2013年10月

セリエA第10節 Fiorentina - Napoli

Fiorentina  1-2 Napoli(セリエA第10節)

Fiorentina
3-5-2

【メンバー】

GK ネット
DF ロンカリア/ロドリゲス/サヴィッチ
MF クアドラード/アクイラーニ(71分ヴェシーノ)/ピサーロ//ヴァレロ/パスクァル(82分ヴァルガス)
FW ホアキン(76分マトス)/ロッシ

【ベンチメンバー】
ルパテッリ、ムヌーア、アロンソ、トモヴィッチ、バキッチ、ヴェシーノ、ウォルスキー、ヴァルガス、オリヴェイラ、レビッチ、マトス、ヤコヴェンコ

Napoli
4-2-3-1

GK レイナ
DF マッジョ/フェルナンデス/アルビオル/メスト
CH インレル/ベーラミ
OH カジュホン/パンデフ(81分アルメロ)/メルテンス(66分インシーニェ)
FW イグアイン(61分ハムシク)

【得点者】
Fiorentina   28分(PK)ロッシ
Napoli     12分カジュホン、36分メルテンス

【警告・退場】
22分パンデフ、53分80分マッジョ、54分90+1分クアドラード、55分ベーラミ、60分アルビオル、63分ヴァレロ、75分コンパー

モンテッラ監督
『今日は運が悪い?
運がほとんどだとは思いません。
ナポリは良い内容だったから、試合に勝ちました。
非常に良いクオリティのプレーだったから、結果に申し訳なく思います。
選手も上手く出来る事をしめしました。
クアドラード?
彼はいつも正しい行いをする選手です。
絶望的な試合だとしても期待が出来る選手だけに残念です。
クアドラードは毎試合、多くのファールを受けている。
彼が2つのシュミレーションをしたと判断されたことに、私は少し怒っています。
フィオレンティーナはナポリに大いに苦しめられました。
厳しさ?
最後のエピソードで、私が笛を持っていたら吹いただろうね。
ピサーロ?
フィールドを離れる時にした事は忘れてください。
この世界でやっていくのなら、このような事でも受け入れる必要がある。
ビデオ?
上訴できるかは分かりません。
アクイラーニ?
彼にはもっとできると期待しているし、本人もそう思っており、多くを成そうとして苦しんでいる。
自信を持ってプレーする必要がる。
私は選手たちに犠牲になってほしくない、それは監督やクラブが負うものです。』

ハイライト

ナポリ戦 招集メンバー

ナポリ戦 招集メンバー

GK ルパテッリ、ムヌーア、ネット
DF アロンソ、コンパー、パスクァル、ロンカリア、サヴィッチ、トモヴィッチ
MF アクイラーニ、ヴァレロ、バキッチ、クアドラード、ヤコヴェンコ、ホアキン、オリヴェイラ、ピサーロ、ヴァルガス、ヴェシーノ、ウォルスキー
FW レビッチ、ロッシ、マトス

ゴメス、ヘガジィ、フェルナンデス、イリチッチは怪我の為、ロドリゲスは出場停止の為、招集されず。

ガゼッタ紙 予想メンバー
3-5-2

GK ネット
DF ロンカリア、コンパー、サヴィッチ
MF クアドラード、アクイラーニ、ピサーロ、ヴァレロ、パスクァル
FW ホアキン、ロッシ

モンテッラ監督
『キエーヴォ戦?
チームは最も難しい試合をうまく処理できました。
私たちは勝利に値したし、良く応えてくれました。
チームの精神状態?
私はキエーヴォ戦の最初の45分のメンタル状態は良くなかったと思う。
ナポリ戦ではそうじゃないことを願っている。
ナポリ?
ナポリは同ポジションに、同様のクオリティを持った選手を揃えている良いグループです。
監督は国際経験豊富で狡猾さも持ち合わせている。
自らの欲を持って試合に望んでおり、私は好感を持っている。
上位を目指す?
同じように私達も自らを持ってプレーしましょう。
あすの試合?
トップのクラブ相手に、チームがどのようにプレーするかに興味を持っている。
ロッシとイグアインの対決?
メディアはそう煽っているが、彼らもチームとしてプレーしている。
ゴールだけでなくチームの為にプレーする例外的な選手と言えます。
アクイラーニ?
昨日の練習を見たが、心配はありません。
クアドラードとホアキンの共存?
彼らがうまくやっているのを見ました。
キエーヴォに対してスペースを見つけるのは簡単ではありませんでした。
ほとんど相手陣内に下がっていたからね。
ナポリ戦の勝利で上位陣に?
私たちは自分たちの試合をし、可能であれば勝つ。
ヴィオラのスクテッド?
私達は傍観者ではなく、それの為に戦う必要がある。
ゴンサロの不在?
私達の主要な選手である彼の不在を隠す必要はありません。
私達はうまくやることができる経験のある選手を手にしている。
多くの試合を通じて、選手たちが何かを学んでいることを願っています。
将来はナポリの監督?
フィオレンティーナに残ることが嬉しいよ。
イリチッチ?
彼は11月に戻ってくることができると思っている。』

ニュース色々

Gazzettaによると、アンブロジーニの復帰は2日のミラン戦が濃厚なようです。

コンパーの代理人
『此処に来てから10ヶ月が経つ。彼はクラブ、街に良い印象を受け、此処を愛しています。彼がプレーした時は10勝1敗1分けです。彼は良い守備だけでなく、周りのチーム・メイトと編成等について語る、インテリジェンスな選手です。彼は今シーズン、5試合で5勝しており、後方に安定感を与えている。2015年までの契約?契約について話すのはあまりにも早いよ。数週間前にマシアTDと話をしました。素晴らしい関係にあります。私達双方ともそれぞれの考えを知っており、急いではいません。適切なタイミングで説明します。』

Corriereによると、ナポリ戦はゴンサロが累積で出場停止で、キエーヴォ戦で捻挫したアクイラーニの出場が危ぶまれている。
しかし、Nazioneによるとアクイラーニは昨日の全体練習に参加しており、ナポリ戦への出場は問題ないだろうと報じています。

Gazzettaによると、クアドラードにユヴェントス、アーセナル、バイエルン、ドルトムント、バルセロナが興味を示しており、アーセナルは冬に3000万ユーロで、バイエルンは2000万ユーロで準備をしているが、パリ・サンジェルマンも興味を示す可能性があり、これから評価が4000万ユーロまで行く可能性があると報じています。


Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ