2008年12月

アヴラモフ 移籍?

アヴラモフの代理人が移籍の可能性を示唆

代理人
『私はアヴラモフがここを出て行くと思っています。
海外?
それは判りません。
私達はどんな可能性がメルカートであるか、様子を見ています。
そして、アヴラモフはフィレンツェを去らなければいけません。
パッツィーニのローマ行き?
私は、彼についての新しい情報を持っていません。』

メルカート 噂

パッツィーニの代理人が年明けにも、コルヴィーノSDと話し合いを行なうと発言。
また、最近噂されていた、ローマから興味をもたれている事については知らないと発言。ローマはレンタルでの獲得を考えているようですが。

オスヴァルドにCSKAモスクワが興味を示しているようです。

アルミロンは一月にレンタルバックなら、オリンピアコスへ行く可能性が高いようです。

セミオリとアルミロンに興味を示していると噂されていた、レッチェですが、興味を示していないと発言。

メルカート 噂

コルヴィーノSDの話の後ですが、パッツィーニの移籍先として、サンプドリア、パレルモ、ボローニャが挙がっているようですが、サンプドリアがリードしているようです。
パレルモの会長は、パッツィーニの獲得に興味が無いと発言しました。
サンプドリア側は興味を示している事を認めています。
サンプドリアとの交渉にパロンボが絡むとの話も出ています。
パッツィーニの代理人は、チームから期限付きでの移籍なら移籍を許可すると言わたと発言しています。
ただ、パロンボの移籍は夏以降との話です。
パッツィーニ移籍の場合は、レフ・ボザナン所属のFWロベルト・レバンドスキー(1988年)の獲得にむかうとの報道があります。移籍金は約600万ユーロと言われています。
ただ、レバンドスキーの代理人は、イングランド、ドイツへの移籍が有力だろうと発言しています。

トゥールーズのMFムサ・シソコ(1989年8月19日)獲得に興味を示しているようです。
既にコルヴィーノSDがフランスに行って交渉を行ったとの報道もあります。
ただ、トッテナム他、数チームが興味を示している為、トゥールーズ側は強気の姿勢。

セミオリの移籍先として、ローマがあがっています。移籍金は約500万ユーロとの事。

現在、ノリッジ・シティにレンタル移籍中のルポリに、サンプドリア、トリノが興味を示しているようです。


2009年で契約が切れるクロルドルップとの契約延長の交渉に入ったようです。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ