Ubuntu 10.04では、起動時の画面表示がFedoraでも使われているPlymouthに変更されます。開発版でいろいろと試してみました。

Plymouthのテーマ

Plymouthのテーマは、デフォルトでいくつか含まれていて、初期設定では、「ubuntu-logo」が設定されています。テーマを変更するには、下記のコマンドでよいはずですが、現段階ではきちんと変更されないようで、正式版の公開を待つしかないかなと、様子見状態です。

$ sudo plymouth-set-default-theme (テーマの名称) --rebuild-initrd
現時点では「plymouth-set-default-theme」コマンドは使えません。以下同様。

[2010.4.19 修正 -ここから-]
デフォルト以外のテーマをインストールするには、下記のコマンドを実行します。

$ sudo apt-get install plymouth-theme-*

また、設定方法はBeta2以降で下記のコマンドに変更されました。

$ sudo update-alternatives --config default.plymouth

下記のような表示が出るので、最後の入力部分で表示したいテーマの番号を入力します。
There are 11 choices for the alternative default.plymouth (providing /lib/plymouth/themes/default.plymouth).

 Selection Path
 優  Status
------------------------------------------------------------
0 /lib/plymouth/themes/kubuntu-logo/kubuntu-logo.plymouth 150 auto mode
1 /lib/plymouth/themes/fade-in/fade-in.plymouth 10 manual mode
2  /lib/plymouth/themes/glow/glow.plymouth 10 manual mode
3 /lib/plymouth/themes/kubuntu-logo/kubuntu-logo.plymouth 150 manual mode
4 /lib/plymouth/themes/lubuntu-logo/lubuntu-logo.plymouth 150 manual mode
5 /lib/plymouth/themes/sabily/sabily.plymouth 60 manual mode
6 /lib/plymouth/themes/script/script.plymouth 10 manual mode
7 /lib/plymouth/themes/solar/solar.plymouth 10 manual mode
8 /lib/plymouth/themes/spinfinity/spinfinity.plymouth 10 manual mode
9 /lib/plymouth/themes/ubuntu-logo/ubuntu-logo.plymouth 100 manual mode
* 10 /lib/plymouth/themes/ubuntustudio-logo/ubuntustudio-logo.plymouth 150 manual mode
11 /lib/plymouth/themes/xubuntu-logo/xubuntu-logo.plymouth 150 manual mode

Press enter to keep the current choice[*], or type selection number:

[2010.4.19 修正 -ここまで-]

利用可能なテーマの名称は、下記のコマンドで確認できます。

$ sudo plymouth-set-default-theme --list

$ sudo plymouth-set-default-theme --list
details
fade-in
glow
script
solar
space-sunrise
spinfinity
text
ubuntu-logo

ubuntu-logo
ubuntu-logo
Lucidのデフォルトのテーマ。Intel以外のグラフィックドライバでは正常に表示されない場合もある。


solar
solar
Fedoraで注目されたテーマ。青い太陽からプロミネンスが湧き上がるようなアニメーションが表示される。

fade-in
fade-in
星印が次々に現れる。最後に右上の方にある星印が点滅してログイン画面に移行する。

spinfinity-0
spinfinity
Ubuntuのロゴの下で光点が八の字に回転する。


script
script
青い背景の下でプログレスバーが表示される。

glow
glow
白い扇形の中心角が徐々に大きくなり、最後にこのロゴが表示される。


以上、デフォルトで含まれているテーマです。他にも、もう一種類、testというテーマがあり、これは以上のテーマが正常に表示されないときに、よく現れます。Fedoraと同じもので、画面下部に白と青のプログレスバーが伸びていきます。

lubuntu-logo
lubuntu-logo
lubuntu-plymouth-themeというパッケージをインストールすると追加されるテーマ。


xubuntu-logo
xubuntu-logo
xubuntu-plymouth-themeというパッケージをインストールすると追加されるテーマ。


space-sunrise
space-sunrise
下記の手順で試すことのできるサンプルのテーマ。


$ sudo apt-get install git-core
$ git clone git://gitorious.org/oskude-plymouth-themes/space-sunrise.git
$ cd space-sunrise
$ ./build.sh
$ sudo mkdir -p /usr/share/plymouth/themes/space-sunrise
$ sudo cp * /usr/share/plymouth/themes/space-sunrise
$ ./test.sh


ちなみに、フォルダ内にあるrecord.shというスクリプトを使うと、テスト実行したようすを動画で保存できるようです。これには、recordmydesktopというアプリが必要です。

また、この中のtest.shを簡略化すると、いろいろなテーマをテスト表示させることができます。下記の内容を「plymouth-test.sh」などと名づけたテキストファイルに保存し、実行権を与えて端末で実行します。

テスト表示のスクリプト


#!/bin/bash
sudo plymouth-set-default-theme solar ;
sudo plymouthd --debug --debug-file=/tmp/plymouth-debug-out ;
sudo plymouth --show-splash ;
for ((I=0;I<20;I++)); do sleep 1 ; sudo plymouth --update=event$I ; done ;
sudo plymouth --quit

※ 2行目の「solar」を他のテーマの名称に変更すれば、他のテーマを試すことができます。