ニュース
VIP・ν速・他
ニュースサイト・動画・他   ブログランキング乙

【文芸】村上春樹氏、ついにノーベル文学賞か?
1 :メイド・イン・ヘブンφ ★:2010/10/06(水) 23:29:16 ID:???0
日本に張り詰めた空気が漂っている。中国のせいではない。村上春樹氏(61)がノーベル文学賞を受賞するかどうかで気をもんでいるのだ。今年のノーベル文学賞受賞者は7日に発表される。

この1年、プライドを傷つけられるようなできごとが続いた日本は、日本は国民的英雄を待ちわびている。今年の第2四半期、中国に世界2位の経済大国の座を奪われた。国民的アイドル、フィギュアスケートの浅田真央選手は、バンクーバー冬季五輪で韓国のライバル、キム・ヨナとの金メダル争いに敗れた。サッカー日本代表は、今夏のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会1次リーグで快進撃を見せ、国民の期待を集めたが、パラグアイに挑んだ決勝トーナメント1回戦で散った。現役の一人横綱・白鵬は、モンゴル人だ。

そうしたなか、国民的英雄というイメージではないかもしれない村上氏に期待のまなざしが注がれている。同氏がノーベル文学賞を受賞する確率はかつてないほど高い。世界最大規模のブックメーカー(賭け屋)、英ラドブロークスが公表した、文学賞受賞者を予想するオッズ(賭け率)によると、村上氏のオッズは7倍で3番目の候補となった。最有力候補はケニヤ人作家、グギ・ワ・ジオンゴ氏。作品のなかで政府を批判したために1977年に投獄され、米国に亡命した経歴を持つ(オッズ3倍)。その次が「No Country for Old Men(邦題:血と暴力の国)」の著者で、オッズ6倍をつけた米国人小説家のコーマック・マッカーシー氏。村上氏との差はごくわずかだ。


http://jp.wsj.com/japanrealtime/2010/10/06/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E6%98%A5%E6%A8%B9%E6%B0%8F%E3%80%81%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E6%96%87%E5%AD%A6%E8%B3%9E%EF%BC%9F/



村上春樹氏は日本のポストモダン文学界のスーパースターだ。最近映画化された、大ベストセラー小説「ノルウェイの森」を出版して以降、同氏の作品は海外でも広く支持されている。最新策「1Q84」は日本では三部作として発売され、380万部を売り上げるベストセラーとなっている。

もし村上氏が受賞すれば、ノーベル賞作家クラブ入りすることになる。日本人のメンバーは大江健三郎氏(1994年に受賞)、川端康成氏(1968年に受賞)の二人だけだ。

村上作品は商業的で、大衆的過ぎるとの批判もある。だが彼はある偉業を成し遂げている。圧倒的な人気を集め、海外のベストセラーリストの上位に常に名を連ねる、唯一の日本人作家としての地位を確立したのだ。ストックホルムのノーベル賞委員会がこの点を考慮するかどうかは分からない。それでも日本人は密かに、だが心から彼の受賞を願っている。

記者:Mariko Sanchanta




5 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:30:35 ID:wWwn2Tl2O
はいはい


9 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:31:12 ID:vAdeZ7Cv0
このイラっとする文章
西の方角の臭いがする


13 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:32:01 ID:8Xb8GO2l0
>国民的アイドル、フィギュアスケートの浅田真央選手は、バンクーバー冬季五輪で韓国のライバル、キム・ヨナとの金メダル争いに敗れた。
だから、あれはさぁ・・・


45 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:38:11 ID:54PIHSN40
>1書いたのは韓国人か?日本人はこんな事期待もしてないぞ。


51 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:39:16 ID:FroDVc0UP
>>45
ウォールストリートジャーナルの日系人記者


46 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:38:19 ID:f4QyhjqtO
村上春樹つまんないもんな
あとキム・ヨナは八百だから関係ないな


56 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:39:55 ID:vjgkZdDK0
> この1年、プライドを傷つけられるようなできごとが続いた日本は、日本は国民的英雄を待ちわびている。
> 今年の第2四半期、中国に世界2位の経済大国の座を奪われた。
> 国民的アイドル、フィギュアスケートの浅田真央選手は、バンクーバー冬季五輪で韓国のライバル、キム・ヨナとの金メダル争いに敗れた。
> サッカー日本代表は、今夏のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会1次リーグで快進撃を見せ、国民の期待を集めたが、
> パラグアイに挑んだ決勝トーナメント 1回戦で散った。現役の一人横綱・白鵬は、モンゴル人だ。

なんかすげー記事だな。
村上春樹が候補になるのが悔しくてたまらないという気持ちが滲み出てるわ。


86 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:43:55 ID:nffJz2/E0
というか、そもそも日本は今年すでにノーベル賞出してるじゃん。


98 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:46:14 ID:FSxK9UY7O
このプライドが傷つくような出来事 と記者が語ることで傷ついてる日本人は超少数派
そういう事では傷つかない民族
日本人のプライドはもっと違う所にある


118 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:48:46 ID:TaRLIlC30
記者:Mariko Sanchanta
朝鮮人みたいなこと書くなよ
何人かしらんけど
日系だったら恥ずかしい


344 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:26:26 ID:Frsmt/OL0
相変わらずMariko Sanchantaはどんな記事でも日本叩きを入れてくるよな


26 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:34:50 ID:HiVq+8Ev0
やれやれ


29 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:35:16 ID:U2ODIl5VP
10/6現在のブックメーカー倍率
http://sports.ladbrokes.com/en-gb/Awards/Nobel-Literature-PrizeAwards/Nobel-Literature-Prize-t210003519

  10/6 10/5 10/4 10/3 10/1 9/30 

△*5/2 *3/1 *8/1 20/1 20/1 66/1 Cormac McCarthy
▼*7/2 11/4 *6/1 15/1 **** 75/1 Ngugi wa Thiong'o
△*6/1 *9/1 *7/1 *7/1 11/1 11/1 Haruki Murakami
△*9/1 **** **** **** **** **** Peter Nadas
  12/1 12/1 *8/1 *8/1 *8/1 *8/1 Ko Un
  12/1 11/1 **** **** **** **** Gerald Murnane
△13/1 17/1 *4/1 *4/1 *4/1 *5/1 Tomas Transtromer
▼13/1 12/1 *8/1 *8/1 *8/1 *8/1 Adonis
  15/1 15/1 12/1 10/1 13/1 11/1 Les Murray
△15/1 **** **** **** **** **** Juan Gelman
  16/1 16/1 25/1 18/1 18/1 18/1 Alice Munro
  18/1 18/1 18/1 18/1 18/1 18/1 Joyce Carol Oates
  22/1 22/1 18/1 18/1 18/1 18/1 Thomas Pynchon
  22/1 22/1 45/1 25/1 **** **** E.L Doctorow
▼25/1 22/1 14/1 10/1 *8/1 *8/1 Adam Zagajewski
▼25/1 22/1 22/1 22/1 22/1 22/1 Claudio Magris
  25/1 25/1 25/1 25/1 25/1 **** Amos Oz
  25/1 25/1 25/1 25/1 45/1 **** Mario Vargas Llosa
△25/1 50/1 50/1 **** **** 66/1 Ulrich Holbein
  25/1 25/1 **** **** **** **** John Ashbery


74 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:42:23 ID:j89VzuBk0
>>29
本命コーマック・マッカシーか

こっちが取っても
出版界・映画界は喜ぶんだろうね


740 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 05:19:30 ID:1SEYjV/I0
>>29
この数字ってどういう風にみるものなの?


746 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 05:30:12 ID:ESLH+Pnm0
>>740
>フラクショナル式(Fractional Odds)
>イギリス系のスポーツブックでは次のような表示形式の場合が多いです。
>ちなみに、この分数表示は「フラクショナル式(Fractional Odds)」と呼ばれています。
>「右側が自分が払う分、左が払われる分」  ←←←←←
>とおぼえてください。


43 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:37:32 ID:EJiGiKGF0
文科系のノーベル賞は、取れても取れなくても釈然としない物が残る。


53 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:39:42 ID:nffJz2/E0
>>43
経済学を文系がやるのは日本くらい。

東大だと入試に数学あるし、文2は駒場で数学が必修になってるからいいけど
他の私大とかって文系がやって、本当に大丈夫なんだろうか。


82 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:42:41 ID:qE7zSZ+x0
>>53
まあ、でも、経済学の数学ってしょぼいから。
自然科学とは大分違うよ。


83 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:42:46 ID:DbTf8HgB0
>>53
元々文系とか理系とか分けるのが
アホくさいことなのだけどw


48 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:38:44 ID:yIkzPhXB0
正直、文学賞ってあんまり価値があるとは思えないな
科学分野ならある程度普遍性はあるけど
文学は個別的じゃん
世界で評価されるされないってあまり重要だとは思えない


50 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:39:03 ID:qE7zSZ+x0
ノーベル数学賞作るべきだと思うんだがなあ
一番頭のいい人たちがそろってる分野でノーベル賞がないっておかしいよなw


72 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:42:13 ID:yIkzPhXB0
>>50
日本人になじみが薄いだけでフィールズ賞は十分権威ある賞だからそれでいいんじゃね


93 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:44:52 ID:qE7zSZ+x0
>>72
フィールズ賞は年齢制限があるからね。
それに学問携わってる人間ならともかく、普通の一般人は
フィールズ賞知らないからな。
本当は数学の天才の方が遥かに凄いのに、あまり知られずに消えていく。


96 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:45:49 ID:nffJz2/E0
>>93
彼らが世俗的な地位や名声のために数学をやってると思えないんだけど。


123 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:50:03 ID:yIkzPhXB0
>>96
ノーベル賞に何故、数学賞がないのかって背景を考えると今のままがいいように思う


129 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:51:27 ID:oPNt5OZbO
>>50
昨日テレビでやってたけど、ノーベルの片思いの女だかが数学者だったので、数学賞はつくらなかった…らしい

いまいち因果関係がピンとこないし、ホントかどうかも知らんがね


135 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:52:18 ID:nffJz2/E0
>>129
ノーベルが数学嫌いだからだと伝記で読んで今まで信じてたw


100 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:46:26 ID:P1s8NBWY0
しかし、今の時代世界的な文豪って国問わず減った気がする
欧米なんかでもその名が世界的にあがる人等がいたのに
今や聞かない、名があがるのは過去の作家ばかりだ
俺が知らないだけならいいんだが、実際いないとしたら
それは悲しいな


115 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:48:31 ID:tcmcZIiT0
早稲田大学出身のノーベル賞受賞者の誕生を心待ちにしている。


138 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:52:42 ID:SyoTCIYk0
>>115
まさしくそれ狙いでマーケティング活動をしてるんだろう
マーケティングにノーベル賞を利用してる、って誰かノーベル財団に教えてやれ

日本の出版界と早稲田閥と広告会社のやり口だ、これ


131 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:51:44 ID:G6masAfA0
自然科学以外はどうでもいいんだけど、話題としては面白いかもね。文学なんて自国
で評価すべきものだろう。芥川賞と直樹賞をもっと立派な賞に育てる方が価値があると
思うな。ノーベル財団に評価してもらっても、ミシュランの星ほどの価値もないと思う
のだが、違うかね?特亜板のネタとしては、相当おもしろいけどな。


141 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:53:01 ID:/TYMpbJZ0
ちなみに村上春樹がノーベル賞を受賞したら
2ちゃんの書き込みが「アンチ」と「やれやれ」でうまることは確実だと思う。


168 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:56:43 ID:muKISQTZ0
文学賞はあって、なんで
ノーベル美術賞とか音楽賞はないんだ


171 :名無しさん@恐縮です:2010/10/06(水) 23:57:13 ID:OXwlnLwE0
しかし去年の受賞者のヘルタ・ミュラーも、唯一の既訳単行本だった『狙われたキツネ』の新装版が出ただけか。
ノーベル文学賞の商業的効果ってもうさして期待されてないのかね。


238 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:08:58 ID:v7E7K7Fg0
平和賞は形骸化してるから文学賞の方がなんぼかましだな
でも必要かっていわれたらいらんわ


247 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:10:35 ID:pNUBGIDHP
◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。それは、結局爆発音だった。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、
俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆村上春樹
「後ろで大きな爆発音がした。あるいは気のせいかもしれない。
とりあえず今は驚いて振り返る前に、まずパスタをゆでようと思った。」
◆西村京太郎
「後ろで、大きな、爆発音がした。十津川は、驚いて、振り返った。」
◆大江健三郎
「後ろから大きな爆発音が聞こえた。女の膣がこすれるような音だった。こいつは、勃起させる!」
◆司馬遼太郎
「(爆発−−)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆宇能鴻一郎
「あたしの後ろで、大きな音がしたんです。あたし、もう、ビックリしちゃって、振り向いた。」

「あたし,ムッチリとした女子高生なんですけど,後ろですっごく大きくて背筋がぞっとしちゃうような爆発音が(以下略
◆大江健三郎
「後ろから大きな爆発音が聞こえた。女の膣がこすれるような音だった。こいつは、勃起させる!」
◆神林長平
「爆発したのかしらん」
◆菊地秀行
「轟音がアルタ前に響いた。続いて爆風が彼の白衣を撫でた。
だが、轟音や爆風ですら、
彼の前では礼節を弁えて静寂を保っているかのように見えた。

それが彼――メフィストなのだから。
彼は振り返らなかった。その背中を、月が照らしていた。」


259 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:12:00 ID:TacAj7u70
>>247
おもしろいなこれw


273 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:15:44 ID:j+qiXnUo0
>>247
魔界都市なげぇよw
ちょっと文体違うしw


283 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:16:35 ID:2hlmA9BC0
>>247
何度見ても納得してしまう素晴らしい出来。
これ最初に書いた人は天才だな。
オレ、全員読んだことあるけどこんな風に特徴とらえて
書けないw


287 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:16:53 ID:AgFlD3jz0
>>247
これで誰の文体か伝わるのも個性だな、と
俺はこのコピペを見るたびに思うんだ

そういう意味で他のバージョンで見かける
奈須きのこや竜騎士07の文章にも一定の評価を与えたい


459 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:53:24 ID:7uGDL/wM0
このニュースって風物詩みたいになってきてるよね


460 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:53:36 ID:UfaKJNQeO
もう何年いってんだこれ


479 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 00:56:47 ID:f1jhSLgsO
やれやれ。

まわりだけが騒ぐだけで僕自身はノーベル賞なんてどうでもいいのだ。

でも永沢さんならきっとこういうだろう。

「ワタナベ、貰えるモノなら貰っておけよ」と。

そして初美さんは
「そういう考え方は賞の品位落としているわ。私は嫌いよ。」

「それはハツミ、詭弁だよ。多くの人は人に認められたいという欲求を持って生きている。すなわち、、」

「あなたのそういう考え方が私は嫌いなのよっ」

「僕は事実を言ったまでだよ」

やれやれ


507 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 01:03:51 ID:lqkK5Q8bO
ノーベル賞候補に挙げられる日本人作家が村上しかいない方が問題だろ
昔は何人もいたのに


600 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 01:48:07 ID:WQx9IKq50
なにが大変って日本初の私学関係者の受賞者が出るってこと

早稲田初のノーベル賞が中退ってのも面白いがww
そこは授業に出ずにキャンパス内の坪内逍遥の演劇博物館に毎日通ってた
んだからまあ問題ないだろうし(そういうゆるい学校だし)
慶応よりも先に来るってことのほうが話題なのかもな

ここらへんが重要だろが
なぜだれもつっこまないw


603 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 01:52:38 ID:1cz/BRKo0
>>600
そんなんどうでもいいでしょ
早稲田と小説家としての村上のつながりなんてほとんどないわけだし
学歴厨くらいじゃないの、そんなんで盛り上がるのは


678 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 03:00:10 ID:d/S5SxpH0
正直、マスゴミのノーベル賞予想は当てにならない。


682 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 03:01:31 ID:DWjdCrGL0
秋の風物詩


757 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 06:07:34 ID:/VZ0zxqx0
>>1
なんか文章が酔いしれててうざいなこれ
全然上手くないし


829 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 08:56:09 ID:Wq4XnbGL0
これソースどこ?
日本人が書いた日本の記事じゃないよね。
面倒だから確認しないけど。


846 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 09:15:09 ID:Nd1TsZc/0
この記事の書き出しが相当気持ち悪いよね。


863 :名無しさん@恐縮です:2010/10/07(木) 10:10:06 ID:73wVmk+i0
なんかこうもポンポン受賞するとノーベル賞もありがたみが
なくなってくるねw
隣の国は羨ましくて仕方が無いらしいけどw





【韓国】ノーベル賞シーズンが開幕 コ・ウン氏の受賞の可能性に関心集中★2 [10/01]

コーマック・マッカーシー - Wikipedia

ザ・ロード
ザ・ロードコーマック・マッカーシー 黒原敏行

おすすめ平均
stars親として生きるとは
stars傑作の詩のような
stars幼子を持つ親なら
stars火を運ぶもの
starsキリスト教的世界観への違和感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





2010年10月07日 10:28 │ 芸スポ+TOP↑



アクセスランキング
QRコード
QRコード
Info

・不定期更新です。あしからず

・掲載動画とソース記事は、同内容とは限りません

・記事へのコメントにはIPを表示することがあります

about