2009年07月

ムトゥ 運命の日

明日、TAS(スポーツ調停裁判所)でムトゥの控訴に対する最終判決がなされます。
この件はスイスの最高裁判所まで争っているので、この決定が最終決定となります。

チェルシーはムトゥをコカイン服用の件で解雇し、その損害賠償として1700万ユーロを要求。
FIFAはこの要求を是とし、支払いを命じていました。
是に対し、ムトゥは支払いの取り消しを求め、TASに提訴しました。


※取り消しは難しいでしょうが、半額以下の減額になれば、と思っています。

コルヴィーノSD インタヴュー

コルヴィーノSD

リーグ戦をビッグクラブと渡り合う事は、不可能か?
殆ど、そうですね。現時点でのフィオレンティーナは5−8位の間のチームと言えるでしょう。しかし、この2年、ローマとミランを差し置いてCL圏を獲得しました。そういう事があれば、4位争いに加われると思います。

昨シーズンは4位を獲得しました。今シーズン、其処にたどり着くためにエブエとルイゾンの交渉をしている?
合意までまだ長い距離があります。彼らのクラブは選手の価値と一致していない金額を求めています。彼らは1000万ユーロを求めます。しかし、私は500万ユーロだと考えています。その為に、最後まで動きません。私達は自信を持って待ちます。しかし、それで交渉が纏まらないならば、違う選手が来るでしょう。

CBはミランダ、ルガーノ?RSBは、デ・シルベルトリかベック?
最初の2名は選手の方から話を持ちかけました。しかし、彼らを安心させる事が出来ません。デ・シルベストリはリストから除外しました。ベックは私達が評価している名前の一つです。

ではCHで、エジーニョはリストの一番上の名前ですか?
ほかの選手より、好んでいます。しかし、フェルナンドについて再度考えています。注意深く、他に重要な選手がいないか考えます。

最初のプランはBに降格するチームから3名を連れて来る事でしたか?
今、私達は費やせる移籍金があります。そして、最高の選手を獲得したい。しかし、そういう選手と連絡を取る事は難しい。移籍金を積むと言って、選手を安心させることはしません。私は現在2000万ユーロを利用できます。その為に、ファン、メクセス、アルビオルという良い選手の獲得を考えました。しかし、私達にはトップ選手の年俸を持つ余裕がありません。その為に、次点の選手を狙います。または、将来性のある若手を探します。私達が多くを費やす価値のある選手が、皆と同じような普通の年俸を受け入れた時だけ、最初に言ったトップ選手が獲得できます。

メロの移籍金2500万ユーロを、トップ選手1名の獲得だけに費やす可能性は?
(笑)。一部の選手に払う為だけが私の目的なら、最初に考えた事を実行しています。

私の願い?
現在、私達のチームは昨年と変りません。メロがいませんが、ナターリとマルキオンニがいます。昨シーズンは3センターのアウトサイド無しで。今年は2センターでアウトサイド有りで。数字上では中盤の枚数は足りています。しかし、そのままでは問題があると考えています。来シーズンメロ抜きで戦わなければいけませんが、昨シーズン彼の獲得を批判があった事を覚えていますか?


最後の仕上げが近いようですが、フレイの控えとしてロコモティフ・モスクワのペリッツォーリとアヴラモフとの交換の話は本当ですか?
私はそれを確かめます。アヴラモフが外国に行く事になればEU圏外枠が一つ空きますね。

デッラ・ヴァッレ会長は、少なくとも2週間以内に誰かの獲得があると言いましたが?
私は獲得に急を要するとき意外は、彼に会いません。4年前にチームを再考する時、心配はしませんでした。現在のグループを創り上げた為に、全ては誇り高いです。
私は即戦力の獲得だけではなく、練習で強くなっていかなくてはいけないと考えています。

SDは、どこに旅立ちましたか?
私が確かめることが出来る唯一の旅行は、3月のサンフランシスコです。アメリカリーグを見に。

ミランとインテルについて?
U23以下に獲得を絞ると言ったベルルスコーニの発言は挑発的でした。将来に向けて、経費を削減するといいました。

エトーとイブラヒモヴィッチ?
知的な活動ですね。それは両方のチームにとって良い移籍でした。

若手?
現在はババカルですかね。直ぐにプランデッリ監督とティフォージ他が彼を見るでしょう。多くのビッグクラブより狙われましたから、彼をガードしなくてはいけません。

サルヴィオ?
最も強い選手の一人です。しかし、彼の役割の選手は、既に十分私達のチームにいます。セミオリの移籍によってその可能性がある?正しく調整する必要があります。

モウリーニョが監督のスペシャル・ワンなら、SDのスペシャル・ワンはコルヴィーノ?
いいえ、私はヴィオラティフォージのパンド・ワンであるのを好みます。

セリエA 2009−2010シ−ズンの日程

第1節(2009年8月23日)&第20節(2010年1月17日)
Bologna - Fiorentina

第2節(2009年8月30日)&第21節(2010年1月24日)
Fiorentina - Palermo

第3節(2009年9月13日)&第22節(2010年1月31日)
Fiorentina - Cagliari

第4節(2009年9月20日)&第23節(2010年2月7日)
Roma - Fiorentina

第5節(2009年9月23日)&第24節(2010年2月14日)
Fiorentina - Sampdoria

第6節(2009年9月27日)&第25節(2010年2月21日)
Livorno - Fiorentina

第7節(2009年10月4日)&第26節(2010年2月28日)
Fiorentina - Lazio

第8節(2009年10月18日)&第27節(2010年3月7日)
Juventus - Fiorentina

第9節(2009年10月25日)&第28節(2010年3月14日)
Fiorentina - Napoli

第10節(2009年10月28日)&第29節(2010年3月21日)
Genoa - Fiorentina

第11節(2009年11月1日)&第30節(2010年3月24日)
Fiorentina - Catania

第12節(2009年11月8日)&第31節(2010年3月28日)
Udinese - Fiorentina

第13節(2009年11月22日)&第32節(2010年4月3日)
Fiorentina - Parma

第14節(2009年11月29日)&第33節(2010年4月11日)
Inter - Fiorentina

第15節(2009年12月6日)&第34節(2010年4月18日)
Fiorentina - Atalanta

第16節(2009年12月13日)&第35節(2010年4月25日)
Chievo - Fiorentina

第17節(2009年12月20日)&第36節(2010年5月2日)
Fiorentina - Milan

第18節(2010年1月6日)&第37節(2010年5月9日)
Siena - Fiorentina

第19節(2010年1月10日)&第38節(2010年5月16日)
Fiorentina - Bari
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ