2009年09月

CLグループステージ  Fiorentina - Liverpool

Fiorentina 2−0 Liverpool(CLグループステージ)

【メンバー】
Fiorentina
4-2-3-1 

GK フレイ
DF コモット/ガンベリーニ/ダイネッリ/ゴッビ
CH モントリーヴォ/ザネッティ
OH マルキオンニ(88分デ・シルヴェストリ)/ヨヴェティッチ/ヴァルガス(75分ヨルゲンセン)  
FW ムトゥ(83分ドナデル)

【ベンチメンバー】
アヴラモフ、クロルドルップ、パスクァル、デ・シルヴェストリ、ヨルゲンセン、ドナデル、カスティージョ


Liverpool
4-2-3-1

GK レイナ
DF ジョンソン/シュクルテル/キャラガー/インスーア(72分バベル)
CH ルーカス/アウレリオ
OH カイト(80分ボローニン)/ジェラード/ベナユン 
FW トーレス

【得点者】
Fiorentina  28分37分ヨヴェティッチ
Liverpool     

【警告・退場】


プランデッリ監督
『私達は、前半は非常に整然としていました。2倍の運動量でしたね。
サッカーはむしろシンプルに考えるべきです。私達は其れを理解することが出来ます。今日の前半、フィオレンティーナはビッグゲームをしました。ヨヴェティッチはより成長しました。昨年から個人のクオリティーの高さは見せてましたが、今年はチームの為にプレー出来ています。彼は今年落ち着いてプレー出来ており、その成長ぶりがゴールという結果に現れています。
ヴァルガスは気持ちが強いので、常にフィールドに居たかったのです。しかし、彼には足の問題を抱えているので、交代させました。私達は選手を守ることも重要です。
ガンベリーニとダイネッリはまだ成長することが出来ます。その為に上手く出来ても、まだ上を望む事は普通です。彼らが攻撃を始めた後半、彼らは偉大な選手達で、偉大なチームでした。しかし、私達は後半も上手くやりました。』

ディエゴ・デッラ・ヴァッレ名誉会長 インタヴュー

ディエゴ・デッラ・ヴァッレ名誉会長
『ティフォージと私達が7−8年前にこのクラブに関わった時、私達はそこで一人でした。
アンドレアの不満は理解できます。彼は強い合図を送りたかったのです。それはティフォージに言及しませんでした。アンドレアのヴィオラへの愛情は殆ど過度といってもいい程です。
近年、私達はフォオレンティーナにとても多くの投資をしました。其処までして、チームを気にかけないのなら、マゾヒストと言ってもいいでしょう。
しかし、この街で大きなものを造る事を望まない一部の人がいます。
スタジアム、練習場の件はフィオレンティーナだけではなく、それ以外にも恩恵を与えます。
それは、私達が私達のティフォージの為に、トロフィーを得る為に重要なプロジェクトです。問題はスタジアムではありません。市長は辞任と関係ありません。彼は公平でした。私達はこのプロジェクトを推進します。そして、確かにフィオレンティーナの中に残ります。ティフォージに落ち着いてもらいたい。
私達は今、満足感をあまり感じないようにしています。そして、皆で団結し、最期の時に満足感を多く感じたいですから。
報道?
一部のジャーナリストが間違った報道をしましたが、同時に多くの世界中の情熱を伝えます。
明日、試合を見るか?
私達は見ます。イタリアのチームが勝つのをみたい。
私はチームスピリットが好きです。
ムトゥ?
彼はクオリティーを持っている選手です。そして、それを試合で出さなくてはいけません。
カンピオーネである彼が、すぐに其れを見せる事を望みます。』

リヴァプール戦 招集メンバー

リヴァウール戦 招集メンバー

GK アヴラモフ、フレイ
DF コモット、ダイネッリ、デ・シルヴェストリ、ガンベリーニ、クロルドルップ、ナターリ、パスクァル、ヴァルガス
MF ドナデル、ゴッビ、ヨルゲンセン、マルキオンニ、モントリーヴォ、ザネッティ
FW カスティージョ、ヨヴェティッチ、ムトゥ


サンタナは怪我の為、召集されず。


予想メンバー
4-2-3-1

GK フレイ
DF コモット、ガンベリーニ、ダイネッリ、ゴッビ
CH モントリーヴォ、ザネッティ
OH マルキオンニ、ヨヴェティッチ、ヴァルガス
FW ムトゥ

プランデッリ監督
『私が回顧録を書く時にリヴァプールと勝負したと書きたい。
私はフィオレンティーナを率いて、重要なチームであるリヴァプールと戦える事に満足しています。
どうやってトーレスを止めるか?
彼だけの為に戦術を変えたりはしません。彼だけに注意すると他の選手にやられます。
フィオレンティーナは偉大なチームと戦いますが、貴方達ティフォージが私達の力になる事を期待します。
明日は、ジラルディーノが居ません。例え私達が、普段と違う戦い方をしなければいけないとしても、私達にはムトゥとヨヴェティッチが居ます。私はその為に幸せです。
センターハーフ?
リヴォルノ戦でドナデルは先発したので、私は彼を選択する可能性は低いでしょう。
彼がこの試合に出た場合の、今後の疲労等の危険性を考えます。
試合に出る為には、それに見合う力と、疲労の問題があります。かなりの選手で無い限り、ずっと試合に出て成功する事は難しい。
私達はリヨンに負けました。しかし、私はこれで、もう明日の試合に勝つ事が唯一の道だと考えます。
ディエゴ・デッラ・ヴァッレ名誉会長?
彼がフィオレンティーナと共に居ると言った事に対しては、本人に聞いてください。
選手達には、この試合で勇気と粘り強さを持って、常にポジティブである事を望みます。
ベニテス監督?
好きな監督です。彼は問題を最高の方向に常に向かわせます。そして、相手に対する尊敬を常に持っています。私は彼が非常に知的な人だと思います。
私の蹄鉄がロッカールームに運をもたらすでしょう。そして、明日の試合に勝つのなら、私はそれをベンチに持ってきます。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ