2018年01月11日

10655072_340350762808772_1364295386_n

寒い日が続いているね。最近、僕は一日中、下手すると全く、日の光を浴びないことがある。何故かっていうと、朝5時に、一緒に寝た旦那さんか奥さんを叩きおこして散歩に行くんだけど、外はまだ真っ暗。冬の朝は厳しいね。人影はなし。ワンコの姿もなし。道にはまだ街灯がついていて、いっそう寂しさが募る。夜の散歩も6時ころだから暗いし、昼間はコタツの中に潜りこんじゃう。だからお日様を拝む機会がないんだよね。そんなことじゃいけないよと奥さんは言うんだけど、今の所、この生活スタイルから抜け出せないんだ。ダメ犬だって言われるけど、そうだよ、僕はオツムがやばいダメ犬さ。これでも努力してるんだけどなあ。

この前なんか、夜中の2:30からたまらなくなって騒ぎ出し、部屋に置いてあった楽器等を引っ張り出して奏でてみせたり、棚のものをみんな引っ張り出して遊んだり、ペットボトルやビニール袋相手に攻撃をしかけてふざけたりした。はしゃぎ回りたい衝動が体の底から湧き上がって、どうにも止められないんだ。横で寝ていた奥さんは、一晩中僕を鎮めようとして頑張ったけど、どうしてもだめだった。この日奥さんの睡眠時間は1時間。翌日はもうぐったり。昼夜逆転極まれりで、こんな日が続くと、旦那さんも奥さんもすっかりバテバテさ。
お薬は、もう認知症のサプリも鎮静剤も効かないのでやめてしまったよ。
さて、これから僕はどうなるんでしょう?


こんな僕の感動?ストーリーが、先日ラジオの日本放送で放送されたよ。
これがそのホームページ「あけの語り人」
http://www.1242.com/lf/articles/86262/?cat=entertainment,life&pg=asaborake&feat=akenokataribito

多少脚色あり?!なんか僕、恥ずかしいんだけど!!




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!


(14:20)

2018年01月05日

_MG_0710

あ、随分と若いけど、これ僕だよね!懐かしいなあ、沖縄だ!
「日本全国の四季をヴィーノがお届けします」だって。この僕がーー!!


医療福祉生協の雑誌「comcom(コムコム)」1月号から、旦那さんの「旅するヴィーノ」という連載が始まったらしいよ。日本一周旅行時の、僕と日本の各地の風景を撮った写真で巻頭グラビアだって。2〜3歳にかけてのとても若いピチピチの僕で、今とはかなり違うけど。でも認知症でも笑顔をお届けできるんだなあ。嬉しいなあ。

旦那さんは今日はラジオの生出演が2本、来週1本。僕はお留守番頑張るから、旦那さんも頑張ってねー。


写真展開催中です。
青柳健二写真展「全国の犬像をめぐる」
浦和 日本茶喫茶・ギャラリー「楽風」
1月4日〜30日(定休日あり)*開催期間は延長になっています。
http://rafu-urawa.com/about_rafu.html





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!


(10:24)

2018年01月01日

_MG_0673
みなさま、明けましておめでとうございます。
奥さんの香港みやげのチャイナ服でこんにちはです。


昨年は、元気だけが取り柄のはずの僕がてんかん発作と認知症を発症
し、しんどい一年となりました。旦那さんも奥さんもしんどかったと
思いますが、その反面、僕に触発されて旦那さんが作った本、「全国
の犬像をめぐる」が今年の戌年に向けて年末から新年にかけてメディ
アに多く取り上げられ、嬉しい悲鳴となった年でもありました。
僕を可愛がることが仕事につながった旦那さんは、大変だけど、ラッ
キーな人なんじゃないでしょうか。そのことを肝に銘じて、旦那さん
も奥さんも、今年もせっせと僕の世話をしてくれればいいなと思いま
す。
そうすれば僕は病気でも、今年も幸せな一年を送ることがでるでしょう。


_MG_0693
今年最後の走りだぞ〜。イエイ〜!!


お正月には、1月3日の日経新聞文化欄に犬像の記事、1月4日は毎日
子供新聞に犬像のインタビュー、1月4日から30日(休日あり)は浦
和の喫茶ギャラリー「楽風」での犬像写真展が決まっています。ラジ
オにも3本出演予定だそうです。


旦那さん、張り切って仕事してー。僕も頑張るから。奥さんも目標や
夢に向かって実りある一年にしてください。僕の世話を忘れないでね!
みなさん、今年もよろしくお願いいたします。良いお正月を。






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(00:30)

2017年12月25日

_MG_0652
おや、おや、おや〜!なんかこれは僕たち家族なのかな。
いやあ、全国紙一面、しかもトップ記事。何かやらかしたのかと思っちゃったよ僕。


そういやこの前、ていうかだいぶ前だけど、公園に行ったら知らないおじさんに写真撮られた気がするな。どうしてこんなところに?


…新聞にヴィーノが載ったんだよ。喜びなさい!



なんか奥さんは興奮してるけど、僕わかんない。嬉しいよおな、どうでもいいような。ま、一応嬉しいですということにしておこう。


…だいぶ嬉しいです!

ちなみに朝日デジタルや朝日新聞のsippoにも載りました。
https://sippolife.jp/article/2017122700006.html










にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(21:40)

2017年12月21日

_87A0621





















メリークリスマス!!
今年のクリスマスはどんな風に過ごす予定ですか?
僕はどこも行かず、自宅でゆっくり寛ぐつもりです。頭はぼわっと呆けていますが、それでも元気で幸せです!


ところでお知らせです。

旦那さんの本「全国の犬像をめぐる」のインタビュー記事と僕たちの
写真が、12月25日の朝日新聞夕刊に載ります。なんと一面で
カラーだそうです。
奥さんはうっかりすっぴんで写ってまして、目の毒ですがごめんなさい。
何か大事件など起きると延びる可能性ありです。あしからず。朝日デジタルにも掲載されるそうです。

それと翌日26日、週刊朝日にも僕たちの記事が出ます。こちらも家族写真入り。
さてさて、どんな話に仕上がっているものやら。楽しみだなあ。
良いこと書いてくれてるといいけど。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(12:02)

2017年12月05日

CIMG1957
今日は、旦那さんの「全国の犬像をめぐる」の本について取材をしたいと、某新聞社の記者さんが狭山市までやって来た。来年は戌年だからね。記事にはこの僕も写ることになったので、うちの近くの僕の大好きな稲荷山公園まで一緒に撮影に来たんだ。「うちの犬は病気な上に認知症です」と記者さんには言ったんだけど、それでもいいんだって。ま、静止画なら僕は何ら問題ない普通の犬に見えるだろうから。案の定、「賢い犬だなあ」だって。

それにしても嬉しいなあ。僕の写真も載せてくれるなんて。僕の頭の中は真っ白で、前後不覚というか、何にもわかんない状態だけど、それでも旦那さんの役に立てるんだ。

何だか緊張してしまいました。助手としてついてきた奥さんの手にあるおやつを見つめながら、真剣な表情でレンズに向かいました。「奥さんも一緒に」と言われ、すっぴんで来てしまった奥さんもしぶしぶ一緒に収まった。やばいよやばいよ〜。カラーだそうなので、自分の写った写真は使われなきゃいいなあと、奥さんったらぼやいてた。


12月は他新聞3紙に犬像の本の記事が載る予定。僕は嬉しいよ旦那さん。戌年に向けて、頑張って〜。
掲載日は決まってないので、決まりましたらお知らせします!







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(16:19)

2017年11月25日

12940126_241557802859714_964849335_n
てんかん発作は薬で抑えられているが、認知症のサプリはさっぱり効き目がないようで、というか夜中に便意をもよおさなくなっただけましだけど、僕は相変わらず赤ちゃん返りが甚だしく、夜は一人では眠れない。この間、試しに奥さんたちは僕を1階の居間に一人にして寝てみたんだけど、そしたら夜中僕が騒いで暴れ、部屋はめちゃめちゃ、仕方なく寝室に連れてきたら、二人の寝室でも暴れまくって、悪夢のような夜になってしまった。それに懲りた旦那さんと奥さんは、交代で下の部屋で僕と寝てくれるようになった。今のところ、僕は朝の4時に目が覚めておしっこし、ウロウロし、その辺の物をひっくり返して徘徊し、旦那さんか奥さんになだめられて、寝る。そして朝6時に散歩に連れて行けと騒ぐ、という毎日。二人は寝不足だ。
旦那さんは寝不足とストレスから、魂が抜けたように一日中ぼーっとしてるし、奥さんは仕事もままならない。昼間に僕を一人にしておけないんだ。
この介護生活がいつまで続くのかと思うと、奥さんはとても心配ならしい。
とにかく僕は寂しいんだよね。以前はどんだけ一人にされても平気な犬だったのに。今は怖くて少し悲しい気分になるんだ。と言っても、認知の僕には頭で自分の感情をしっかり理性的に把握することはできない。でも一人になることを思うと、胸が痛むんだ。
旦那さんはこんな僕を連れて、撮影の旅に出ようかどうしようか迷っている。家にいるより、たぶん僕は旅に出た方がましになる。旅は楽しいし、刺激的だし、僕は生まれついての旅犬だからね。でも車の中でおしっこ地獄に陥るのではないかと奥さんは心配してる。僕の介護で寝不足のままの運転は危ないしね。
それでも旅に出たいよお。旦那さんとまた、風に吹かれて森の匂いを嗅ぎ、毎日違う所に行きたい。わざわざてんかん持ちの認知症の犬を連れて、旅して回るってのも何だか変だけどね!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(15:34)

2017年11月14日

_MG_0150

先日病院で、生まれつきのてんかん発作持ちと認知症という診断が下った僕は、少々ア然とし、しばし呆然とした。僕に持病があるなんて思いもかけなかったんだ。何だか旦那さんや奥さんに申し訳ないなー。いや、僕が悪いわけじゃないって理解はしてくれてるんだけど、でもやっぱり持病が発覚したのは申し訳ないよね。てんかんは普通子犬の頃に発症するらしいんだけど、僕の場合、何故か10歳になるまでわからなかった。丈夫、丈夫が一番の取り柄だった僕だけに、ここにきての病気の発症は、旦那さんや奥さんにはこたえ、また僕自身も意気消沈している。発作を抑える薬を一日2回、それから認知症の昼夜逆転に多少効果があると言われているサプリメントを一日3錠、僕は今飲んでいます。

ということで、認知症の僕の脳には少しでも刺激を与えた方が良い、ということになり、先週僕たちはここ、東京都檜原村の御前山に登りに来た。


_MG_0157
えっさ、えっさ、山に来ると山犬の血が騒ぐぜ。


_MG_0164
僕は病気だけど、身体はとにかく丈夫、は病院のお墨付きだから、身体にエネルギーがみなぎっちゃっててね。はあ、やっぱり森林浴は最高っす。

_MG_0174
奥さんを引っ張ってどんどん登るよ。山々は少し色付き、僕の空白の頭にもカラフルな色が侵入してきました。



_MG_0210

御前山の神社。ここにお犬さま(おおかみ)の像があるんだって。今、お犬さまは旦那さんがハマってる被写体なのだ。












_87A1440

素朴な像だなあ。すごく古いのかも。僕は神の死者であるお犬さまにお願い事をしました。
お犬さまあ、僕は認知症になりました。今までの人生で一度もストレスを感じたことのなかった旦那さんは、僕の世話でストレスが溜まり、胃痛に苦しんでいます。どうやら僕が二人の生活を破壊しているようです。僕はそんなつもりはなく、ただただ一生懸命生きてきただけなんです!でもどうあがいてもどうしようもない状況に陥ってしまったんです!どうかこれ以上、認知症が進行しないよう、もう発作も起こさないよう、僕を見守ってください。僕たちを助けてください。どうかどうかお願いしまーす!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!



(16:46)

2017年11月03日

CIMG1949
僕は最近昼夜が逆転し、常に落ち着きがなく、家の中で一度に10回とか20回とかオシッコをしてて、ますますおかしくなっている。旦那さんと奥さんは夜になると騒ぐ僕のために交代で僕に付き添い、寝不足で限界だ。
このままじゃ生活がおかしくなると思った奥さんが病院の先生に訴えたら、それは薬のせいじゃなかった。そんな副作用はない薬なんだって。僕は認知症を発症したんだって。
え、僕が認知症?僕まだ10歳なのに…。いやいや人間にだって若年性ってのがありますし。ヴィーノ君は身体が元気で体力もあるから、そうなると人間の元気な認知症が大変なように、とても大変!とは先生の言。発作と認知症のダブルパンチで、ただでさえ白い僕の頭の中は白くなりすぎて透明になった。

とりあえず、発作の原因究明のためにMRIを、ということで今日はここ、日本小動物医療センターにやってきたよ。僕はおヒゲの先生に色んな検査をされ、あげく全身麻酔を打たれて意識が遠くなった。




CIMG1952
次に意識が戻った時には、僕は奥さんの膝の上に。僕はとても怖かったけど、どうやら生還できたみたいだ。旦那さんも奥さんも少しほっとして喜んでいるように見える。何でかなあと思ったら、おヒゲの先生によると、僕の頭の中には何のできものもなかったんだって。特に異状は見られないって言われたからなんだ。ただ、二人は画像を見て僕の脳みその小ささにとても驚き、旦那さんが「これは脳が萎縮しているということでは?」と思わず問うたら「いえ、違います」とのこと。元々小さい脳だったんだ。ああどうりで、と旦那さんと奥さんは納得した。納得してる場合か。

ということはつまり、僕のけいれんと吐き気の発作は「突発性発作」ということらしい。今後の治療方針についてはかかりつけ医の白石動物病院の白石先生とご相談ということになって、この日はおしまい。白石先生はジャッキー・チェンに似てるので、奥さんがチェン先生と密かに呼ぶから僕本人見ると笑っちゃうんだよなー。

CIMG1954
全身麻酔ってけだるいのだ。何故かお腹がパンパンに張ってるし。検査やCTやMRIや脳髄採取などで、費用は約14万円なり〜。お金かかるねーって言われても僕は認知だから何もわかりませーん。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(21:58)