2017年3月16日 元クソ夫の父親が永眠しました。
元クソの母親は私が乳がん手術をした後で亡くなり、その8年後です。
 
私達が未だ結婚していた頃は何かにつけて遊びに来ていました。
朝からアルコール入ってるし臭いし全然大歓迎じゃなかったけど、子供の学校の送迎してくれるし 公園に連れて行ってくれたりよく面倒見てくれるので発想を変えれば我慢出来る?

私達が喧嘩してる時、「あんたらが離婚してもわしと君は友達か?」って聞いてきた。
私は「うん。そうや」って答えた、まさかそんな日が来るとも知らず・・・・
ほんとにそんな日が来ちゃったけど
元クソが出て行った後で、爺が訪ねて来た。何日かいたような気もしたけどもう覚えてない。
ただ、いつものバス時刻より早く出て行ったので変だなって思ったけど、あの後息子と会ってたんだよね、それはあのカテに書いたと思うけど。
自分の息子だし、遠路はるばる来たんだから会いたいのは分かるよ、けど一言言って欲しかったな、そしたら未だ友達でいられたのに。
後ろめたいから黙ってたのは分かるけど、それで私の信用失っちゃったからもう友達ではいられなくなっちゃった。

数年前に元クソと子供達と会った時に酔っぱらって家に来たけど、入れてやんなかった。
けどもう会えないとなるとちょっと後悔

90歳になってからはもう今年で最後かもなんて言いながら4回目のバースデーを迎え、その時も
「今年で最後が何回続くのかねぇ…」
去年のバースデーはこっちのパブで迎えたそうで、長女の彼氏も参加。
後で彼氏から聞いた事は「息子の嫁は日本人で名前を〇〇〇と言う」って、私の名前(本名だよ〜)を言ったらしいよ
と言う事は普段でも間違えて呼んでるかもね(笑)

数年前から徘徊したり、下の機能も効かなくなってあの女が面倒見てたらしい。
本来なら私に回って来たかも知れない役目だけど、ま、そんなもんでそ。

亡くなる2週間前位に突然嘔吐し、止まらなくなり救急車で運ばれたけど、近くの病院(私の行ってる所)はベッドが空いて無かったらしく、えらい遠い所に。
あそこだったら、お見舞いに行こうと思ってたのに・・・
その後、近くのホームに移されたと子供から聞いたので見に行けるやんと思ったら、翌日亡くなったと。
ホームでは一切の管を外し、点滴さえも無かったそう。
後は患者の体力に任せるのみ と言う感じみたい。
何も食べて無かったからお腹空いてただろうけど、そんな感覚も無かったのかな。
けど痛みは無かったそうで安らかに召されたそうです。

お葬式は4月7日。
日本ではすぐお葬式だけど、こちらでは1ヶ月後もザラです。
そして土葬か火葬か選べるそう。
婆が亡くなった時(土葬)、「死んだら一緒に眠る」と横に買ったらしいのですが、何故か婆の上に葬られたそうです
って事は、婆のお墓掘ったって事やん?何かすごいね〜


天国で婆と一緒になれて幸せかな?
それとも未だ少し俗世に未練があった?
もう一度会いたかったな〜、グランダ
享年94歳
安らかに眠って下さい。
  RIP

追記:
死因は腎機能不全、老化でもう体が機能しなくなったみたいです。
それ聞いた時、すごく考えさせられました。
人間ってそうやって死んで行くんだなぁって・・・