携帯電話の方はこちらをクリック
ベトナム情報ブログランキング


23日。

先日の上海出張のときに、当社のマネージャーの実家に預けた愛犬「Binh」を迎えに行ってきました。
午前中は通関局に行ったりと仕事をこなし、お昼過ぎから行動開始。

遅くなっちゃったけど、とりあえずご飯食べてから行こうと言うことでマネージャを後ろに乗せて走ること3分。
「ガタンガタン」とバイクがおかしい。。。。

よく見てみたら後輪がペッタンコになっていました。

幸いすぐ近くに修理屋さんがあったので(日本と違い、ココベトナムではバイク修理屋さんは道のあちらこちらにあります。)パンク修理をお願いすることに。
IMG_3134


10分ほどで修理完了。10,000VND(約40円)なり。

おなかペコペコで倒れそうだったのですぐ近くのお店で「mi quang vit quay」を食べることに。
ミークワンとは中部地方の名物料理で、魚やトマトで取った少なめのスープに、きしめんのような平たい米麺を絡めて食べる麺料理です。私がオーダーしたのはダック(あひる)のロースト乗せ。コレが一番高いメニューです。お値段は46,000VND(約175円)。チェーン展開している店なのでローカルのお店で食べるよりはコレでもちょっと高めです。

IMG_3135
きました。美味しそうでしょ。
別皿で盛られてくる野菜と細かく割ったゴマせんべいをスープに浸して麺と一緒にいただきます。

IMG_3136
麺上げて見ます。きしめんみたいでしょ?

IMG_3137
食後のデザートはお店自家製のヨーグルト。超なめらかでこれもお気に入り。

お腹もいっぱいになったし愛娘の元へGO!

走ること40分。マネージャーの実家に到着。
きっと感動の対面だなwwなんて思いながら中へ入りましたが遠くからこっちを「ジーーーーー」っと見ているだけでした。。。。
IMG_3139



Binh!
名前を呼んだらダッシュで近寄ってきました。
IMG_3142


預かってくださったご家族に聞いたところ、他の犬たちとも打ち解けて、朝から近所へ遊びに行ったりと楽しい数日を過ごしていたようで一安心。ご飯も毎日、マネージャーのお母さん経営の食堂のお残りを食べていたようで、なかなか良い生活をしていたみたい。一晩でホビロン(半孵化のアヒルのゆで卵。ベトナム人の夜のおやつ。激ウマ。)を3個食べたらしい。。。ウラヤマシス。。。。。

帰りにマネージャーのお母さんから、私の大好物の「ボーコー」(牛肉煮込み)をたっぷりお土産にもらって帰ってきました。今日の晩ご飯ゲット♪
IMG_3150


そのあとはBinhをバイクに乗せて約40分の道のりをのんびり帰ってきました。

5時に家に到着。いつも夕方から家政婦の女の子が家の掃除に来てくれるのですが、いつもなら「遊んでー♪」と家政婦さんに飛びついていくBinhが見向きもせずグッスリ寝ていました。

日本からブログを見てくださっている方のためにベトナム豆知識。
ベトナムでは家政婦さんのことをOSHIN(おしん)と呼びます。
多分日本のTVの「おしん」から来ているのだと思います。世界中で放送されていますからねw

いわゆるメイドさんで、大きな家だと住み込みで掃除洗濯炊事とバリバリ働いています。私の家にも元はリッチな方が住んでいたようで、「オシンの部屋」と呼ばれる離れの小さな部屋が3階にあります。(私の家は住み込みではないので事務所として使っていますが)最近は、住み込みで1日中拘束される「オシンワーク」よりも工場や飲食店などのサービス業で働くほうが「割が良い」みたいで若い人がオシンとして働くことは少なくなってきているらしいです。

ちなみに下の写真はうちの「オシンちゃん」です。19歳だか20歳だかの小柄で可愛らしいコですが人妻です。子供もいます。ものすごいスピードで部屋の掃除をして洗濯物を干して家中ぞうきん掛けをして帰って行きます。頼もしい。。上海のお土産のキーホルダーをあげたら喜んでいました。
AdUOUAUCMAEBy8k


IMG_3147
オシンちゃんが庭の水撒きをしていても・・・・

IMG_3143
Binhはグッスリ・・・・・zzzz
よっぽど疲れていたんでしょうねw





ランキング参加中!写真のクリックで投票できます!
応援クリックお願いしまーす!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ