2014年04月

アンブロジーニ インタヴュー

アンブロジーニ
『このシーズンはバランスが良く、全ての面で上向いています。
フィレンツェで自分自身を見つけられたし、フィオレンティーナでプレー出来て嬉しい。
フィオレンティーナは常に上を目指しています。
酷いプレーだった場合でも、試合に勝つ方法を学ばなければいけません。
私達は時々、自らが無知だと気付き、学ばなければいけません。
私は常に監督と良好な関係を持っていました。
決勝?
フィオレンティーナにとって良いことであり、私も好きです。
シーズンの終わりですが、クラブは将来に目を向けています。
今、契約更新についての予定はありません。
結婚には時間がかかるものです。
私は常に自らの2つの願望を表明しています。
ヴァルガス?
彼は満足してこのグループに残り多くを与えています。このクラブの資産だよ。
マトリはミラン?
特定の年に来たので、残念でしたね。
ストライカーとしてゴールを求められていた。
しかし、私はそれ以外の所もみています。
30歳を超えて、そういう瞬間を克服する方法を覚えました。
ロッシ、ゴメス?
みんな、彼らの復帰を求め急がせますが、彼らは今シーズンが終わっても、フィレンツェの遺産です。
アンチェロッティ監督とモンテッラ監督?
モンテッラ監督のほうが試合への準備に注意を払っています。
フィレンツェの人々は私を非常によく歓迎してくれました。
インテルとの4位争い?
私達にはスケジュールがあり、それに恥じないシーズンを過ごしました。4位を得るでしょう。
フィオレンティーナとユヴェントスのライバル関係?
インテル、ミラン間より激しいね。』

ニュース色々

クアドラード
『今日はチームレヴェルで偉大な試合をしたと思います。この結果は非常に重要であり、私たちは満足しています。スタジアムの拍手?相手側からも拍手がありました。私は非常に嬉しいよ。鳥肌がたったよ。初めてのことだったからね。喜び?非常に。ここにいることを感謝します。ローマには仲間たちとともに行くでしょう。ウディネーゼ戦でのカードに公開しているが、私の代わりに出る選手もうまくやってくれるでしょう。将来?私は今、フィオレンティーナにいます。それがすべてです。その後はシーズン後のワールド・カップの準備をします。』

イリチッチ
『今日の私たちを見てください。これがこのグループです。私たちは強いチームであり、この4位を守らなければいけません。決勝?パレルモで経験したので雰囲気は知っています。最初に何度か怪我がありましたが、今は問題がなく良い状態です。このままシーズンを終えるつもりです。ロッシ、ゴメス?2人ともスター選手ですが、このチームには他にも重要な選手がいます。ここに友人がいるし、環境もいい。私はここに残りたい。』

プラデSD
『これは親善試合ではありません。最初の10ほど苦しみました。彼らもセリエAに残ろうと向かってきました。私達のチーム・スピリット。アウェーでもゴールを狙っていくこと。クアドラード?次の月曜日に試合に出られな事を後悔しているだろうが、誰かが代わりを務めます。チームを歴史に名を残すためにね。今週は落ち着いて過ごしましょう。ゴメス?復帰に向けて全力を尽くしています。残念なことにすべて同じ個所を痛めている。彼もナポリ戦に向けて急いでいるでしょう。ロッシにはローマで会えるが、まだフィールドでかは分かりません。』

ロッシの代理人
『彼の怪我は完全に回復しています。彼は現時点で諦められていたコッパ・イタリアの決勝への出場を可能にしました。彼は困難な時期を過ごしましたが、けがを克服し、プレーする準備ができています。後は監督が決めることです。彼は落ち着いており、フィオレンティーナでコッパ・イタリアのタイトルを獲って、ワールド・カップに行くことを望んでいます。』

セリエA第35節 Bologna - Fiorentina

Bologna 0 - 3 Fiorentina(セリエA第35節)


Fiorentina
4-3-3

【メンバー】

GK ネット
DF トモヴィッチ/ロドリゲス/ディアキテ/ヴァルガス
CH アクイラーニ/ピサーロ/ヴァレロ(60分アンブロジーニ)
FW ホアキン(67分マトス)/イリチッチ(76分ウォルスキー)/クアドラード

【ベンチメンバー】
ルパテッリ、ロサーティ、ロンカリア、コンパー、バキッチ、サヴィッチ、アンブロジーニ、ウォルスキー、マトス、アンデルソン


Bologna
3-5-1-1

GK クルチ
DF アントンソン/ナターレ/ケルビン(44分クリスタルド)
CH ガリクス/クルヒン(46分フリベリ)/フリストドゥロプロス/モルレオ(61分チェフ)
OH コネ
FW アッカフレスカ

【得点者】
Fiorentina  23分87分クアドラード、34分イリチッチ
Bologna   
 
【警告・退場】
11分ディアキテ、71分コネ


モンテッラ監督
『クアドラードが調子が良いだけに決勝で使えないのがつらいね。
彼は新しい役割に適応しています。
最良の方法を取りたかったが、選択肢の問題であきらめました。
予想できたが、開始直後から激しくきました。
私は勝利への意欲がうれしいね。
ロッシとゴメスというストライカーが欠けているので、選択肢は限られているが、彼らが復帰すれば非常に多くの選択肢があると考えています。
グエリーニ氏が言ったように、混乱するぐらい多くのアイディアがね(笑)
試合の戦略によって選手を選びます。
ワールド・カップにロッシ?
正直わかりませんが、彼は怪我も癒え、最も重要なものとして戻ってきました。
試合から数か月離れているが、グループ練習に復帰し、ワールド・カップには十分間に合うと思います。
だが、決めるのは監督ですからね。
クアドラードが決勝で欠場?
すでに分かっていたことです。
考えはあります。
イリチッチは非常に良い試合をしました。
試合の流れを読み、シンプルで知的なプレーをしています。』

ハイライト

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ