2010年11月

ニュース色々

亜脱臼によりレッジーナ戦に召集されなかったボルツですが、日曜の試合には出場可能なようです。

エレクレスから興味をもたれていると報じられた、マルキオンニの代理人
『エレクレス?私もフィオレンティーナも話を聞いていません。彼の契約は2012年までですが、彼は契約の更新を望んでいます。』

モントリーヴォ
『一月で復帰する事を望んでいます。手術は上手くいったので満足しています。復帰については楽観視しています。復帰したらいいパフォーマンスが出来るでしょう。怪我が多いのでこの様な結果になっているが、これが私達の力ではありません。プランデッリ監督?一緒に偉大なことを成し遂げようとしました。代表復帰については、まだ希望を持っています。』

キエーヴォはDFマントヴァーニを移籍させる事を決めたようで、コルヴィーノSDに400万ユーロで逆オファーを出したと報じられています。

一月にFWを獲得すれば、ババカルの半年レンタルの可能性があると報じられています。獲得の噂があるのはカリアリのマトリ、カタニアのアンテヌッチ(移籍金、約400万ユーロ)で、ババカルのレンタル先としては、トリノ、パルマ、ブレシア、キエーヴォが挙がっています。

ガゼッタ紙が、一月でのFWの獲得についてサンプドリアのカッサーノ(40%)、カタニアのマキシ・ロペス(35%)、カリアリのマトリ(20%)だと報じられています。

シソコの移籍について、ユヴェントスのマロッタSDとコルヴィーノSDが話し合いを持ったと、報じられています。

ローマ、サンプドリアが興味を示している、ドナデルの代理人
『彼はクラブを愛しており、チームに貢献することを考えています。勿論、彼の優先順位はフィオレンティーナに残ることです。彼は契約更新を希望しています。』

ガゼッタ紙がエレクレスのFWトレゼゲにインテル、ミラン、フィオレンティーナが興味を示していると報じています。

トルコでは、ガラタサライのMFエラーノにフィオレンティーナが興味を示していると報じられています。

レアル・サラゴサがボラッティに興味を示しており、レッジーナ戦に視察に来ると報じられています。

レッジーナ戦 招集メンバー

コッパ・イタリア 4回戦 レッジーナ戦 招集メンバー

GK アヴラモフ、セクリン
DF コモット、デ・シルヴェストリ、フェリペ、クロルドルップ、マージ
MF ボラッティ、カッラーロ、チェルチ、グラン、リャイッチ、マルキオンニ、サンタナ、タッディ、ザネッティ
FW アコスティ、ババカル、パパ・ワイゴ、セフェロヴィッチ

フレイ、ヨヴェティッチ、ナターリ、ジラルディーノ、モントリーヴォ、ボルツ、カンポレーゼ、ムトゥは怪我の為、召集されず。

予想メンバー
4-2-3-1

GK アヴラモフ
DF デ・シルヴェストリ、クロルドルップ、フェリペ、グラン
CH ザネッティ、ボラッティ
OH カッラーロ、リャイッチ、マルキオンニ
FW ババカル

ミハイロヴィッチ監督
『私は選手が過小評価されないことを願っています。
怪我?
色々な問題が重なったからだと思っています。確かに私が就任し、昨シーズンと練習方法が変りましたが、それが問題だとは思っていません。
若手?
私は満足しています。プリマヴェーラや下部組織は非常に好調でいい結果を出しています。その為に無理をしたくありません。ババカルは非常に良い選手です。
私は年齢について過剰に反応したりはしません。彼らは準備が出来ており、私達の目的の為の力になります。
経験豊富な選手を獲得するより、リャイッチのような若手を育てるのに集中した方がいい。
ムトゥ?
明日は呼びませんが、日曜の試合には出場しているでしょう。
トップにはババカルが入り、彼とコンビを組みます。
ザネッティ?
明日は先発を予定しており、いいプレーを期待しています。
ボラッティ?
彼も先発するでしょう。
ボルツ?
アヴラモフは良く練習しており、ボルツの代わりを務められると思います。
そして、忘れてはいけません、アンダー代表のセクリンも居ます。
カンポレーゼはトップチーム?
多くのプリマヴェーラの選手はトップチームに近づく準備が出来ており、後は私が良く吟味し上手く昇格させたいと思います。カッラーロ、アコスティ、セフェロヴィッチ・・・彼らも今回呼んでいます。』

ジラルディーノ 3週間の離脱

ジラルディーノは検査の結果、3週間の離脱になる事が分かりました。
インテル戦がクラブ・ワールドカップで延期になるので、復帰は年明けに以降になります。

ボルツの亜脱臼に関しては治療経過を見てから、復帰時期について判断するようです。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ