ニュース色々

【Sky】フィオレンティーナは、ゼニトからハンツコ獲得のレンタル料50万ユーロ、2000万ユーロの買い取りオプション付のビッグ・オファーを将来性を考え断ったようです。

【Tuttomercatoweb.com】MFオビアングの詳細については、ウエスト・ハムの会長は1100万ユーロを適切なオファーと考え受け入れましたが、ペッレグリーニ監督が拒否しました。

【Alfredo Pedull】ドラゴフスキに関しては、リヴォルノが強い興味を示しているが、デンマークのヴァイレも関心を示している。どこに行くかは分かりませんが、90%フィオレンティーナを出ていくでしょう。ディクスもスタンダール・リエージュ行きの可能性がある。トラオレはタイミングとクオリティの面から素晴らしい獲得だが、フィオレンティーナはまだ中盤で動きがあると期待しています。フィオレンティーナの1月のメルカートは良い動きをしています。

【Calciomercato.com】フィオレンティーナは、ハイドゥク・スプリトのDFヴスコヴィッチに300万ユーロのオファーを出しており、ハイドゥク・スプリトはもう100万ユーロを求めている。コルヴィーノGDは今後数日で交渉を加速させようとしているが、DFヴスコヴィッチにはユヴェントス他、複数のクラブが興味を示している。

【Nazione】ダボは1月にレンタルでモナコに行くことができます。また、ナポリがヴェレトゥに興味を示していますが、1月ではなく7月になるでしょう。

【Gazzetta】今日、エンポリの会長がヴラホヴィッチのレンタルについてコルヴィーノGDと話をします。話は6カ月のシンプルなレンタルになると思われます。コルヴィーノGDはその時にDFラスムッセンについても話をするだろうが、現在、両者の間に数百万ユーロの差があります。

【Corriere】ヴラホヴィッチの未来は不確定なままです。エンポリは1年半のレンタルを望んでおり、コルヴィーノGDのノートにはDFラスムッセン、DFディ・ロレンツォの名前があります。

【Repubblica】ピアツァにはパルマ、ベシクタシュが興味を示しており、ユヴェントスはフィオレンティーナと話をしたいと思っている。

【Nazione】ピアツァには多くのクラブが興味を示しており、ユヴェントスは完全移籍、買い取り義務での移籍を望んでいる。FWバベルが去りFWが足りないベシクタシュがオファーを出す決心をしている。

【Repubblica】ムリエルの買い取りオプションは1600万ユーロに設定されており、トラオレは1300万ユーロで獲得しました。フィオレンティーナはこれらの資金を獲得するために、少なくとも優れた選手を1人を手放さなくてはいけません。ナポリが気に入っているヴェレトゥ、マンチェスターユナイテッドがしばらくの間、獲得に動いていたミレンコヴィッチ、最後にインテルが7000万ユーロを用意しているといわれているキエーザがいます。キエーザにはユヴェントス、ナポリも興味を示しているが、フィオレンティーナは契約更新を目指しています。

【Nazione】フィオレンティーナはドラゴフスキの後釜として、サンプドリアのGKべレツに興味を示しており、サンプドリアはロリニに興味を示している。だが、ロリニにはパルマが最初のオファーを出しています。

ニュース色々

メルカートの専門家ペドゥラ氏
『エンポリとフィオレンティーナがトラオレについて1200万ユーロで合意に達しなかったら、私は驚いただろう。これは大きな操作です。ヴラホヴィッチ?エンポリは評価していますが、フィオレンティーナとの間に合意はありません。フィオレンティーナはDFラスムッセンも気に入っていましたが、優先事項はトラオレでした。このメルカートでフィオレンティーナは1997〜2001年までに生まれたDFを探しています。MFオビアング?余白はないようです。行き止まりです。』
『トラオレの後、フィオレンティーナの獲得は終わるか?まだ分かりません。コルヴィーノGDは注意深くメルカートに注意を払っていますが、幾つかの販売はあります。ディクスはリエージュ行きに非常に近づいている。獲得では若いDFを探しており、ハイドゥク・スプリトのクロアチア人DFマリオ・ヴスコヴィッチが候補になっている。』

【le10sport.com】モンペリエで成功しているMFエリス・スキリ(1995年)にモナコが興味を示していますが、フィオレンティーナは昨夏から興味を示しており、1000万ユーロを用意している。

【Gianluca Di Marzio】出場機会が殆どないドラゴフスキに関して、継続してプレーできるレンタル先を探している。コルヴィーノGDは代わりのGKとしてサンプドリアのスロヴェニア人GKヴィド・ベレツ(1990年)に注目している。

【TheFrenchFootball】1月のメルカートでフィオレンティーナの攻撃陣の強化は必須でした。最終的にムリエルを獲得したが、コルヴィーノGDとフレイタスSDはFWバチュアイを狙っていました。

【UOL Esporte】GKルーカス・ペリに関して、サンパウロとクリスタルパレスは700万ユーロの買い取りオプション付きのレンタルで合意に近づいている。フィオレンティーナからのオファーは断られました。

【Nazione】ダボにモナコが重要な動きを見せている。買い取りオプション付きのレンタルで、1月にフランス復帰に近づいてる。

【violanews.com】フィオレンティーナは、噂があったスウェーデンのBKヘッケンのMFケヴィン・アッカーマン(2001年)を約100万ユーロで獲得するでしょう。MFアッカーマンは1月からフィオレンティーナで新しい冒険を始めることになります。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ