2013年02月

リャイッチ インタヴュー

リャイッチ
『私がゴールを決める事は重要ではありません。
どうすべきか?
どう言っても私達は負けました。
前半に2点目を決めなければいけませんでした。
どうプレーするかは気にしません。
が、FWの後ろでプレーするのが好きだから、今の役割は少し奇妙な感じです。
順位?
この敗北を忘れてキエーヴォ戦について考えなければいけません。
そして、勝たなくてはいけません。
契約?
試合に負けた後で、契約について話したくありません。
ただ、フィレンツェに残るとだけ言います。』

セリエA第26節 Bologna - Fiorentina

Bologna 2-1 Fiorentina(セリエA第26節)

Fiorentina
4-3-3

【メンバー】

GK ヴィヴィアーノ
DF トモヴィッチ/ロドリゲス/サヴィッチ/パスクァル(89分ラロンド)
MF アクイラーニ/ミリアッチョ(86分トニ)/ヴァレロ
FW クアドラード/ヨヴェティッチ/リャイッチ(83分シソコ)

【ベンチメンバー】
シソコ、ジャマ、ミリアッチョ、コンパー、ウォルスキー、トニ、ロムロ、ネット、ルパテッリ、エル・ハムダウィ、ラロンド、ロンカリア

Bologna
4-2-3-1

GK クルチ
DF モッタ(73分ガリチュ)/アントンソン/ケルビン/モルレオ
MF ペレス(48分タイデル)/クルヒン
OH ディアマンティ/コネ/ガッビアディーニ(69分ラザロス)
FW ジラルディーノ

【得点者】
Fiorentina   27分リャイッチ 
Bologna     58分モッタ、84分ラザロス

【警告・退場】
29分アントンソン、45分ディアマンティ、52分ガッビアディーニ、57分クアドラード、87分アクイラーニ

モンテッラ監督
『何が起こったかわかりません。
コメントする事が難しい。
ほとんどの時間を支配していた試合で負けました。
それだけ多くの苦みがあります。
2失点目は3,4つの小さなミスが重なった結果です。
私達は重要な何かを熱望しているのなら、この試合を勝つ必要があった。
前半の完璧だった時間があったことを認識しなければいけません。
私達は全員が最大限のパフォーマンスを出せるように改善する必要があります。
クアドラード?
常に期待しています。
全ての才能が出せていない時もありますが、潜在能力は高い。
ヴァレロ?
何処でもプレー出来るし、アクイラーニとの相性も良い。
今日は重要な何かを得られなかったが、次の試合までまだ時間あるので準備します。』

ハイライト

ニュース色々

TMWによると、フェイエノールトのMFヨンディ・クラシーの獲得交渉は具体的だと報じています。獲得には600万ユーロが必要だとも報じています。

ユーベ・スタビアにレンタル中のセクリン
『セリエBでの出場が12試合になりました。私とノッキの2人を監督は競わしています。だから最後まで集中を途切れることなく最大限に集中します。それが良い内容につながっているのでしょう。ヴィオラ?6月に話す事になるでしょう。私はユーベ・スタビアでのチャンス
をものにします。』

クアドラードの代理人
『メルカートの世界は常に進化してる。しかし、彼はフィオレンティーナのような最上位のクラブでプレーを望んでいます。ヴィオラには考慮するに必要なすべてがあります。最高の監督、スタッフがおりクアドラードは此処で成長する事が出来ます。』

フランスのメディアによると、アルサッドのアルジェリア人(フランス国籍有)LSB(LSH)のナディル・ベルハジ(1982年)にフィオレンティーナ、ラツィオ、ベンフィカが興味を示している、と報じています。

Fanatikによると、フィオレンティーナが興味を示してると報じられている、フェネルバフチェのMFラウル・メイレレスにゼニト、ルビン・カザン、アンジ等が興味を示しており、獲得競争は激化するだろうと報じています。

ロッシが怪我してから、初めてサッカーシューズを履いて軽い練習をした事をツィッターでつぶやきました。
『10か月ぶりのサッカーシューズに興奮しています。』

Sunによると、サウサンプトンのMFガストン・ラミレスにはフィオレンティーナだけでなく、インテルも興味を示してると報じています。
ユヴェントスも興味を示しているとイングランドでは報じられています。

Tuttosportによると、ヨヴェティッチの契約延長の話し合いは今週中に始まり、2014年までの残留の説得とその後の最低移籍金条項3000万ユーロが設定されるだろうと報じています。

Nazioneによると、怪我でボローニャ戦に招集されなかったマティは、キエーヴォ戦も招集できないだろうと報じられています。
また、ロンカリアはキエーヴォ戦には復帰できるだろうと報じています。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ