vita quotidiana

毎日の生活の中で、楽しいことを見つけたい・・・

6月

今年も南国市のとうもろこし(ゴールドラッシュ)をいただきました。
6.1
たくさん!!
北川村にいたときも送っていただき
6.1
はな、初めて見たとうもろこし。
6.1
もうなんでも食べられるもんね😢
早速いただきます。
6.1
美味しいね(^q^)
本当に本当にありがとうございます🙇🙇🙇

5月終わり

梅雨入り…

気持ちよく過ごしていても、
ちょっとしたことでその時が長く続かない…
その繰り返しでストレスがたまるのだ。

お花教室再開。
5.30
季節の芍薬2種 バラ🌹がいい香り
硝子瓶にたくさんの挿し花は難しい。
自分ではこんなゴージャスな花選べないから、
楽しかった‼️
5.31
翌日ルーズベルトが開いてより華やか。

Go〜Go〜

いろんなことがあって
それどころではなかった大好きな5月☘️
少しずつ緩和されてきたから
先日久しぶりにおひるごはん行ってきた。
もう新規開拓しようとは思わない。
大好きな店にたまに出掛けるのがいい。
5.15
イタリア郷土料理。
「プーリア風にしてみました」とシェフ。
前菜の盛り合わせを一皿ずつ運んでくる。
「テーブルいっぱいに並べたいけれど、間に合わない」(笑)
ズッキーニの花には自家製リコッタとアーティーチョーク詰めて。
ローマ風カルボナーラは卵を使わない。
実はこれは初めて食べた。
タリオリーニも美味しかったな。
私はワイン飲みながらゆっくり食事。
イタリアで食事してる感じになって
シエスタしたくなった。

おひるごはんその2は
恒例月に一度の楽しみ
5.16
季節の折詰〜風薫る〜
デザートにはKさんの
チーズケーキと和紅茶のマカロン。

そして前倒しで誕生日会。
夜のおそとごはんは久しぶりに
5.16
大好きな和食屋さん。
今回はおまかせでコース仕立て。
前菜の野菜の土佐酢漬けさ・い・こ・う!
鴨ロース カシューナッツたれから
〆の焼きおむすびの出し茶漬けまで
美味しいことといったら。
やはりプロの料理は違うな〜〜〜

いつものカウンター席で
間を開けて座っていた隣の女性二人(初対面)と話が弾む…
新しい生活様式に
「食事に集中すること」とちょっと笑ったけれど(すみません)
集中してるんだけれど高知県人ですから。

そして今日は私の誕生日。
なんとGo〜Go〜(55)。
アラフィフの次はなんていうのか調べたら
還暦を挟んで、アラカンだと😭😭😭

パンを焼いた。
5.18
作り方変えたら焼きすぎた。
5.18
鯖が出ていたから久しぶりに
鯖のリエット作る。
5.18
誕生日のおうちごはん
5.18
グリーンサラダは我が家の畑から
セルバチコたっぶり
鰹のカルパッチョ 新玉ねぎのドレッシング
空豆のグリル
ズッキーニ、トマトのソテーにはオレガノ
手羽元にはレモン絞って
デザートは
5.18
つぶ餡と豆腐の寒天←まだまだ改良
ワインは
5.18
オーストラリアのピノ

5.18
はな

お祝いメッセージありがとうございました🙇

揺れ動く

また、はなの夢を見た。
今回はものすごくリアルな夢。

庭で、いつものようにはなを追いかけて遊んでいた。
疲れたのか、
ローズマリーを植えている場所で立ち止まった。
庭には生まれて一ヶ月らしき子犬が三匹いた。
濃い茶色で、雑種だと思った。
我が家の北隣の家にはお母さん犬が
こっちを向いて休んでいた。

夫もはなの夢見たそうだ。
撫でていたとか…いいな〜…

書くまでもないが私は犬派。
はなが旅立ってから私の周りでは、
仔猫や子うさぎの里親を探している。
揺れ動くんだな〜これが…

今日のおうちごはん
5.11
暑くなってきたから酢を効かせたものや
エスニックな味つけが増えてきた。
5.12
自家製がんもどきはふわふわ〜。
5.14
干し筍食感がいい。
韮をたくさんいただいたり。

以前にも何度か書いているが、私はよく夢を見る。
それも支離滅裂な夢なのだ。
起きてもちゃんと覚えていて
「あ〜変な夢見た」と呟くと
すかさず「話さなくていいよ」と夫。
ちっともわからない内容だから
聞きたくないと言う。

はなが旅立って
夢に出てきてねと写真に向かって話す。
2回ほど出てきたような気がするのだが、
これが、ちっとも覚えていない…
思い出そうとしてもダメだった…

でも昨夜、はなが夢に出てきたこと
ちゃんと覚えていた❗
プールでたくさんのワンコと猫が泳いでいて、
「はな おいで」と大きな声で呼んだら、
私に向かって泳いできた。
はなだった。
でも途中から白いワンコになり、
猫に変わっていたが…
水が嫌いなのに、どうして泳いでいたのかな…

今日は母の日…
5.12
昨年ははなと…😭
最初で最後のカーネーションだった。
はなの口の側にメッセージは偶然だったのだが😭😭😭
ありがとう
1日1日を大切に過ごさないとね…
はなに教えられたこと…
5.9
おやつはあんこの蒸しパン

今日のおうちごはん
昨日、今日は冷蔵庫にあるもので
5.9
前菜盛り合わせ
フジッリアラビアータ
鶏肉の塩麹漬け
5.10
ほぼ野菜。
らっきょう今年も漬けよう。

立夏

大型連休も今日で終わり。
連休中私はいつもと変わらないお家仕事、
夫は今まででになく庭&畑仕事だった。
こんなこと初めて。
庭は芝生の手入れ。
畑は
5.6
とうもろこし、茄子、枝豆追加。
(育てる野菜を選ぶのは私)
夫が種から育てた、唐辛子、落花生2種、
ひよこ豆定植。
生け垣のシルバープリペットの一部が虫にやられて、
そこに紫陽花を植え替えた。
上手に増やしていくまで隣にひよこ豆…
どんだけ豆が好きなんだ…

今日のおうちごはん
5.6
筍が多いが、春の食材もそろそろ終盤。
5.4
おやつは、
炊いて冷凍しているつぶ餡で柏餅を作ったり。
5.6
今夜は、
豆腐とすりみのハンバーグ(ひじき、人参、えんどう豆)
春雨サラダ
筍とえんどう豆煮
蓬豆腐
鯵の刺身←皿に盛っただけ
※えんどう豆は我が家の冷凍保存

49日

今日ははなの49日…
もうなのか、まだなのか。
枯れた涙も3日後にはまたあふれてくるの繰り返し。

2月半ばから薬の量が増え、
3月の始めに様子見で病院に行った。
このまま続けて、次は2ヶ月後再診。
5.2
それが今日5月2日だった…
はなに作っていたごはんのカロリー表も
まだ冷蔵庫の横に張り付けたまま。
5.2
そろそろどこかで区切りにしないととは思っている。

はながいなくなって庭に植えた椿に続き、
5.2
金柑と山椒を植えた。
気がのらないと言う夫に懇願して、
やっと叶った。
はなを想いながら大事に育てていこう。

今夜はささやかながらのおうちごはん。
5.2
こういう時こそ、ちゃんと作りたい。
5.2
野芹とトマトのジュレ寄せ
5.2
蕗の二杯酢和え
5.2
だし巻き玉子
5.2
初夏のちらし寿司(鯵の干物、筍、空豆、新生姜の甘酢漬け)
5.2
春キャベツのメンチカツ
5.2
はなには大好きだったスイカと苺

また逢おうね

5月

新緑が眩しく、吹く風も爽やかな季節。
私が一番好きな5月になった。
まだまだ
4.30
筍生活。
ちなみに…筍掘るのは私ですよ。

今日のおうちごはん
5.1
筍のピッツァ美味しかった。
8種類のスパイス使ったキーマカレー、
我が家の作り方が決まった。
今夜は残り物など
5.1
鯖と豆腐煮
人参とツナの炒め物
新じゃがのポテサラ
特に新じゃがはこの作り方がよい。
残り物の筍とえんどう豆煮、
野芹の荏胡麻和えなど

母と会えなくなって2ヶ月半。
どうしているか心配しすぎて毎晩夢に見る。
先日施設の方と電話で話す機会があり、
衣替えしてあげたいこと、
心配なことなど話す。
部屋にははいれないが、
別室での面会は可能ということで
実際もう行っているとか(早く知らせて欲しかったが…)
会いに行ってきた。
私の検温は35.8度。

母、私を見てわかるけれど名前が出てこなかった…
「どなたですか?」とは言われなかったから
まだ良かったけれど……仕方なし…
毎月頼んでいる美容院も
ちゃんとしてくれている。
身なりも整っている。
話をしていても機嫌が良い。
不安だった気持ちはずいぶん解消された。

面会が終わり、母を介護士さんにお願いする。
部屋で会って帰るときは、
振り返るとずっと見てくれていて手を振っていた。
子供の頃からどんな時もそうだった。
私が見えなくなるまで、ずっと見てくれていた。

今日は介護士さんに手を引かれながら
一度も振り返らなかった母の後ろ姿を見ていた。
これでいいのだ…
以前のように
「帰りたい」と言われるよりは
これでいいのだ…きっと…

日々の暮らし

日常、出歩くことも
人と合うことも少ない引きこもりの私なので
今の状況でおうち時間をもて余すということはない。
ただ…はながいないというだけ。
両親と会えないというだけ。
それがつらいというだけ…

読みたい本はまだまだ集中力がなくて、
たまりにたまっている。

季節は待ってくれない。
4.25

4.25
春の仕事。
筍天日干しにしたり。
ふきの下処理、爽やかな緑にうっとり。
冬野菜終わりの畑から春菊の花。
4.25
何年前?だかのカモミールが種落としていた。
日々の暮らしから、ささやかな楽しみ。

夏に向けて
ミニトマト、おくら、茄子、きゅうり、
とうもろこしを定植。
大葉、フェンネル、セルバチコ、人参
ラディッシュは種を撒く。
まだまだ準備中が、
唐辛子、落花生、今年初挑戦ひよこ豆。
あとはまだまだハーブ数種類予定。

食べて応援
週末(不要不急のため土曜日だけ)はテイクアウト(先週と今日)。
4.25
お弁当とちらし寿司。
お弁当はいつものお気に入りの店から。

今日のおうちごはん
4.25

4.25
筍、ふき、虎杖、えんどう豆他旬の食材で。
空豆と甘エビのかき揚げ美味しかったな。
久しぶりにパンを焼いた。
某フレンチシェフの牛乳パンを豆乳に変えて。
ミニサイズで食べやすい。
スコーンみたいな仕上がりになった。

桜からつつじへ

今までのように
毎日の日記を書く気分にまだまだなれない…
書ける日がくるかどうかはわからないけれど、
それまでは気分次第で。

先週、先々週の週末は、
お気に入りの店のテイクアウト。
PhotoCollage_20200417_084
イタリアンと和食。
実に和食は1年以上ぶり。
こうなる前から夜のおそとごはんは
ずいぶん行かなくなったから。
やっぱり勉強になるな。

おうちごはんは
PhotoCollage_20200417_121040249
筍シリーズ
定番煮物、酢味噌和え、炒めものに
ココナッツミルク煮。
こちらも旬の魚卵、鰤の卵煮
めちゃくちゃ美味しかった。
刺身を葉わさびの醤油漬けで。
小いかでパスタ。
おやつはつぶ餡炊いて。

清明

はながいない春。

毎日何度もはなに話しかける。
はなのパジャマをクンクン嗅ぐのが日課。
大好きな匂い…でもだいぶ薄れてきた…
はなの最期の日を思うと
まだまだ胸が締めつけられるが…
ちゃんと日常を過ごさないと。

桜が満開の頃、
お弁当持って花見に出かけた。
4.10
はなも一緒。
今年も大好きな桜餅食べられた。

春の楽しみのひとつ
4.11
筍掘り。今日は一番大きい。

我が家の畑からは
4.11
うすいえんどう豆。
実を外した鞘で出汁を取る。
スナップえんどうと絹さやも毎日収穫。

おうちごはんは
4.11
旬だから山菜や豆が多いな。
いくらが半額だった日は軍艦巻きも作ったな。

今夜は
4.11
冷凍して忘れていたボロネーゼでパスタ。
4.11
筍のグリルにはパルミジャーノかけて。
4.11
春のサラダは我が家の畑から。
頂きものの文旦添えて。

お弁当

それまでは月に数回不定期だったが、
2017年頃から月〜金は夫にお弁当を作っている。
毎日のことなので、
前日の夕飯の残り物の時だってあるし
出勤時間が早いから
バタバタしながら詰めている、
ちっとも映えない地味弁だ。

そんな私が作るある日のお弁当が、
本日4/10発売の雑誌『〇ロワッサン1019号』に
ちょこっと掲載された。
4.10
連絡いただいたとき、どのお弁当だろうと思ったが、
これぞ地味弁‼だった。
いつものお弁当を選んでくださって
ありがとうございます。
編集部から雑誌が届いて、
なんとも恥ずかしいですが…
またひとつ、良い経験になりました。

変わらない日常のなかで
辛くて悲しいこともあるけれど、
だからこそ一日一日を大切に。
ささやかなことだけれど、
これからもコツコツと
日々を積み重ねていきます(`ー´ゞ
4.10
日々のお弁当

4月

家の西隣の桜も満開 3月29日撮影
3.29

庭に椿を植えた。
白くてぷっくり可愛らしい白玉。
はなにぴったり。

…春という好きな季節で良かった…

4.1
見てしまうと触れたくなる(料理したくなる)
春の食材にウキウキできる自分がいる。
我が家のうすいえんどう、絹さや、スナップエンドウもたくさん。
3.30
〇島奈美さんの日常ごはんが大好きだ。
柔らかな人やものにふれながら、
穏やかな時間を過ごしている。

おうちごはん、
はなとの散歩で見つけた土筆も、
今春は三回も食卓にのぼった。
4.1
はな、ありがとう
4.1

4.1
砂糖と塩を間違えたり、
出来上がったものを水の中に落としたり、
全然違う場所に閉まったり、開けたり、
今までにありえないことしている…
そんな精神状態のなかでも、いろいろ作ったな。

そして世の中は…

父にも母にも会いに行けない…
母は私のこと覚えてるかな…

2月から計画していた5月のお江戸研修、
困ったぞと思っていたら
予定していたことが休講との連絡あり。
私が好きな和食料理人のお一人に
念願叶ってのことだったが、
次回まで楽しみに待つことにしよう。

一日も早く穏やかな日が訪れますように…続きを読む

はなへ…

昨日初七日でした。
3.21
庭走り回ったかな?
3.21
お花ありがとうございました。
遺骨はまだ私たちと一緒です。
初めてはなと出かけた場所へ。
3.22
水嫌いだから遠くからね。
3.22
虹の橋のたもとで待っててね。
それまでいっぱい走って遊んで、
美味しいものたくさん食べて、楽しんでてね。
また会おうね。
一緒に橋を渡ろうね。
見つけてよ、はな…

お別れ

はな…旅立ちました

金曜日から少量の水分しか口にしていないからか
したくても後ろ足が踏ん張れないからか
土曜日は一度もおしっこしていない。
出来なかったのかもしれない。
14日から15日にかけて夜中、何度も起きあがる。
夫が抱っこして庭に出すが、
下ろすと玄関に向かって歩くだけ。
午前3時過ぎまた起き上がる。
もしかしたら一緒に寝たいのかな…
はなが好きだったソファーではなを抱いて横になった。
一度も起きあがらなかった。
そうだよね。お布団敷いていたとき
3.14
こっちへ来たい顔してたね。
そして15日午前6時11分
私の腕の中で苦しむことなく、静かに逝きました。。
3.15
呼ぶと
今にも目を開けそうな穏やかな顔でした。
2日間食べたくても食べられなかった。
水飲みたくても飲めなかった。
私たちが無理やり飲ませたけれど、
それぐらい口に入れると気持ちが悪い状態。
見てるのが本当に辛かった。
食べさせたかった…心残り…
大好きなさつまいもいっぱい食べてね。
食べたかな?

月曜日、はなと二人で過ごす。
3.16
庭が見えるように。
PhotoCollage_20200316_164559511
庭ははなとの思い出ばかりだ。

声をかけたら目を開けそうなので、
はなの名を呼ぶ。何度も何度も呼ぶ。
涙が止まらない…

掃除機かけるときも、
洗濯機回すときも、
庭に出るときも、
近くに買い物に出かけるときも、
いつものように声をかける…
話しかける…
涙が止まらない…

もっと手がかかるかと思っていた。
金曜日病院行って、
夫もいる土曜日に三人で過ごして
日曜日の朝…あっという間だった。
2日間一度も鳴かなかったね。
もう力がなかったのかもしれない。

今日17日お別れ。
3.17
どれを見ても眠っているよう。きれいな子です。
火葬を終え、小さくなって帰ってきた。
3.17
もっとはなのお世話したかった。
もっとおばあさんになるまで一緒にいたかった。

ここに越してきて7ヶ月目ではなと家族になり
それから11年と4ヶ月一緒だった。
何をするにもはな優先の毎日だった。
楽しかった。良い子だった。大好きだった。
甘えん坊のはな、私たちがいなくて大丈夫かな…
しのぶさんはちっとも大丈夫じゃないよ…
辛いよ…悲しいよ…
26 (3)
うちに来てくれて本当に本当にありがとう。
2019
7.30e
会いたいよ会いたいよ会いたいよ…

はな 3.14

今夜お別れかも…と思うぐらい
昨日は弱っていた、はな。
側に布団しいて寝る。
うとうとしては、
夫がいちいち起きて、またその動きがうるさくて、
心配なのはわかるんだけれど、
はなも私も眠れない。
「体温が下がっている」とか言うものだから
はなに「ありがとう」「大好き」
いっぱい声をかけて、
枕を濡らしながら寝たのが、もう明け方。

今朝は
3.14

3.14
昨日よりはずいぶん元気だ。
胆汁がまわって気持ちが悪いらしい。
血液検査の中のCRPが、
人間だったら3で食べたくない値、
はなは7、ごはんが食べられない。
3.14
食べたそうにはするから、私も辛い…
どうにか食べさせようと試みる。
いつものごはんとささみ、野菜をすりつぶしたり、
さつまいも少し温めて香りを出したり、
豆乳は少し飲んだから、
さつまいもと合わせてペーストにしてみたり、
ささみのゆで汁さえも口に入れない。
3.14
口にするのは水だけ。
でも頑として口を開けないから
歯の間から流す。
薬もここから。

玄関の方角を向いて立ち上がった時は
大好きな庭に行きたいことがわかった。
3.14
ふらつきながらでも
時間をかけて10mほど歩いた。
外には出してあげないとね。

覚悟してるけれど、してるんだけれど、

涙、枯れてほしい…

はな…

はな、昨夜からまったく立てない。
朝は抱っこして庭に出すとその場でおしっこ、うんち。
いつも催促するごはんも呼ばない。
朝8時、様子を見に行くと起きあがっていたから
トイレかなと抱っこして庭に出す。
吐いた…
水もすごく飲むので気になって調べた。
もしかして…胆嚢破裂…頭をよぎる。
タクシー呼んで病院へ連れていく。

血液検査、エコーを取ってもらう。
結果、破裂こそしていないが良くない…
今から入院してもおかしくないと言われる。
しかし入院してもいつまでかもわからない、
治るかどうかもわからないという話。

家で看てあげたい思いを伝え、
薬は絶対飲ますこと、
週一の点滴・血液検査をすること。
そんななかでも
破裂する可能性が極めて高い状況であること。

3.13
いつでも目の届くリビングへ移す。
帰宅してからずっと寝ている。
水も自力で飲めなくなった。
ごはんは食べないが、
薬はなんとか食べさせた。
3.13
午後8時過ぎ、
やっとトイレに行きたいと起き上がる。
3.13
はな…ずっと一緒にいるよ…覚悟する…

はな

良いお天気が続いているが
風が強くて寒い。
住宅地でも
引っ越しトラックを見かけるようになった。
季節ですね。

今日のおうちごはん
昨夜は
3.11
・のらぼう菜としらすの中華風和え
・蓮根入りつくね 生春巻きはお弁当の残り
・つくしと新玉ねぎの卵とじ←また取ってきたつくしんぼう
・ひじきと干し大根、蕎麦の実の煮物
3.11
自家製干し大根、輪切りが好き!

今夜は
3.12
・鰯の南蛮煮
・豚汁
冷凍にしている原木椎茸濃い!
・新じゃがとひじきの春巻き
近所のスーパー
春巻の皮(餃子の皮等)○ランボンから
違うメーカーになった…残念…
でも薄い感じは好き。

はな…夜になって調子が悪そう…
3.12
心配…

つくし

雨が上がってウォーキング。
もしかして、もしかしてと見に行くと
3.10
つくしんぼう!
3.10
天ぷらに🥰

葉ニンニク

なぜだかわからないけれど
3.9
我が家の畑のニンニク一本倒れてた…
となると作るのは、
3.9
葉にんにくのぬた。

今日のおうちごはんです。
3.9
のらぼう菜とドライトマトのお浸しや🎵
3.9
ホタルイカとぬた🎵
3.9
大根のソテー 🎵
あ〜美味しい〜✴️

いつの日か

良いお天気になった。
まだ母に会いには行けない…
日常引きこもりなので買い出しに行く。
今日は国際女性デー
3.8

3.8
イタリアではFESTA DELLA DONNA
男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザを贈る記念日。
いつか夫から贈られる時を期待したい‼️

(えっ?なに?ミモザの日?
3月の3が「ミ」からきてるの?と…)

本日の買い出し
3.8
ずっと切らしていたヌクマム、クスクスやっと買えた。

やっとと言えば、
シンボルツリーのオリーブの木に
虫がついて切ってからずいぶん経つ。
鉢に植えてた月桂樹をそこに植え替えてと
頼んでからもずいぶん経つ。
やっと、やっと
3.8
2020から我が家のシンボルツリーは月桂樹‼️

今日のおうちごはん、
昨夜は、またまたいただいた八朔で
3.7
・スズキのカルパッチョ 八朔ドレッシング
平日は和食が続くからか
週末は食べたいモノ聞くとイタリアンが多い。
3.7
ボロネーゼのリクエストだったが、
野菜入れすぎて
結局のところミートソース風になってしまった。
だけれど赤ワインで煮込んでるから
そこのところの仕上がりはちと違う😎
パスタは中途半端に残っていたロングやショート集めて
それぞれの時間差で茹でる。
なんとかなった。(だから買い出し)

今夜は
3.8
残り物で厚揚げのグラタン、お刺身

早い❗まとめ

ひー❗あっという間に金曜日😱

今日のおうちごはんです。
水曜日
3.4
・イカとキャベツのバター醤油炒め
・しらすとゴマ入り出汁巻き卵
・紫キャベツのマリネとトマト
常備菜セロリの醤油漬けと蓮根の甘酢漬け、残り物の肉じゃが
木曜日
3.5
・鯖と豆腐煮
・春雨サラダ
・あさりとキャベツ蒸し
今夜は
3.6

3.6
・アスパラ、紫キャベツのマリネ、
エリンギのソテー、生ハム
3.6
・ツナサラダ
リクエストのピザは
3.6
プーリア風フォカッチャになった
美味い‼️
明日も食べたいが…粉がない…

ひなまつり

ウォーキングは、
住宅地を下りた田畑の間から
山に沿って歩く約3kmのコース。
もう十分満喫したと思っているのに
見つけるとついつい手が伸びてしまう
3.3
ふきのとう
ついでに弁当のあしらいに葉っぱも。
椿やなんの葉かわからないけれど
今までなんの問題もないから良し!

今日はひなまつり。
3.3
海老のでんぶ作る
実家から持ってきた重箱。
3.3
小さい頃、
花見など母はよくこの重箱使っていた。

今日のおうちごはんは、
3.3
豆乳と米粉で
・クラムチャウダー
海老の殻のだしがたっぷり
・鰯フライ
・ふきのとうの天ぷら
・セロリの醤油漬け
海鮮ちらし寿司
・卵のそぼろ
・海老のでんぶ
・自家製〆鯖
・海老のパセリマヨ和え
・蓮根の甘酢漬け
・人参のふりかけ
美味しかった❗

我が家の姫?には
3.3
リンゴ煮
このリンゴがいまひとつで、はな、食べなかった。
味がわかる😎

カラミザクラ

家の西隣に早く咲く桜の木。
さくらんぼが成るから
さくらんぼの木と思っていたが。
3.2
気になってずっと調べていた。
やっと判明!カラミザクラ

「花期は早く、3月上旬からとなる。このため、花が咲いているときにはまだ葉が生えていないことも多い。花は五枚一重で直径は2cm程度と小輪。花の色は白から若干紅色を帯びる程度。ひと房に2輪か3輪の花を咲かせ、実もこれに準じ、二つがひと房になっていることが多い(自家受粉する)。
花が咲いているときには葉はまだついていない」
wikipediaより

スッキリ🙌🙌🙌

今日のおうちごはんは
3.2
新じゃがの肉じゃが
新じゃがは素揚げにして、
この季節ならではの作り方。
3.2
いんげんのトマト煮
3.2
サバ缶使って、
鯖とセロリのサラダ仕立て。
Profile

shinobu

小さな畑でハープと野菜を育て
身近な食材でシンプルなおうちごはん教室主宰
野菜ソムリエ
(日本野菜ソムリエ協会認定)
高知の野菜ソムリエ
(高知県認定)
ナチュラルフード・コーディネーター
イタリアとワインが大好き!

Archives
メッセージ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索