2014年09月

ニュース色々

モンテネグロ代表にサヴィッチ、バキッチが召集されました。
クロアチアU-21代表にレビッチが召集されました。

ババカル
『前半は本当にイライラする感じでした。だが、私達は諦めなかったから、最後にゴールが決まりました。ベルナルデスキ?彼を以前から知っているよ。常にボールに触れる、偉大な選手です。モデナのティフォージにゴールをささげたい。フィオレンティーナは常に私の傍にいました。多くの怪我人?私達は毎日、練習をしている。チームに貢献するためにね。』

リチャーズ
『素晴らしい試合でした。ババカルはよい経験を持つ若手です。此処でのプレーは簡単ではありませんでした。パフォーマンス?イタリアのサッカーはかなり戦術的であり、私は学んで改善しようとしています。』

プラデSD
『試合を管理していましたね。苦しんでいる?すべての対戦相手に苦しみます。私達はより多くの怪我人を抱えており、今いる選手達が可能性を見せることに期待しています。リチャーズ?良い試合をしたが、時にフィーメーションを崩しましたね。』

ロッシ
『NYでフィオレンティーナについて見る事ができるか?はい。NYでは、ほとんどの試合を見ることができます。此処でフィオレンティーナは脚光を浴びているし、応援されています。それにピザも美味しい。今日の試合?皆から大きな決意を見ることができました。全員、全力を尽くしたし、ババカルとベルナルデスキはゴールとセンスを見せていました。フィールドで決意と強さを見せたことに満足しています。NYのロッシ、ファンクラブに一言?今日はNYでファンクラブのメンバーと一緒にいるという、非常に素晴らしい機会でした。フィオレ
ンティーナは素晴らしい熱意を見せており、このグループが更に増加させた熱意を日曜に見せてくれることを願っています。』

パレルモの会長
『イリチッチ?彼はもっと出場機会を得る為に、どうすればよいかを理解していません。彼と話をしたとき、パレルモに戻ってくるかと尋ねました。』

Nazioneによると、ミンスクとの試合ではババカルはベンチからのスタートになるだろう。ヴァルガス、ピサーロ、バデリ、アクイラーニ、ベルナルデスキ、トモヴィッチが先発し、偽9番の形になる。クアドラードはまだ復帰できないだろうと報じています。

RadioBluによると、サヴィッチはトリノ戦で顔面にボールを受けたが、問題なく次の試合に出られるだろう。バサンタが筋肉の問題を抱えていると報じています。

Tuttomercatoweb.comによると、コリンチャンスからサンパウロにレンタル中のFWパトはイタリアへの復帰を望んでおり、フィオレンティーナ、インテルが興味を示していると報じています。
Nazioneによると、12月のゴメス、ロッシの状況、契約延長の状態などによるが、1月にFWパトをレンタルで獲得に動くだろうと報じています。

ババカルの代理人
『この1週間、どう過ごしているか?彼は落ち着いて、非常に幸せに暮らしているよ。全てが上手くいくと断言していました。状況?モンテッラ監督とは何度も素晴らしい話し合いができました。監督との関係は非常に良いです。それはババカルにとって非常に重要なことです。ゴメスの怪我によって出場機会を得たが?彼はいつ呼ばれてもいいように、いつも練習をして準備していました。彼は今、このパフォーマンスを継続して、チームに重要な貢献をする事を考えています。』


Tuttosportによると、フィオレンティーナはベルナルデスキ、ババカルの契約更新の準備をしていると報じています。

セリエA第5節 Torino - Fiorentina

Torino 1 - 1 Fiorentina(セリエA第5節)


Fiorentina
4-3-1-2

【メンバー】

GK ネット
DF リチャーズ(78分ベルナルデスキ)/ロドリゲス/サヴィッチ/パスクァル
CH クルティッチ/バデリ(63分ピサーロ)/ヴァレロ(68分ヴァレロ)
OH フェルナンデス
FW イリチッチ/ババカル

【ベンチメンバー】
ヘガジィ、タタルサヌ、ベルナルデスキ、アロンソ、ピサーロ、バサンタ、ヴァルガス、アクイラーニ、ブリランテ、トモヴィッチ、ルパテッリ、ラッツァーリ


Torino
3-4-2-1

GK ジレ
DF マクシモヴィッチ/グリク/モレッティ
MF B・ペレス/ヴィヴィス/ガッツィ/ダルミアン(87分モリナロ)
OH ミニョ(72分ベナッシ)/エル・カドゥリ(57分R・ペレス)
FW クアリャレッラ

【得点者】
Fiorentina  78分ババカル
Torino    62分クアリャレッラ
 
【警告・退場】
18分モレッティ、19分ババカル、50分ミニョ、56分イリチッチ、77分R・ペレス

モンテッラ監督
『非常に乾燥したフィールドでした。
ボールのスピードはかなり遅くなったが、選手達の勝利への意欲を見ることができました。
10名で守る相手と戦うのは容易ではありません。
ゴールを求めていたので、タイトなバランスになりました。
ババカルのゴールと、うまく試合に入りアシストしたベルナルデスキに満足しています。
リチャーズは経験豊富な選手だが、まだ向上できる。
今日は、疲れが見えたから交代させたが、良いパフォーマンスを見せていました。
バデリは加入して時間がたっていなので、まだチームの動きを理解できていなようです。
クアドラード?
インテル戦までに回復することを願っています。
ベルナルデスキ?
彼にとって最大の的は周りからの賛辞だね。
道はまだ長く、急ぐ必要はりません。
チームが再び上昇させる力があることを見せたことが嬉しいよ』

トリノ戦 召集メンバー

トリノ戦 召集メンバー

GK ルパテッリ、ネット、タタルサヌ
DF アロンソ、バサンタ、ロドリゲス、ヘガジィ、パスクァル、リチャーズ、サヴィッチ、トモヴィッチ
MF アクイラーニ、バデリ、ヴァレロ、ブリランテ、フェルナンデス、イリチッチ、クルティッチ、ラッツァーリ、ピサーロ、ヴァルガス
FW ババカル、ベルナルデスキ
 
ロッシ、ゴメス、クアドラード、ホアキンは怪我の為、召集されず。

予想メンバー
4-3-1-2

GK ネット
DF リチャーズ、ロドリゲス、サヴィッチ、パスクァル
CH クルティッチ、ピサーロ、ヴァレロ
OH マティ
FW ババカル、イリチッチ

モンテッラ監督
『怪我の状況?
多くの怪我人がいるが、全員を一纏めにしてはいけません。
ケースが違うからね。
ゴメスは少しの休みの後、少なくとも来週には大まかに回復する。
彼は軽い怪我だからね。
彼は試合に出つづけた為に怪我をしたのかもしれません。
だが、彼を後退させたとしても批判はあっただろう。
ホアキンは出た試合で全力を尽くした為、以前痛めたところを痛めたようです。
だが、すぐに戻ってきます。
ヴァルガスはすでに復帰しています。
クアドラードは多くの試合でプレーしており、膝に抱えていた問題を悪化させました。
早く戻ってくることを願っています。
多くの怪我があるが、それぞれを分析しなければいけません。
チームは批判に値しません。
リスペクトされるべきです。
マティはプレーする必要があるが、しばしば怪我で離脱します。
それらのことも評価してください。
重要なことは彼らはチームであり、一緒にやっていくということです。
彼らは多くのリスペクトに値します。
そう、今もね。
批判?
今年のフィオレンティーナを信じています。
最近の試合内容は昨年より良いです。
ちょっとゴールが足りてないですが。
私達はより決定的にする必要があります。
ヴァレロ?
同様のプレーをするためにチームを作っている。
だが、悪い時もあるだろう。
彼の良いプレーを見慣れているんだ。
常に一番良い状態でプレーしているのをね。
彼は自らの状況を理解しており、良いプレーをするために努力をしている。
トリノはチェルチがいなくなって弱体化した?
そう思うが、ベントゥーラ監督はよい監督であり、その問題を解決することができるだろう。
私達はトリノに勝ちに行きます。
親善試合での怪我?
そういうタイミングで組み込まれているが、それが問題だとは思っていません。
それ以上に、少ないプレー数、時間が現代サッカーでは問題です。
私達はPSGやシティではありません。
お金を湯水のように使えないのです。
だから、メルカートの最終日まで待たなければいけなかったし、来た選手は万全の状態ではありませんでした。
その為、少し時間がかかります。
ピサーロ?
状態はよくなっており、定期的に練習しています。
攻撃陣?
明日は最高のFWがでるよ。
明日を見てください。
現状から抜け出す方法?
どのような状況・・・
とにかく、良くプレーしました。
私たちが求めているのはより速く賢く、決定的なものでなければいけません。
雰囲気?
チケットを買ってスタジアムに来ているファンは、チームに近いということを証明しています。
そうして私達を支えてくれています。
クラブ?
私は全てに希望を持っている。熱意ある組織的なクラブだとね。
1シーズンの夢を作り、そのあと、降格するよりは余程いい。
リチャーズ、マリン?
リチャーズは非常に状態を上げてきている。
マリンはやっとフィジカルが戻ってきました。
エル・ハムダウィ?
約3年、プレーしていません。
良い過去を持つ選手は、スペースを見つけるのに苦労している。
批判?
私は大丈夫です。
幾つか選手を批判されているのが、私は気になる。
良くなる為の励ましだと思っている。
ババカル、ベルナルデスキ?
2人は偉大な選手になれるが、その為に間違いを犯す必要もある。
良いチームというのは経験豊富な選手と若い選手がいる。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ