ機能

サンプル出荷
2007年9月



victory_ys at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 01, 2007

ソニー、世界初の有機ELテレビを12月発売

sony 有機EL ソニーは10月1日、表示装置に有機ELパネルを採用した薄型テレビ「XEL-1」を12月1日より販売開始すると発表した。画面サイズは11V型で、価格は20万円。

 同社は以前より有機ELディスプレイの研究開発を進めており、今年1月のInternational CESに11V/27V型の有機ELディスプレイを展示。4月の「国際フラットパネルディスプレイ展」では、同社取締役 代表執行役 副社長の井原勝美氏が「年内商品化」を明言するなど、市場投入に向けた準備が着々と進んでいることをうかがわせていた。

 発売される「XEL-1」は11V型の有機ELパネル「ORGANIC PANEL」を搭載し、解像度は960×540ピクセル。有効画面サイズは251(幅)×141(高さ)×287(対角)ミリ。自発光方式でバックライトなどの別途光源を必要としないため、最薄部約3ミリという薄さを実現している。

 コントラスト比(全白/全黒比の暗所コントラスト)は100万:1以上にものぼる。この100万:1は測定器限界から導き出される数値であり、実際にはさらに高い値になっているという。輝度は600カンデラ/平方メートルで、太陽の反射光やカメラのフラッシュなども美しく表現する。色再現性もNTSC比110%と高い。また、応答速度も「マイクロ秒レベル」と既存薄型テレビとは段違いの能力を持つ。

 薄型テレビとしての基本機能は現行のBRAVIAとほぼ同等。3波対応のデジタルチューナーを搭載し、ルームリンクやアクトビラ、クロスメディアバー(XMB)なども備える。台座部分にはHDMI/USB/ヘッドフォン/LAN/アンテナの各端子とメモリースティックスロット、テレビ受信用のロッドアンテナを備える。

 スタンドを含む外形寸法は287(幅)×253(高さ)×140(奥行き)ミリ。本体にあわせてデザインされたリモコン「RM-JD014」が付属する。


victory_ys at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)