2021年02月22日

新聞の購読勧誘1カ月無料で

 新聞を1か月無料で入れさせてくださいと、新聞の購読勧誘が来た。契約しなくてもいいですという。スマホで簡単にしかも無料で情報を得ることから新聞の販売部数が減り、広告収入も激減しているそうだ。新聞、雑誌などのレガシーメディアは、採算性が悪化している。
 一ヵ月無料にしても契約が取れるかどうかわからないだろうに、販売店の努力なのか、それとも新聞社の後押しによるものか、なんとか経営悪化の改善努力をしているのだろう。

 過去の変更記事で有名な新聞は、無料でもおことわり。

vietsuki at 09:18|この記事のURLComments(0)

2021年02月13日

コロナ感染発症対策に酸素缶を

 コロナに感染するとすぐに入院できるかどうかわからず、自宅療養となる可能性が多いようなTVの報道である。
 自宅療養中に、症状急変で死亡とのニュースもあり、自己防衛することも必要であろう。
 というので、風邪薬の買い置きではないけれど、低酸素症状がでたときの救急車到着までの応急手当て用に酸素缶10本を買った。韓国製だと安いけれど、レビューを読むとちょっと心配なのでイワタニ酸素缶 NRS-1にした。消火器とおなじで使わないで済んだら幸い。
 低酸素症は、航空機パイロットの事故例が知られているが、気分がハイになり、気を失うのがわからないそうだ。柔道で絞められたときに落ちるというときも、気持ちよく眠るような瞬間があると聞く。
 コロナ感染の初期症状があったら血中酸素飽和度を常時計測して、異常値となったら、救急手配するとともに、短時間でも酸素吸入できるように準備した。


vietsuki at 18:20|この記事のURLComments(0)

オキシメーターを買った

 血中酸素飽和度をはかるパルスオキシメーターを買った。スマホにアプリをインストールすると、測定データを記録できるので、コロナ感染前の普段のSpO2を測定しておくと、コロナ感染時の異常値との比較ができるので、早期発見に役立つだろう。
 はかってみたら、意外と低い値で95〜97%くらいの値である。ちょっと低いのが気になる。計測器が狂っているのかと思ったが、血液循環が悪いと低い値となるとのことで、冷たい指を温めると、97〜98%になった。

vietsuki at 17:52|この記事のURLComments(0)

2021年02月10日

Rakuten Handに有料通話誤発信防止アプリのサポートを入れた

 Rakuten Linkの通話は無料だが、google mapに表示された電話をタップすると通常電話発信となり有料通話となる。
 この有料通話誤発信を防止するRakuten Link サポートというアプリが、google playにアップされた。https://play.google.com/store/apps/details?id=app.web.rironriron.link
かみさんは長電話することが多いので、必須のアプリ。

2021年02月07日

Rakuten Handをもうひとつ

 Rakuten Handを使ってみると、これ、いい。
 Googleナビで使うと、反応が良くてストレスなし。スナドラ720はすごい。Googleナビを使うとバッテリーの減りが早く、これまでのスマホだと30分もたつと50%くらいの消費だが、Handのスナドラ720が優秀なのかあまり減らない。有機ELの画面は、日光が差し込む車内でもくっきりして見やすい。音量も大きいといまのところ満点。

 というので、かみさん用に追加購入。コロナで外出が激減し、外でスマホを使う機会が少ないけれど、タダというのでもらってきた。

2021年02月05日

Rakuten Handを使てみて

 ポイント還元で実質0円+???ポイントのRakuten Handを使ってみて、まず音質が数年前のスマホIP電話とは大違いに聞き取りやすい。カメラの近接撮影がいい、近接での手振れの失敗がない。画面が小さいけれど、外での長時間操作がないからまず問題なし。googleの音声認識は苦手な言葉があり、そのワードだと、ほかの人がしゃべっても必ず同じ認識になり失敗の連続だが、まずまず使える、ただ店でごにょごにょスマホにしゃべるのはちょっとみっともないかな。自分の音声登録はあるけれど、音声認識に登録がないのはなぜ→google

 これは、★五つ、かみさんのサブに買うことにした。

2021年02月03日

Rakuten Handを使って

 ずいぶんと時間がかかったが、楽天モバイルのHandをもらってきた。android10は、8のUIと少し違い、設定にちょっととまどった。好みの設定にして必要なアプリをインストール、googleフォトで写真の同期設定をした。これで、Handのカメラで撮った写真は自動バックアップされるから、パソコンで加工できる。

 楽天Linkの通話品質は、ずっと前のIP電話の音質が悪かったことで、ダメだと書き込んでいるのがいくつもある。しかし、その書き込みをよく読むとLinkの使用経験がなく、妄想書き込みだったりする。 使ってみると、au回線接続、WiFi接続ともに音質が悪いこともなく、Handのスピーカーの音質も良いからだと思うが、不満はない。
 ただ、WiFiからau回線への接続切り替えに問題があり、機内モード切替や再起動しないとうまく接続できないことがあるとの書き込みが気になるところ。
 
 Handのカメラは48Mの高画素、デジタルズームを使用しないなら12M設定で十分。
 Handの製造会社はどこか気になったのでググったら、Shenzhen Tinno Mobile TechnologyでRakuten Miniも製造とのこと。

2021年02月02日

続 アカウントが見つかりません 

 楽天モバイルの契約をしようとネットで取り組んだが、混雑で進まなくなったり、わけのわからないエラーで中断、楽天モバイルショップに行ってみたが、ここでもエラーで契約できず。

 帰宅して、カード会社のサイトで、引っかかってないかを確認したら、楽天モバイルの契約が途中で中断していた。これを削除して、翌日にまたショップに行って、契約手続きをしてもらった。
 ところが、アカウントが見つかりませんのエラーが再発、店の人が、ショップサポートと連絡を取り、契約に使用するタブレットがダメだろうとのサポートの指示で交換するも結果は同じエラー、いろいろやりとりしてなんとか次ステージに進むも、電話番号の選択でまたもエラー発生。選択した電話番号は既に使用されていますのメッセージ。何度トライしてもだめで、またサポートと電話でやりとり。電話をつなぎっぱなしで、30分。
 店の人ががんばってくれて、やっと契約完了となった。ここまでに1.5時間、お店の人のがんばりに感謝。楽天モバイルの契約システムは、バグが多いように思った。
 ネットでこのようなバグがあると、一般ユーザーは何度もアクセスするので、混雑に拍車をかけることになるになるだろう。

 AlibabaやAliexpressでは11.11のセールで日本とはけた違いのアクセスが殺到してもダウンすることなく、ボトルネックとなるカード会社の認証でエラーも発生しない。楽天はもっと勉強しないとね。
 

楽天モバイル アカウントが見つかりません

 楽天モバイルが1年無料+スマホ購入でポイント還元で実質0円の機種も出てきた。楽天モバイルは基地局整備が遅れており、au回線使用することから、手持ちのスマホでは使えない。このキャンペーンだと、実質0円で手に入ることから、ネットで申し込んでみた。
 ところが申し込みが殺到しているようで、サーバーがダウンしたり、申し込みが進んでいくと途中から進まない、免許証の写真を送ると読み取りエラー発生したのか、住所がTOKYOと表示されて登録住所不一致で進まない、番号選択画面がでてこない、などでなんどもやりなおす。
 オプションの安心補償?がデフォルトで選択されており、途中で削除できないので、また最初からやりなおしと突っ込みどころがたくさんあるサイトになっている。
 やっとクレジット入力画面にたどりつき、セキュリティコードを入力すると、「アカウントが見つかりません」のエラーメッセージがでた。

 どういうこと?時間をおいて、また最初からはじめるもサーバーエラー・・・早朝にやってみるとすんなりクレジット入力にたどりつくも、ここでも同じ、アカウントがみつかりません。

 楽天モバイルショップの予約をとって、ショップに足を運ぶ。ここも混んでおり予約時間から1時間遅れでやっと順番が回ってきた。ショップの責任者らしきひとが対応して、すぐに入力が進むが、ここでも、アカウントが見つかりません。
 店の人がなんどもトライしたがだめで、電話確認するも繋がらない。1時間の格闘でギブアップ。

 何度もトライしたのでカード会社がセキュリティガードをかけた印象なのでカード会社に問い合わせましょうかというも、お店の人は、楽天モバイルの申し込みサイトに商品が残ったままになっている感触とのこと、お店側で楽天モバイルに確認し、明日に電話でご連絡しますとのことで、撤収。

2021年01月21日

テレビの音声が聞き取りにくい

 かみさんが、テレビの音声が聞き取りにくいという。TVは55UJ6500で、それほどひどい音質ではないが、スピーカーが下向きに付いていることから反射音になるので、少しこもった音になる。
 聞き取りにくいと音量を上げるので、耳に刺さるような不快感がある。

 ヤマハのサウンドバーYAS-108実売¥24Kか、109¥27Kの評判がいいようなので、これをポチるかと思ったが、お手軽価格のがハードオフにもあるかもと行ってみた。
 ソニーのサウンドバーHT-CT260が2台あった。2012年発売で古い機種だが、使用感少なくきれい、光入力とBluetooth内蔵、ワイヤレスサブウーファーもある。クリアボイス機能があるのでいいんじゃないの。値段は¥8.5K、ハイイタダキマス。

 取り付けると、中高音がクリア、サブウーハーはそこそこ大きいので邪魔かと思ったが、低音が良く効くのでよしとする。クリアボイスのおかげで、かみさんはとても聞きやすいと好評。
 ヤマハのサウンドバー108ya109は、スピーカーが上向きなので、聞き取り重視ならスピーカー正面のソニーが正解かも

vietsuki at 12:37|この記事のURLComments(0)家電