2018年04月22日

_MG_0327
ここは長野県松本市の郊外に広がる、信州安曇野大王わさび田。
僕はここに来るのは2度目だって旦那さんは言うんだけど、全然覚えてないんだ。
こんなきれいなところなのにね。それにいい匂いがする。





_MG_0322
きれいに整備されて見学もしやすくなっている。20年もの歳月をかけて、日本一のわさび田をここに作り上げた。水がきれいなんだね。安曇野だもんね。
場内には売店やポプラ並木、神社、レストランもある。観光地なんだよね。





_MG_0317
旦那さん、僕ここが好きだなあ。緑と水に溢れてて、犬にはたまらない場所だと思う。連れてきてくれてありがとね。






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(07:38)

2018年04月14日

IMG_20180414_200847278

来週は長野の松本に撮影旅行に行くそうだけど、旅と旅の間の、つかの間の我が家での穏やかな日々を満喫中。今僕は、ガムをもらってご機嫌に食べてるところ。

最近時々天気のいい時は外に出されるんだけど、天気が良くて気持ちいいね。こたつを犬小屋代わりにしてた季節がようやく終わろうとしています。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(20:35)

2018年04月07日

_MG_0244

もう埼玉ではとっくに桜は散ったけど、先週の日曜日は、僕たちお花見に行ったよ。
旦那さんと奥さんが大好きな狭山の智光山公園。動物園やキャンプ場もある大きな公園で、
ここの桜は格別キレイなんだ。
ちょうど風の強い日で、花びらの絨毯の上をゆっくりお散歩できたよ。
風に舞う桜の様は、目も眩むほど美しかったよ。




_MG_0237
こんなお花畑もある。
それにしても暑い!僕はここで旦那さんのコーラを飲ませてもらっちゃった。
ふー、夏がやってくるね。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(13:44)

2018年03月31日

_MG_0021

昨日から1泊2日のプチ撮影旅行で、群馬県高崎市の保渡田八幡塚古墳に行ってきたよ。旦那さんはここで古墳時代の犬の埴輪を撮影するんだって。
古墳なんて初めて来たな。1500年前の豪族が葬られた古墳で、外にぐるっと埴輪が並べられたんだって。今並んでるのはもちろんレプリカだけど。



_MG_0119

こちらは同じく群馬県藤岡市の白石稲荷山古墳。5世紀前半に作られた。古墳の上に桜の木が美しく咲いていました。この中に埋まってる偉い人は、まさか1500年後に自分の墓の上に桜が咲くなんて想像してなかっただろうな。そして墓の上にビーグル犬の僕が立つことも。そう思ったら何だかはしゃぎたくなっちゃった僕。



_MG_0148

1500年の時を超えて咲く桜と、吹き渡る風。僕は何だか今生きてて幸せなのです。






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(16:46)

2018年03月22日

IMG_20180322_205201611

僕は、無事山形から帰ってきて、日常生活に戻りました。旅してる時はきりっとしてるけど、日常に戻るとダメダメになる僕です。一日中こたつでお昼寝。いやあ、日常ってのも、ぬくぬくして極楽でいいもんですなあ。雨が降ろうが雪が降ろうが寒暖差が激しかろうが、お散歩の時しか僕には関係ないからいいんです。旦那さん、奥さん、僕がぬくぬくしてる間に、頑張って僕のエサ代稼いできてね。

ということで、今月も出ました雑誌comcomの4月号、「旅するヴィーノ」の連載です。今月は桜の近江八幡の写真。僕がどこに居るか探してみてね!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(21:38)

2018年03月17日

IMG_20180317_173932670
僕は2,3日前に埼玉の家に帰ってきました。そして奥さんと合流し、今度は山形へ。旦那さんのお母さんの法事だそうで。旅から旅へ。僕はこの1ヶ月で5000キロも移動したよ。移動そのものが自分の生活みたいに思えてくるんだ。
後ろに見えるのは蔵王連山。山形はまだ寒いです。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(18:43)

2018年03月11日

_MG_0192

九州の旅を終えて、また中国地方に戻って来たよ。さすがにこう目まぐるしく移動するとさすがの旅犬の僕も疲れるな。何せ歳だからな。

ここは島根県は浜田市の畳が浦だって。暖かくなってきたから浜辺も気持ちがいいのだ。
ここにも新たな忠犬の伝説が残っているらしい。


_MG_0213

後ろに見えるのは、猫島と犬島。


石見に出来た国分寺は伽藍が巨大で、その建物の影が遠く唐の国にまで及んで、日陰になる土地では農作物が不作になるほどであった。これを知った唐の赤猫は、不作にあえぐ民衆のために、日本へ渡ってこの国分寺を焼き尽くそうと考えた。ところが、日本にたどり着いた赤猫に敵が現れた。日本の忠犬が、赤猫の企みを阻止すべく襲いかかってきたのである。追い回す忠犬と、振り切ろうとする赤猫。とうとう進退窮まった赤猫は冬の寒い海に飛び込み、それを追って忠犬も海に飛び込んだ。すると寒さのあまり、2匹とも固まって島になってしまったのである。

                        日本伝承大鑑より


つまり、中国からやってきた猫を日本の忠犬が退治しようとしたのだな。そしたら二匹とも島になってしまったという。それはそれはお気の毒に。



昔の犬の活躍は止まらないね。昔の犬は、各地でいろんなものを退治した。でも今の僕には猫も退治できない。吠えるだけで奥さんに怒られるからね。鳥も、カエルにすら吠えると怒られる。飼われている身だからね。そうやって僕はスポイルされていくんだ。野生に帰れば、あるいは僕だっていろんなものを成敗、というか捕獲できるのかもしれないけど。






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(10:58)

2018年03月06日

_87A0239




熊本城に来たのだー。
ここは前にも来たことがあるな。
僕に記憶というものがあるなら、確かに来たことあるのだー。
旦那さんが何故度々熊本城に来るのかがよくわからない。修復の過程をカメラに収めてるのかな。犬像撮ったり棚田撮ったり名所旧跡撮ったり、忙しいねえ。






_87A0250






修復はまだあまり進んでいないみたいだね。頑張るのだ熊本県民のみなさん。でも僕はクマモンがいないようなのでもう帰る。クマモンと握手したかったのになー。







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!


(21:21)

2018年03月01日

_87A1675

今、西日本にいるよ。奥さん、げんき〜?
こっちは少しあたたかくなったよ〜。

ここは山口県岩国市の錦帯橋。岩国の名勝だ。
17世紀に建てられた橋。昔の人もこの石畳から遠い目をして景色を眺めたんだろうか。今の僕のように。



_87A1664
今日は天気がよくって、とても空が青いんだ。
振り仰げば吸い込まそう。わーっっ、ほ、ほんとに吸い込まれていく〜!!


なーんてね。実はただ、ガムが歯にくっついてて気持ち悪くてもがいてるだけ。





_87A1687



釘を1本も使ってないんだって。木造の5連アーチが美しい。
日本三大名橋のひとつなんだそうな。
いいもん見られて目の保養になったな。

















にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!



(21:35)