RouterBOARDは標準でLogサービスが稼働しており、Logをメモリへ書き込み、
Loggingをユーザーが閲覧する事ができます。

標準で設定されているloggingは
critical
error
info
warning
となっており、メモリ上へ記録されています。

任意でdebug等のloggingを取得する場合はloggingの項目を
追加して取得する事ができます。

(例:pptpのlogging取得)
+で追加
Topicsを
pptp
debug

action Memory

これを追加する事で、pptp関連のdebug情報がloggingされるようになります。