2017年04月23日

IMG_7892






















旦那さんの本、「全国の犬像をめぐる」(青弓社)が発売になりました〜。
この本は、僕との日本一周の旅からインスピレーションを得た旦那さんが、全国の犬の像とそれにまつわるストーリーを追った本です。
え?犬の像?なんて笑わないでね。渋谷のハチ公だけじゃない。全国にはたくさんの忠犬の像があるのだ。日本人は昔から犬と共に生き、お互いを良き伴侶として、様々なストーリーをこの世に残してきた。人間と犬との関係性、犬を通しての自然との関わり、日本人とは何か、旦那さんはこの僕を通じて考えさせられ、たどり着いたのが犬像なのだ。いわばこの本は旦那さんの僕へのラブコールなのだ〜!いやあ、照れるなあ。旦那さんがそんなに僕を愛しているとは!
生まれた甲斐もあるってもんだよ。僕はこの本を励みにして、これからの犬生を誇りを持って生きてくつもりになったのだ〜。
みなさん、良かったらチェックしてみてね〜!







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村ぽっちとクリックお願いします!

(11:10)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たっぺねーさん   2017年04月26日 04:10
なお様、ヴィーノ君、
なんかすごく興味深い本を出されたんですね〜〜。
人と犬の関わりって太古の昔から今に至ってますもん。
人の暮らしは犬と一緒で当たり前なんですよね、きっと。
お高いのかなぁ、欲しいなぁ〜〜。
ヴィーノ君の顔にもオススメですって書いてあるしなぁ♪
2. Posted by なお   2017年05月01日 14:36
たっぺねーさん、こんにちは。

ありがとうございます。1800円+税なので安いわけではなく、
図書館でチェックしてみてくださいと言おうと思ったら、
ご購入いただいたんですね。忠犬物語なのに、本屋では
ジャンルとしては旅や街歩きの部類になってるようで、
不思議です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字