2013年07月25日

世代交代が始まった埼京線で撮影

「VIEW'S Blog」速報-7月21日の詳細。
http://trl.way-nifty.com/view/2013/07/e233-d3de.html

長年埼京線の主力車両として活躍してきた205系であるが、
老朽化に伴い後継車両E233系へ置き換えられることとなり、
E233系は6月30日にデビュー、これにより埼京・川越線および
他社直通のりんかい線で世代交代が始まった。

まずは、撮りやすい与野本町でスタンバイ。
スタンバイ開始から5分。
1発目にやってきたのはまだまだ主力である205系、
現に廃車回送先長野へ旅立っている編成もすでに発生しているので、
貴重なものとなりつつある。saikyo (1)



















スタンバイ開始から待つこと30分程で、新型のE233系がやってきた。
初めて見た外観は、京浜東北線(2007年)・京葉線(2010年)の色違い程度。
車内設備はLED照明、アニメーション案内パネルなど確実に進化している。 saikyo (2)


















6月30日のデビューから数日間は、
記念のヘッドマークが取り付けられていたようだけど、
私が訪れた時(デビューから3週間)にはもう外されていた。
1〜2週間だけだったのかな。あんまりPRしないのかな。

この後場所を変え、カーブで撮れる北与野でもパシャリ。
saikyo (3)
















VB速報画

saikyo (4)
















撮影を終えた後は、埼京線内で試乗 走行音収録(与野本町→戸田公園 ※快速

【リポート動画】


 置き換えは来年の春を迎える前までには終えてしまうらしいので
ハエ205系は来年のダイヤ改正前で営業終了する可能性が高くなってきた。
京葉線での置き換えは1年だったが、埼京線はそれよりも早く1年もかからないで
置き換えを終えてしまうなんて、JR東日本の置き換えペースは早すぎる。
205系の記録を早くしないと・・・。(汗

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/view2005jp/53986590