2014年11月

カリアリ戦 招集メンバー

カリアリ戦 招集メンバー

GK レッツェリーニ、ネット、タタルサヌ
DF アロンソ、バサンタ、ロドリゲス、リチャーズ、サヴィッチ、トモヴィッチ
MF アクイラーニ、バデリ、ヴァレロ、クアドラード、フェルナンデス、イリチッチ、ホアキン、クルティッチ、マリン、ピサーロ、ヴァルガス
FW ババカル、ゴメス

ガゼッタ紙 予想メンバー
3-5-2

GK ネット
DF サヴィッチ、ロドリゲス、バサンタ
MF ホアキン、フェルナンデス、ピサーロ、ヴァレロ、アロンソ
FW クアドラード、ゴメス


モンテッラ監督
『選手の疲労とカリアリがホームで勝って無い事?
非常に危険なことだね。
だが、諦めて試合に向かう事はありません。
彼らは相手に不快感を与える事が出来る非常に狡猾で強いチームです。
彼らは90分の中で上手くペースを保つ事が出来ます。
その為、90分間注意する必要があります。
両クラブとも攻撃的なので多くのチャンスがあるでしょう。
マリン?
彼は全体を通じてよかった。
重要な機能を持っており、更によくなりたい。
ゼーマン監督?
最近、彼に会いましたが、良い状態でした。
ローマ戦の彼らを覚えていてください。
明日、何があっても驚きません。
カルヴァレーゼ審判とクアドラード?
クアドラードは覚えているよ(笑)
以前の試合でのミスでした。
ゼーマン監督への祝い?
彼のような偉大な人物に賛辞を送ります。
彼の一貫性に対して常に感謝しています。
1月にマリンを買い取る?
絶対に。
しかし、ゴメスがいる事も忘れないでください。
彼も戻ってきています。
マリンは良い試合のビジョンを持っています。
アウェでの勝利?
ホームから離れての結果を求めるのはリスクを伴います。
ババカル?
問題ありません。
木曜の試合で痙攣があったが、その後の練習に参加している。
ホアキン?
彼はプロとして行動しており、良い手本になっている。
彼のクオリティと献身に対して疑いはありませんでした。
彼は自らの価値を証明したかったからね。
ブリランテ?
彼は大きな願望を持っている、偉大な専門家です。
ローマでのデヴュー後にマティの復帰、更に経験豊富なMFが2人もいました。
その選択は技術的な選択です。
私はいずれ彼がやってくれると確信しています。
明日、誰がキャプテンマークを巻くか?
最終的な練習の後、判断します。
このチームには多くの可能性があり、グループの選手たちを気に入っていますので、誰でも選択可能です。』

ニュース色々

ババカル
『退場者が出てからはタフな試合になりました。多くの苦しみがありましたが、私達は勝利を信じていました。これを続ける事と次の試合の事を考えます。ゴール?ヴァルガスを信じていました。彼からいいボールが来ました。今、私達はカリアリ戦について考える必要があります。常に目標を持つことが重要です。苦しむことは分かっています。ELでの勝利?重要なことです。これをリーグ戦でもしたいね。私達は自らを信じる必要があります。誰にゴールをささげるか?両親に捧げます。』


プラデSD
『イタリアの順位の為に多くのポイントを取りたい。勝利に非常に満足です。私達は勝つ為にプレーするし、国際大会でのこのパフォーマンスは大きな喜びです。良く試合を制御し、苦しむことはありませんでした。カリアリ?困難な旅になるでしょう。この2年苦しめられているからね。私達は最高の状態で準備します。マリンのゴールが非常にうれしいよ。これでロック解除?そうなる事を望みます。』


元SDのコルヴィーノ氏
『ネット?顕著な成長を示している。初めは歓迎されませんでしたが、モンテッラ監督は彼を信じ、起用しました。そして価値を証明しました。彼はフィオレンティーナに感謝するでしょう。私は移籍するとは思いません。』
『ネットはすべてにおいて模範的です。彼は身一つでイタリアに来ました。素晴らしいキャリアを持って来たわけではありません。だから、静かなものでした。だが、彼は今日のフィオレンティーナの正GKなるという信念を持ってきました。フィオレンティーナは重要な目標でした。ローマのGKに?偉大なチームから興味を持たれているね。彼にかけているもの?何を求められているかによります。彼は信頼性の高いGKで重要な事が出来る。ローマという偉大なクラブでもね。』

下部組織のGKコーチで元ヴィオラのGKマレッジーニ氏
『ネットは近年多くの改善をし、良い選手で良い人だが、年俸200万ユーロの価値があるかといえば疑問を感じます。それで契約をすれば後悔するでしょう。昨シーズンの終わりに契約更新の機会を逃したのが痛いね。だが、彼はどこで成長したかを考えるべきだし、それを考えているだろう。』

ミランのガッリアーニ副会長
『1月のメルカート?モントリーヴォの復帰と28名の選手がいます。誰も来ないでしょう。パッツィーニ?彼から移籍の志願はありませんでした。私達も1月での移籍を考えていません。』

Nazioneによると、エル・ハムダウィ、ヤコヴェンコは冬で違約金を払い契約解除に同意するかもしれず、ブリランテはセリエBにレンタル、オクタヴィオもレンタルに出されるだろうと報じています。

Nazioneによると、シャフタールのMFフェルナンドの獲得に関して、シャフタールの移籍金を満額払うことは難しく、移籍金の値引きがあるかレンタルなら可能性があると報じています。

ELグループ・リーグ第5節 Guingamp - Fiorentina

Guingamp 1 - 2 Fiorentina(ELグループ・リーグ第5節)


Fiorentina
3-5-1-1

【メンバー】

GK タタルサヌ
DF リチャーズ/トモヴィッチ/バサンタ
MF クルティッチ/アクイラーニ/バデリ(70分アロンソ)/ラッツァーリ(53分クアドラード)/ヴァルガス
OH マリン(52分サヴィッチ)
FW ババカル

【ベンチメンバー】
ネット、クアドラード、サヴィッチ、ヴァレロ、アロンソ。マンチーニ、イリチッチ


Guingamp
4-4-1-1

GK レスル
DF サンコー/ケルブラト/ソルボン/ヤコブセン
MF ヤタバレ/ディアッロ/マティス/ピエ(78分シュワルツ)
OH マールボー
FW ボーヴュー(90+1分ジレス)

【得点者】
Fiorentina   6分マリン、13分ババカル
Guingamp  45分(PK)ボーヴュー   
 
【警告・退場】
41分アクイラーニ、44分(Red)バサンタ、57分ババカル、90+3分サヴィッチ

モンテッラ監督
『素晴らしいスタートで始まり、良い前半の30分でした。
チームはほぼ完ぺきな態度でした。
徐々に私達は緩慢になり、怠惰とリズムを落としました。
相手にスペースを与えてしまいました。
その為、後半、私達は苦しみました。
クオリティと戦術レヴェルは良かった。
この結果をホームに持ち帰りたい。
マリン?
素晴らしいクオリティを持った選手で間違いなく、まだ向上し、はるか上に行きます。
彼は良いアプローチをしていました。
グループを1位通過?
ホームで結果を改善する必要があります。
物事のバランスは完璧です。
試合に勝つ為にフィールドに入るチームのアプローチが好きです。
結果に非常に満足しています。
後半の内容に怒り?
どうでしょう。
ただ、私達は日曜の試合から大幅にメンバーを変えました。
そんな中、彼らは良くやってくれました。
2位通過はどこか?
分かりません。
ただ、間違いなく素晴らしい試合になるでしょう。
次のラウンドとCLからの降格組?
CLの降格によって何が起こるかは見てきたはずです。
私はただ願っています。
マンチェスター・シティ等のチームが来ないようにね。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ