2011年01月

ニュース 色々

ババカルが最優秀新人賞の2009-2010年度のAmedeo Amadei – Citta di Frascati賞を受賞しました。

フィオレンティーナはラツィオ戦の敗戦を受け、水曜のジェノア戦に向け合宿を決定しました。

ムトゥに対して、明日にでもチームへの復帰が許されるだろうといわれています。

コルヴィーノSDはミラノ入りしボラッティ、アヴラモフ等の移籍を考えているだろうと報じられています。
ボラッティに関してはインテルナシオナル、ポルトアレグレが興味を示しており、500万ユーロで具体的な交渉をしているといわれています。
アヴラモフにはペスカラ、パドヴァ、リヴォルノが興味を示しているようです。
フェリペに対して400万ユーロでジェノア、サンプドリアが獲得に動いているといわれていますが、コルヴィーノSDは安売りをするつもりは無く、レンタルでの移籍なら許可をするのではないかと言われています。サンプドリアはレンタルでもいいようですが、ジェノアは難色を示しているようです。

コルヴィーノSDはヴィチェンツァのMFアミドゥ・サリフ(1992年9月20日)の獲得を諦めていない、と報じられています。

Radio Bluによると、コルヴィーノSDはLSBの獲得を諦めておらず、サンプドリアのツィーグラーの可能性があると報じています。

ラツィオ戦に召集されなかったザネッティについては、ブレシアと交渉中との報道があります。

ボルツがラツィオ戦後のコメントで『イタリアサッカーに失望している。イングランドのサッカーに憧れている』と発言したと報道されていますが、フィオレンティーナはこの発言を否定。
ボルツ
『私の発言が間違って記事にされています。ジャーナリストは何時も存在しない発言を創り、私達を困らせます。私はフィオレンティーナの選手で、それに誇りに感じています。私はフィオレンティーナで幸せであり、フィオレンティーナで勝つ事だけを考えています。』

セリエA第22節 Lazio - Fiorentina

Lazio 2−0 Fiorentina(セリエA第22節)

Fiorentina
4-3-3

【メンバー】

GK ボルツ
DF デ・シルヴェストリ/ガンベリーニ/クロルドルップ/グラン
CH サンタナ/モントリーヴォ//ドナデル(75分ベーラミ)
FW チェルチ(70分ババカル)/ジラルディーノ/リャイッチ(46分ダゴスティーノ)

【ベンチメンバー】
ネット、コモット、カンポレーゼ、ダゴスティーノ、マルキオンニ、ババカル、ベーラミ


Lazio
4-4-2

GK ムスレラ
DF リヒトシュタイナー/ビアーヴァ/ディアキテ(13分ステンダルド)/ラドゥ
MF ゴンザレス(80分エルナネス)/ブロッキ/レデスマ/マウリ
FW フロッカリ(38分スクッリ)/コザック


【得点者】
Fiorentina    
Lazio     69分(PK)73分コザック 

【警告・退場】
10分グラン、39分ドナデル、45+4分ブロッキ、67分チェルチ、68分クロルドルップ、89分リヒトシュタイナー

ミハイロヴィッチ監督
『前線でチャンスを創れませんでしたが、試合の主導権は握っていました。しかし、PKで全ての状況が変りました。ダゴスティーノを投入し反撃を試みましたが、上手くいかず、更に追加点を奪われ気力を奪われてしまった。
今、状況は悪いが皆落ち着いて纏まらなければいけません。
この状況で私は辞任をしたりはしません。次の試合に向けて冷静になる必要があります。
ムトゥを起用したいところですが、次の試合で使えるかどうかは分かりません。
今、私達は深刻な問題を抱えています。』

ハイライト

ラツィオ戦 招集メンバー

ラツィオ戦 招集メンバー

GK アヴラモフ、ボルツ、ネット
DF カンポレーゼ、コモット、デ・シルヴェストリ、フェリペ、ガンベリーニ、クロルドルップ
MF ベーラミ、ボラッティ、チェルチ、ダゴスティーノ、ドナデル、グラン、リャイッチ、マルキオンニ、モントリーヴォ、サンタナ
FW ババカル、ジラルディーノ

フレイ、ヨヴェティッチ、ナターリ、ヴァルガスは怪我の為、パスクァルは出場停止の為、召集されず。


ガゼッタ紙 予想メンバー
4-3-3

GK ボルツ
DF デ・シルヴェストリ、ガンベリーニ、クロルドルップ、グラン
CH ドナデル、ダゴスティーノ、モントリーヴォ
FW サンタナ、ジラルディーノ、リャイッチ


ミハイロヴィッチ監督
『ムトゥ?
明日の試合の事を考えてる。彼の事に関しては会長が決めることです。
復帰の可能性はあるね。ムトゥの復帰を希望している。ヴァルガスの起こした問題は、残念な事に選手達にも影響を与えている。
選手達とは明日の試合についてだけ話をした。ムトゥに関してはクラブが決めることだからね。
ベーラミ?
監督としては試合毎に選手について考える。皆同じようにね。彼の体調を考えると、まずはベンチだね。状況次第で出場もありえる。
私達は出来るだけ早く、状態を回復しなければいけません。
グラン?
最初、彼はMFとしてチームに来ました。フェリペはSBではなくてCBで。
デ・シルヴェストリ?
一週間で、幾つかテストした中で私はどうするか決めました。それは言いません。
ディアキテは非常に良い。私の好きな選手です。
サンタナ?
彼はCHもカヴァー出来る。ナポリ戦では4-3-3のSHで出場し、途中でポジションを変えてプレーしました。明日のラツィオ戦は4-3-3でスタートするが、内容次第では途中で変更の可能性もある。タフな試合になるでしょう。
コロッセオ?
オーナーが融資した事は誇りに思っている。
私達はナポリ、レッチェに対して勝ちに行きました。それは確かに簡単なことではないと選手達に言いました。ナポリは最初、私達のプレーに苦しみました。選手達はよくやりました。戦術的にポイントを獲得する為に内容を変えましたが。
ナポリ戦のように皆が力を出して戦い、維持する必要があります。レッチェ戦では思ったようなプレーが出来ていませんでした。それでは信頼を失う。
運だけが問題ではない。
ムトゥが何時戻る?
クラブの決定次第です。私は其れ以上はいえません。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ