2008年05月28日

ミシマ予約受付中です

6月中旬にクライテリオンから「Mishima: A Life In Four Chapters」と「憂國」がリリースされます。

みしま

ゆーこく

予約受付中です。

予約&詳しい収録内容はこちらから

  

Posted by videma2 at 19:55Comments(1)TrackBack(0)

2008年05月24日

切株ランボー

らんぼう本日より全国ロードショーの「ランボー 最後の戦場」。その「ランボー〜」の北米盤DVDが入荷いたしました!!

4作目となる今作は、ミャンマーの現地部族相手に虐殺を繰り広げる情無用の政府軍相手に、ランボーが1人で立ち向かう!マチューテで人体切断!千葉ちゃんも真っ青、素手でミャンマー男の喉引きちぎり!ミャンマー兵士の真後ろで機関銃ぶっ放し人体バラバラ液状化!などなど、アクション映画ファンよりも、切株映画ファンが泣いて喜ぶ残酷絵巻が展開される!

劇場で観た人も、これから観る人も、ぜひ当店にてお買い求め下さい。

ご購入はこちらから→http://www.video-market.net/vm/new/index_1.htm
  
Posted by videma2 at 21:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月19日

こいつぁやばい、やばすぎるぜ・・・

マスターオブエラーことウーヴェ・ボルがやっちゃった!!

映画ポスタルの予告編でとうとう9・11そのもののビジュアルをぶちかました、我らがボル。

問題の予告編はこちら

“POSTAL”とはPC用の残虐ゲームでポスタル・ドュードという名の主人公がパラダイスシティの住民を虐殺しまくる未成年御法度のゲーム。

それに目をつけたのが、ウーヴェ・ボル。昨年から制作の噂は聞いていましたが、いやこりゃやばいでしょ!?
他の予告編では子供が射殺されてたり、ビン・ラディンが登場したりと期待を煽りまくり。でもやっぱりボルだけに一抹の不安がよぎるのも事実。
この前のブラッド・レイン2も酷い出来だったしなぁ・・・

しかしやっぱりこれは気になるということで、ビデマでは引き続きこの凄まじい!?映画「POSTAL」を追いかけていきます!!


< 鬼 団吉 >  
Posted by videma2 at 19:32Comments(3)TrackBack(0)

2008年05月15日

いいブツが入りましたぜ・・・

ちょいとダンナ、いいブツが入りましたぜ!

まずは目玉、「ダイアリーオブザデッド」!マスターオブホラー、ロメロの最新作ですぜ!日記ゾンビ
そして今までのロメロゾンビ映画のロケ地巡りが収録された「FAN OF THE DEAD」!もいっしょにどうぞ!












さらにジョー・ダンテ、ケン・ラッセル、ショーン・S・カニンガムらが競作したオムニバス「Trapped Ashes」!日本が舞台のパートには杉本彩が登場!
トラップ













ほかにもこんなのがありますぜ!

クライモリ系
「BROCELIANDE」!

ジャケ恐すぎ・・・
「SICK NURSES」!

鬼女キャスリン・ターナー
「シリアルママ」!

80年代スラッシャー
「THE FOREST」!

若妻が欲情!
「マリー・メンダム/若妻の欲情」!

クリストファー・リー主演の「ドラキュラの生贄」の2本立てDVD
「ドラキュラの生贄 / 欲情の血族」!

クライテリオン盤だよ全員集合!
「血を吸うカメラ 」!

リージョンALLだよ全員集合!
「ナイトメアシティ」!

なんじゃこりゃー!なSFエロパロ
「Beast in Space」!

メキシコ魂サント物二本立て
「Nuestro Cine Clasico: Santo y Blue Demon en la Atlantida/Santo y Blue Demon Contra los Monstruos」!


へっへっへ、どうっすか?今後ともご贔屓にお願ぇしますよ・・・


おっと、お問い合わせ、ご注文はこちらからたのんます!!


< 鬼 団吉 >  
Posted by videma2 at 20:36Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月13日

魔女が来る!

アルジェント待望の魔女三部作の最終作、マザーズ・オブ・ティアーズが絶賛リリース中です。
魔女






←ビデマで絶賛発売中!








主演はアルジェントの実子、アーシア・アルジェント。アルジェントのファンにはお馴染みでしょうが、今回も酷い目にあわされます。

アーシア扮する絵画を学ぶ学生、サラは調査のためローマを訪れる。とある古ぼけた墓地で発見された壷の中には、骨とローブ、短剣そして妖しげな三体の像が収められていた。だがそれらの遺物はマーテル・ラクリマルムと呼ばれる邪悪な魔女の物だった!!


本作はまさにアルジェントの集大成とも呼べる作品で、とりわけ今までの痛覚を刺激する残酷描写においてはまさに到達点とも言えるもの凄さ!

腹かっさばいて中から飛び出た腸で首締め、目潰し器具(携帯できるように折り畳み式!)で両目潰し、極め付きは歯を歯茎ごとごっそりぶっこ抜く(!!)前代未聞の拷問シーン!!痛いですよぉ、皆ぎゃーぎゃー悲鳴上げてましたから。


ビデマではイタリア語音声版と英語音声のイギリス版を同時に入荷いたしております。イタリア盤は予告編に加えてメイキングも収録。イギリス版は予告編のみとなっておおります。

こちらからご購入いただけます↓
ビデオマーケットHP:http://www.video-market.net/vm/index.htm



< 鬼 団吉 >  
Posted by videma2 at 18:09Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月05日

こんな作品までDVD化です。

その昔、雑誌スクリーンが別冊として東京国際ファンタスティック映画祭に合わせて出版した伝説のホラー映画ムック、スクリーン別冊ホラームービーズにも掲載された自主制作作品「ボーディング・ハウス」が奇跡のDVD化!!
ボーディングハウス



←ビデマで売ってます










解説者の塩田先生も“目や口から血を噴出したギャルの目玉がマッシュポテトの上にポロりと落ちる描写は、ゲテモノホラー映画史に残る珍場面だ!”と絶賛したかと思えば、“全体としては三流以下の演出”とコキおろしたり一体どっちなんだよ!?と思いますが実際見てみるとその通りでした。

今回発売された海外盤はビデオバブル期にリリースされた日本のビデジャケとは大きく異なる毒々しいイラスト。こっちのほうが断然いいなぁ。今にも引きこまれんとしている女の表情がイイ。

特典は監督本人よるコメンタリー、監督インタビュー、トレイラーなどを収録。NOスターのインディーズ映画のDVDは大抵出たがりの監督ばっかりが特典映像でやたら自画自賛するのが常ですが、本作もそんな感じなんでしょうか!?なにはともあれとラッシュ映画ファン、クズ映画ファンはマスト・バイ!なDVDであることは確かです。

興味を持たれた方はこちらからどうぞ↓
ビデオマーケットHP:http://www.video-market.net/vm/index.htm



< 鬼 団吉 >

  
Posted by videma2 at 19:18Comments(3)TrackBack(0)

2008年05月03日

クローバーフィールド/HAKAISHA

クローバーフィールド/HAKAISHAもうご覧になりましたか?『クローバーフィールド/HAKAISHA』。

賛否両論あって当然な映画でしょうが、個人的にはあのヘリからの俯瞰映像を観た時「この先、怪獣映画作るのは大変だ!」と鳥肌を立てながら思ったもんです。

早速アメリカでリリースされたDVDはカットシーンや未使用エンディング、NG映像、メイキング等、特典を多数収録!

興奮冷めやらぬ皆さま、お求めはこちらからお早めにぃ〜http://www.video-market.net/vm/index.htm

ルチオ・コルチ

追伸:
ちなみにトビー・フーパー監督の息子さんから借りて『クローバーフィールド』を観た怪獣マニアのビル・モーズリィさんも完全に打ちのめされたようで、

「『クローバーフィールド』は怪獣映画を別のレベルに引き上げたね。CGIよ、ありがとう。日本の怪獣映画のすばらしいテーマ曲に良く似たこの映画の音楽も大好きさ!」

と絶賛。さらには、

「そっくりにニューヨークの街を再現したCGI、この点が最も好きなところさ」

と、現実にはありえないにも関わらず、現実にしか見えないその驚異的描写力を最大限に活かすことこそ、怪獣映画におけるCGIの理想的有り方だ!とおっしゃっているようですね。さすが、日本の着ぐるみ怪獣を愛するビルさんらしいコメント!  
Posted by videma2 at 19:46Comments(0)TrackBack(0)