2012年06月

若手 レンタル移籍

フィオレンティーナのFWライデル・マトスは、ブラジルのバイーアへ、DFロッツィオはピサへ、GKミランダはプロ・ヴェリチェッリへ、それぞれレンタル移籍することが決まりました。

ニュース色々

マンチェスター・シティのFWグイディッティの代理人
『シティとは2014年まで契約があります。しかし、マンチーニ監督には多くのFWがおり、彼のスペースは少ないでしょう。彼を求めているクラブは複数あるが、彼はイタリア行を望んでいます。ベンチではなくプレーするためにね。移籍金?700万ユーロくらいでしょう。彼はヨーロッパのU21で最高級の選手です。フィオレンティーナから重要な選手だと見られているので嬉しいです。プラデSDと話をしましたが、シティも簡単に手放さい可能性があるので、多分レンタル移籍になるんじゃないかな。』

Tuttomercatoweb.com によると、フィオレンティーナはいまだカタニアのDFマルケーゼを追っており、カタニアは満足のいくオファーが来れば移籍を容認するだろう、と報じています。

itasportpress.itによると、PSVのFWオラ・トイヴォネン(1986年)にユヴェントス、ナポリ、ローマ、ジェノア、フィオレンティーナ、ニューカッスルが興味を示しているようです。移籍金は約600万ユーロだと報じています。

calciomercato.itによると、ヴァルガスは空気を換えることを望んでおり、ナポリが接触している、と報じています。現時点での評価額は700万ユーロだと、報じています。

Daily Starによると、チェルシーはヨヴェティッチを諦めておらず、3100万ユーロで再度オファーをだすだろう、と報じています。この金額なら考慮する可能性があるが、デッラ・ヴァッレオーナーはヨヴェティッチを残すことを望んでいる、と報じています。

ナポリのMFチガリーニの代理人
『ミラン?興味は持っているだろうが、話はありません。ルビン・カザン、フィオレンティーナ、アタランタが興味を示している。』

Corriereによると、ベーラミとプラデSDはフィレンツェのレストランで会談を持ち、プラデSDからオプション込130万ユーロの2016年までの契約を打診されたようです。ベーラミはこの申込みについて肯定的だったと報じられています。
ツィッターにてベーラミ
『何年も一緒にやってきた代理人の変更は、私にとって簡単な判断ではなかった。昨シーズンのような絶望的なシーズンをおくりたくはないと話しました。重要なことは達成可能な目標を明確にすることです。街との関係において非常に重要なものです。契約?大まかな提案しかされていませんし、新しい代理人も一緒にいませんでしたから。一緒に見てから話し合います。他のクラブからオファーがなければ契約を延長する事がなくてもフィオレンティーナに残るでしょうね(笑)。何も問題はありません。』

Itasportpress.itがベーラミが契約更新をしない場合、インテル、ローマ、ボルジア・メルヘングラードバッハが獲得に動くだろう、と報じており、移籍金は800万ユーロ前後だとも報じています。

Lequipe.frによると、ハルジャのアル・アラビへの移籍は決定的で、月曜日にサインするだろう、と報じています。

SkySportによると、パレルモとヴィヴィアーノの代理人が将来について話し合った、と報じています。パレルモのザンパリーニ会長はGKをウイカニで行くことを決めたようで、ヴィヴィアーノはシチリアから離れるだろう、と報じています。

Corriereによると、ローマのゼーマン監督はボリエッロを重要な戦力だと考えておらず、フィオレンティーナへの移籍の可能性はある、と報じています。

Corriereによると、月曜日にエル・ハムダウィの獲得発表があると報じています。記事によるとプラデSDは100万ユーロ以下で獲得を決めた、と報じています。

Repubblicaによると、一部の選手は数日以内に獲得が決まるが、ほとんどの選手は8月になるだろう、と報じています。数日以内に決まるのは、エル・ハムダウィとロンカグリアでロンカグリアは60万ユーロの3年契約を結ぶだろう、と報じています。

ボカ・ジュニアーズの会長
『7月4日の決勝戦までロンカグリアの将来は決まりません。確かに契約は6月30日までですが、それでも最終的な試合がありますから、AFA(アルゼンチンサッカー連盟)に試合出場を可能にするように申し出、返答を私たちは待っています。その後、彼は自由に移籍先を選択し、フィオレンティーナへの移籍に合意するでしょう。』

キエーヴォのMFブラッドリーの代理人
『フィオレンティーナへの移籍になれば、全てにおいて素晴らしいものになるでしょう。しかし、現時点では噂は聞くがフィオレンティーナが本当に望んでいるかはわかりません。どちらにせよクラブと話し合ってから決めようと思います。』

センシアレッリ ペルージャにレンタル移籍

ペルージャが公式HP上にて、フィオレンティーナからMFディエゴ・センシアレッリ(1992年)をレンタルで獲得したことを発表しました。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ