2005年09月09日

親も長期展望で

新学期始まりはや1週間。
 
ブログランキングにご協力下さい。
 
今週は実力テストがあり、今日保護者会で先生からは
もう返されています、とのことらしい。
 
積極的に見せてこないところを見るとあまり良くなかったのかな。
 
この夏は本人言うには「これまでないくらい勉強してる」
だったらしいけれど、定期テストならともかく範囲もない
テストで少し勉強量が増えたからといって
すぐに成績があがるほどあまくはないし。
 
 
これから受験本番まで親のほうが正直疲れると思う。
子供の波もあったりして、自分のことでないだけにかえって
どうにもならないし。自分で勉強するほうがよっぽどラク。
「親御さんのほうが疲れないでくださいね」といわれた担任の先生のほうも
新学期になって1週間、ドリンク剤を飲んでいると
冗談まじりに言っていた。
これから3月まで先生も大変だ。
 
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 21:37Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月04日

あっというまに新学期

9月です。
 
結局8月もなんだかブログがあまり書けずじまい。
 
やっぱりなんだか落ち着かない夏休みではありましたね。
 
息子の塾の夏期講習のスケジュールが4日単位で組まれていて
それぞれ開始時間、終了時間が異なっているので
カレンダーに時間を書き込み、それにあわせて生活する
毎日でした。
食事の用意とかね、午前中講習があって午後の講習まで
時間があるときなんか帰ってきて食べるのか(ちなみにウチは塾まで
自転車で5分足らず)今日は空き時間に宿題をするから帰ってくるのは
めんどうなのでコンビニでお弁当買っていって塾で食べるとか、
その日の予定にあわせて時間に用意しておくっていうのも
なかなか大変でした。
親ができることといったら食事をきちんとつくってやること
くらいなんですけどね。
しかも後半、歯痛に悩まされ食事作りの合間をぬって
炎天下歯医者がよいの日々…。
気がついたら8月も終わり。
 
中学は始業式の翌日から給食も始まったので
ようやく普段の生活ペースに戻った感じです。
 
受験まであと5ヶ月。
 
この秋は説明会や学園祭などにも足を運ぶことになるので
それなりに忙しそうです。
 
 ひさしぶりですが、ブログランキングにご協力を!
 
  
Posted by vidarica0131 at 00:35Comments(4)TrackBack(0)

2005年08月18日

合宿に出発

今日から息子は4泊5日で合宿に出かけました。
 
合宿、というと私は運動部の合宿をイメージするんですが
今回は塾の合宿、場所は冬のスキーのメッカ志賀高原です。
 
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 01:24Comments(2)TrackBack(0)

2005年08月14日

すごいイベントに行ってきました!

10代を真剣に考える一日
 
<第二章>20世紀の宝物を21世紀に生かすのは君たちだ!
 
ちょうど塾の夏期講習が休みに入った息子と参加してきました。
 
 
大げさでもなんでもなく本当に素晴らしい内容だったんです。
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 17:10Comments(5)TrackBack(0)

2005年07月28日

悲しい別れ

学生時代の友人がなくなりました。
まだ小学生の子どもを遺して。
 
葬儀にはご主人の仕事関係、子どもの学校関係の
弔問客がたくさん参列していました。
 
お互い卒業してから長い年月がたったことを感じました。
 
でも私が思い出すのは学生時代のいつも笑顔の
彼女の姿ばかり。
 
そんな彼女が最後は病に苦しみ、普通のおかあさん
らしいことをしたかった、といっていたと聞き
涙が出てしかたありませんでした。
 
夢や希望をいっぱいもってすごした大学時代。
あれからこんなせつない別れが待っているなんて
思いもしませんでした。
 
 
遺された彼女の子どもが無事に成長していきますように。
願うばかりです。
 
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:54Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月25日

中3の夏休み

またまた一週間以上あけちゃいました。
 
気がつけば夏休み突入してるし…
 
中3の夏休みってどうなの?って思いましたが
ウチの息子見る限り、あまり変わってませんねえ。
これってあくまで本人の自覚の問題?
 
通知表は相変わらずだし、第一回の進路相談三者面談でも
結構キビシイこと担任から言われてるにもかかわらず
どこまで本人受け止めてるのか…
 
今日も私が一日家を空けている間に
なんと地下鉄スタンプラリーに出かけてました。
 
最近はサッカーとプロレスにハマって卒業したのかと
思いましたが、
三つ子の魂百まで…
ハイ、幼い頃はたいそう電車好きの子どもでした。
 
まあのんびりできるのも今日明日まで。
あさってから本格的に塾の夏期講習が始まります。
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月17日

やっぱり行って見なきゃわからない

昨日は再び学校見学。
 
息子が興味をもった学校で
たまたまスケジュールが合ったところで
さほど期待はしていませんでしたが…
 
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 11:15Comments(3)TrackBack(0)

2005年07月14日

もうひとつ実現させたいこと

昨日のブログに書いた大成功のNLP講座を行なってくれた
鈴木栄美子さん、本当にエネルギッシュなセミナーでした。
 
さて、昨日書いた私のもうひとつの目標とは…。
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月13日

大好評の母親向けNLP講座

Posted by vidarica0131 at 23:57Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月10日

学校見学に行ってみて

昨日はある高校へ見学に行ってきました。
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 18:48Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月09日

マネーピット

ずいぶんひさしぶりです。
 
なんと、7月も8日目で初の書き込み…サボりぐせついちゃったなあ
息子に継続は力なり、なんて言えないです(^_^;)
 
 
早いものでもう期末テストまで終わってしまいました。
 
ということは、もう夏休み突入も間近なわけで。
 
中3受験生にとっての夏休み、天王山ですね。
 
先日塾の面談で少々へこみました。
 
今の数学の成績ではかなりきびしいと…。集団クラスではついていけないようです。
 
夏は個別で息子用のカリキュラムを組んで成績底上げをはからないと
いけないというのが塾の先生の判断です。
 
以前にもここで理数科目が苦手で…と書きましたが
なかなか事態は深刻です。
 
それだけ個別で見てもらうとなると当然費用的にもかかります
(それでなくても夏期講習だの合宿だので結構な出費)が、
このまま手をこまぬいてるわけにもいきません。
 
「マネーピット」ってアメリカ映画が以前ありました。
新婚夫婦が古い格安物件の家を買い、DIYで改装するんだけど
ここを直したと思うと、あちらが壊れ…みたいな感じで
格安物件のはずがどんどんお金をつぎ込む羽目になる、という
ストーリーです。
 
 
中3の子どもにかかる教育費ってのもある意味マネーピットかも、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 00:08Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月21日

今年もあと半分

早いものでもう6月も残すところあと10日ですね。
 
 
受験まであと7ヶ月あまり。
淡々と毎日がすぎている感じです。
 
修学旅行も先日終わり、中学生活の大きなイベントがどんどん過ぎていきます。
 
 
 
 
 
 
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 23:59Comments(3)TrackBack(1)

2005年06月07日

日本代表戦より興奮

日曜日はサッカーの試合の応援に行ってきました。
 
3年生にとっては最後の公式大会。
ここで負けたら中学のサッカー生活も一応終わりです。
 
 
 
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 00:18Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月03日

高校ってたくさんある〜

 
 
東京は高校がたくさんあります。
 
わかっていたつもりだけど、自宅の半径10キロ以内にこんなにあったとは…!
 
23区各ブロック単位で私学はフェアなどを開いて
個別に各ブースで説明してくれます。
 
先日杉並・中野区の学校のフェアに行ってきました。
 
  続きを読む
Posted by vidarica0131 at 23:43Comments(5)TrackBack(0)

2005年05月28日

子どもは親が思っている以上に成長しているときがあります

今日は中学の運動会でした。
足もあまり速くなくて運動会ではあまり目立たなかった息子。
でも今年は運動会の実行委員長を務め
(誰も引き受けたがらなかったので仕方なく、らしいのですが…)
生徒代表で宣誓。
落ち着いた声と自分で考えた宣誓の言葉にわが子ながら感心。
 
今年は競技の中でも足は速くないのですが頑張っていました。
学年別のゲーム種目でも活躍。
それなりに体力や筋力がついたのか身のこなしが良くなった感じ。
 
 
最後には優勝チーム代表として表彰状を受け取りました。
 
あまり期待しなくてビデオ持ってかなかったのが残念。
 
 
帰ってきた彼に「かっこよかったよ〜」と言ったら
恥ずかしそうにプイと横をむいてしまいました。
 
う〜ん、思春期だな。
親から面と向かってほめられると妙に照れくさくて
不機嫌な顔をしてた自分を思い出したりして。
 
心身ともに成長してる、を実感した一日でした。
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:57Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月23日

青空の下でバーベキュー

晴れた土曜日の午後、カナダ大使館でのバーべキューパーティーに
行ってきました。
 
息子にもいい刺激になるのでは、とお誘いを受け、2人で参加。
 
普段はめったに入れない外国大使館。
もちろん、BBQパーティーなので雰囲気はぐっとカジュアルなのですが。
 
青山一丁目のカナダ大使館は外から見ると近代的な建物ですが
中に入ると緑豊かなお庭が広がってて都心にこんな贅沢なスペース
があったのかと驚き。
 
大使館の入り口近くのトイレを開放していたので
玄関やホール、調度品も見ることができ
入った息子は、「すごいよ!」とちょっと感動してました。
 
飲み物コーナーではボランティアのネイティブの人に
自分でコーラを注文したり、
私の友人、知人、ほかにも当日知り合った方と話したり
(中学生にとって知らない大人の人と話すのって結構ドキドキものですよね)
普段とはちがうことが、体験できたようです。
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月20日

試験が終わって…

とりあえず中間試験終わりました。
 
どうだったのかな?
 
あえて手ごたえはきいていませんが…。
 
授業参観を見ていると、3年になって子どもたちの様子が変わってきたのが
わかる。
(小学校の頃に比べると授業参観に来る親ってホントに少なくて
たった一人でずっと見ていることも…)
1,2年の頃はなんだかダラ〜ンとした緊張感のない後姿だったのが
なんとなくみんなピリッとしてきた。
そろそろ受験を意識して勉強し始めたな、というのを感じます。
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:53Comments(5)TrackBack(0)

2005年05月16日

やっぱり目標設定

昨日のブログへいただいたコメントでもあったのだけど
志望校の写真をカベにはる。
 
確かに。これは効果がありそう。
 
しかしまだウチの場合まだ肝心の志望校が決まってないのですよ。
 
中1の頃から、「ボクは慶應」「私は青学」などと決めて
頑張っている子どもたちもいるのでしょうが
(先日の塾の受験報告会などではそういう塾生の
実例も話があった)
残念ながらうちはそうではない。
 
あんまり成績もいいほうではないので
どちらかというと塾での模試などの志望校判定も
ごくごく控えめなランキングの高校を書いています。
親としてはそれもちょっと歯がゆい。
 
(あんまり高いところを書くのも判定Dなんて返ってきたら
やっぱりちょっとショックだと思うのでどうかと思うが…(^_^;)
 
 
志望校を決めないことにはエンジンはかからない
と経験者のお母様たちや先生からもいわれるし、確かに
そうだなとも思います。
まずは、それから。
 
 
中学受験のときもそうだったが、私立校は大手の塾むけに
説明会を開いてくれる。少子化の昨今、学校も生徒集めに
熱心です。塾のホームページでは受付も始まっています。
 
もちろん、志望校は子ども自身が見て決めることですが、
その前のある程度の絞込みもかねて下見のつもりで
来月からは本格的に説明会に飛び回ることになりそうです。
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 00:56Comments(8)TrackBack(0)

2005年05月15日

ストレスたまります

しばらくブログをお休みしていました。
 
 
ゴールデンウィークをはさんで、いろいろ理由はあるのですが
ちょっとブログを書くのがおっくうになってました。
 
気を取り直して今日から再開!
 
高校受験まであと9ヶ月。
 
受験生の息子、来週から中間テストです。
 
しかし見てるとどうも…不安。
 
 
Jリーグの試合はちらちらと見ているようだし
9時からの「速報Jリーグ」はしっかり見た後
「さ、勉強するか〜」と部屋に入った後20分したら出てきて
「エンタの神様」を見始める。
 
勉強の合間にTVを見る、というよりTVの合間に
勉強してる感じ。
「アンタね〜〜」といいたくなるのをグッとこらえて
部屋を出る私。
 
 
極力「勉強しなさい」は言わないと決めたのだが
思わず言いたくなる。…ストレスたまります。
 
 
いったい彼のエンジンがかかるのはいつのことやら?
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 01:13Comments(4)TrackBack(0)

2005年04月24日

青春かな?

今日は塾の高校受験報告会に行ってきました。
 
 
 
先日も書きましたが、大手の塾に合併吸収されたため、こういうところの
サービスはかなりよくなっていて、都内あちこちで数回行なわれます。
 
今年の高校受験の全体的なトレンドがわかったのでやっぱりこういう
説明会には参加すべきですね。
 
今年中3で初めて参加したのですが、なかにはまだ中1、2くらいで親子で
参加している方たちもいて、熱心だなと思う。
 
各校での倍率とか、そういう説明はともかく、志望校決定も含めてこれから
受験までの流れも説明してくれたので、息子も参加できればよかったなと
思いました。
 
まずゴールデンウィークには親子でじっくりと時間をとって
進路のことを(特に志望校についてというわけではなく)
話しあうことをすすめられました。
 
 
 
肝心の息子はどうしてたかというと、ピアノの発表会本番で朝早くから
出かけておりました。
 
習っている先生が行なう発表会はちょっと変わっていて一部は
生徒の弾くピアノ、二部は家族や先生とピアノの連弾、三部はいろんな
楽器でグループ演奏をやるので全部で6時間くらいかかるものなのです。
 
実は、一番大事な一部のソロの曲が仕上がらずに今年は無念のリタイアを
してしまいました。
3週間前に今年はやめる、と突然言い出してびっくりしたけど、
涙目になっていたので、本人が一番見通しの甘さを自覚はしているでしょう。
春休みも部活や塾で忙しかったとはいえ、明らかな準備不足。
こういうことが受験本番であってもらっちゃ困ります。
これをいい経験にしてほしいものです。
 
 
そんなわけで私も午後からは発表会の会場へ。
 
毎年見ていると自分の子どもばかりでなく他の生徒さんたちの成長の様子も
うかがえてそれも楽しみのひとつです。
 
今回息子は二部で同じ中3の女の子と連弾で、三分ではバンドのメンバーとして
ピアノで参加しました。
 
二部ではバッハの曲の連弾でしたが、結構難しいですね。
今ひとつ息があわず、本人たちも満足いかなかった様子。
 
 
三部では一緒に習っている高校生や同級生たちでバンドを組み
「Let It Be」を演奏しました。先生の知り合いのプロのミュージシャンの
指導も受けさせてもらったみたいでひと月足らずの練習の割には中々の出来。
練習のためにメンバーのおうちで合宿したり、吉祥寺のスタジオ借りて
練習したりして、このひと月とっても楽しかった様子。
(スタジオ借りるのに結構お金が出て行ったりして親たちは正直痛し痒し
だったけど(^_^;)
ポールのピアノそっくりだったよ、と見ていた人にもほめられて
結構ご満悦でした。
 
 
挫折あり、楽しい思い出ありで、なかなか充実してるように見える
息子の生活です。
 
まだ勉強のほうはエンジンかからないみたいですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by vidarica0131 at 23:58Comments(0)TrackBack(1)