2008年12月25日

トリコ

クリスマスですがケーキは食べてないよ!
23日に見るクレープを食べましたが。
年末だなあ〜


さいせきはマンガ1冊を10分で読む特技があります。
そのため、年に3回ほど読み貯めしに、漫画喫茶にお出かけします。
1か月くらい前にも行きましたが、3時間マンガ漬けでした。
ちなみに、最近のお気に入りは「トリコ」です。

作者は「世紀末リーダー伝たけし!」で有名な島袋さん。
どこかで古き良き頃のジャンプを彷彿させるとコメントされてましたが、まさにそのとおり。
ジャンプでは久々に面白いマンガだと思います。
これはお勧めかな。


トリコ 1 (1) (ジャンプコミックス)トリコ 1 (1) (ジャンプコミックス)
著者:島袋 光年
販売元:集英社
発売日:2008-11-04
おすすめ度:4.5

クチコミを見る


トリコ 2 (2) (ジャンプコミックス)トリコ 2 (2) (ジャンプコミックス)
著者:島袋 光年
販売元:集英社
発売日:2008-11-04
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


vinci1212 at 19:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 今日読んだ本 

気づけば

放置してから10ヶ月も経っていました。
リアルでKAROUSHIしそうになったりもしましたが、
とりあえず幸せに年を越せそうな気がします。
みなさんにも幸あれ!メリークリスマス!


vinci1212 at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月15日

ストレス

ストレス心理学―個人差のプロセスとコーピング

心理学の授業を担当しているのですが、
ストレスに講義二回分くらい使っています。
今回読んだ本はコンパクトにストレス研究をまとめているので、
授業の参考になりそうです。
借りて読んだんですが、2000円程度なので買っちゃおうかなと思ってます。

vinci1212 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

2008年01月26日

エビデンスベイス

エビデンスベイスト心理治療マニュアル

エビデンスってところに惹かれて読んでみました。
マニュアルだけあって、エビデンスについてはあんまり情報はないみたいです。
治療面も自分にはあまりピンとこない感じでした…。
結局、最終章は読んでません。
もうちょっと実力がつけば、興味を持って読めるんでしょうか?

vinci1212 at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

2008年01月16日

妖怪

日本と西洋の妖怪比べ―妖怪伝説百話集

図書館で借りました。
日本と西洋の妖怪を比較すると言うのに惹かれたんですが、
その比較の仕方はちょっと強引すぎでした…。
学術的というよりは小話を楽しむといった感じです。

vinci1212 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

2008年01月04日

供述心理学

心理学者、裁判と出会う―供述心理学のフィールド

実家から帰るバスの中で読みました。
裁判事例に心理学がどのように介入するべきかの道筋を示す本のように思われます。
このアプローチには検討の余地がまだまだありそうで、
今後どのように展開していくかが待ち遠しいです。

vinci1212 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

2008年01月03日

論文

正月は基本的にお休みしているんですが,
実家に帰ったり,秋田に行ったりと以外に忙しいものです.

まあ,実際はヒマを見つけて論文を読んではいます.
いま読み終わった論文が50ページ越えてるんですが,
もうちょっとコンパクトにしてほしいものです.

ちなみに専門領域の論文の総数はけっこうあったりします.
というか,5000件を越えてたりしちゃってます.
数えてないけど,まだ500件も読めてないような気がします.
今年は一日一論文くらいのペースで行きたいものです.


vinci1212 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

2008年01月01日

Eye

読む目・読まれる目―視線理解の進化と発達の心理学

借りて読んだ本です。
動物・ヒトの目の構造、視線理解に関する知見が紹介してあります。

とくに面白かったのは、目の形態についてです。
横長な目であればあるほど、大脳新皮質率が高くなります。
つまり、ヒトは目が横長で、原猿などは目が丸いということです。
なぜ、ヒトに近づけば近づくほど目が横長になるかはまだはっきりわかっていません。
ただ、増大した社会的環境を処理するために必要だったのかも知れません。

vinci1212 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本 

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。
みなさま方のご多幸をお祈り申し上げます、

いつの間にか自分が読んだ本を記載するだけのブログになっていますが、
ゆる長く続けるつもりでやっていきたいと思います。
ではでは、本年もよろしくお願いいたします。

さいせき

vinci1212 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月30日

ことば

ことばのコミュニケーション―対人関係のレトリック

バーバル・コミュニケーション研究をまとめた本。
ポライトネス、ユーモア、皮肉、嘘など、魅力のある中身がそろえてあります。
面白かったのですが、ポライトネスの概念がうまく頭に入ってきません。
しばらくしたらリベンジします。

vinci1212 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今日読んだ本