2015年02月

ニュース色々

フィオレンティーナはトッテナム戦で負傷交代したマティ、バサンタの状況について発表しました。足首を痛めたマティは靭帯に損傷はなく、数日の治療後、再び検査をするようです。バサンタは内転筋を痛め10日間の離脱になると発表しました。

RadioBluによると、ヴァレロは復帰を急いでおり、もしかするとインテル戦で招集されるかもしれないと報じています。

アンドレア・デッラ・ヴァレオーナー
『今夜、私達は大きな満足感を得られました。偉大な特性を見せる事が出来ました。この成功を長い間覚えている事でしょう。ネット?彼はプロフェッショナルとして、非常に良く応えてくれました。バデリ、リチャーズは彼らの資質を示しました。けがが深刻なもので無い事を願います。何を得る事が出来るか?多くの事が出来ると思っている。サラー?全ての注目を集めているね。ジラルディーノ、ディアマンティ・・・彼らも注目すべき選手です。この勝利を気に入っているか?今、大会はトーナメントになり、一つづづステップ・アップをしていきます。誰も恐れることなくね。次の対戦相手?何処だろうが同様にプレーするが、イタリアのチームは避けたいね。』

プラデSD
『素晴らしい勝利でした。最初に苦しむことは分かっていました。が、それに上手く対処する事が出来ました。今夜は大騒ぎになるね。次のラウンド?どうなるか見てみましょう。』

サラー
『偉大な勝利!ファンタスティックな試合!次のインテル戦について考えましょう。神に感謝を』

リチャーズ
『難しい試合だったが、最良の方法でプレーしました。4バックは私に最適なフォーメーションです。ゴメスのロックが解除され、ゴールが決まっている事が嬉しい。彼はシーズン終了まで私達にとって重要な存在になります。』

Sportによると、サヴィッチにマンチェスター・ユナイテッドの他にバルセロナも興味を示している。バルセロナは夏に5000万ユーロで2、3名の選手の獲得を考えており、ポルトのDFダニーロ、パリ・サンジェルマンのMFヴェラッティ、パレルモのFWディバラ等と共に獲得候補になっていると報じています。


ELベスト16 組み合わせ

・Everton-Diamo Kyev
・Dnipro-Ajax
・Zenit-Torino
・Wolfsburg-Inter
・Villarreal-Siviglia
・Napoli-Dinamo Mosca
・Brugges-Besiktas
・Fiorentina-Roma

3月の日程
1日: Inter-Fiorentina (Serie A)
5日: Juventus-Fiorentina (semifinale Coppa Italia)
9日: Lazio-Fiorentina (Serie A)
12日: Fiorentina-Roma (ottavi di finale Europa League)
15日: Fiorentina-Milan (Serie A)
19日: Roma-Fiorentina (ottavi finale Europa League)
22日: Udinese-Fiorentina (Serie A)

組み合わせについて、モンテッラ監督
『統計的に言えば、イタリアの同国対戦の可能性は分かっていたが、私達は残念に思っている。ローマは強いチームだと私達は知っている。運がないね。非常に要求の厳しい試合になるだろう。日程の面でおいても』

EL ベスト32第2戦 Fiorentina - Tottenham Hotspur

Fiorentina 2 (3-1) 0 Tottenham Hotspur(ELベスト32第2戦)


Fiorentina
4-3-3

【メンバー】

GK ネット
DF リチャーズ/サヴィッチ/バサンタ(57分ロドリゲス)/アロンソ
OH バデリ/ピサーロ/フェルナンデス(25分アクイラーニ)
FW ホアキン(84分パスクァル)/ゴメス/サラー

【ベンチメンバー】
レッツェリーニ、ロドリゲス、アクイラーニ、パスクァル、ババカル、トモヴィッチ、イリチッチ


Tottenham
4-2-3-1

GK ロリス
DF キリケシュ/ファシオ/ヴェルトンゲン(75分ウォーカー)/デイヴィス
DH スタンブリ/ベンタレブ(63分ケイン)
OH ラメラ/エリクセン/シャドリ(63分タウンゼント)
FW ソルダート

【得点者】
Fiorentina   54分ゴメス、71分サラー
Tottenham     
 
【警告・退場】
36分バデリ、50分デイヴィス、72分サラー

モンテッラ監督
『大きな満足感があります。
私達はベスト16に向かいます。
私達は隣人であるティフォージに大満足しており、感謝しています。
残念な事に日曜日の試合まで時間がないので、直ぐにもフィールドに戻らなくてはいけません。
ゴメス、サラー、ネット?
グループとして凝集しているが、多くの個性を見せる事が出来ました。
この試合で多くのスターの物語が出来るでしょう。
全ての選手たちに祝いの言葉を送ります。
私はこのグループでやっていける事に、満足と幸せを感じています。
試合後のネットとの抱擁?
ずっとチームメイトを尊重していました。
不信なら、プレーは容易ではなかったでしょう。
彼は偉大なプレーをしました。
プロフェッショナルだね。
試合の微妙な時に、決定的な守備を見せました。
アクイラーニ?
少し、守備面のレヴェルにおいて少し良くなったが、その分、前でのプレーで何かを失っている。
インテル?
ハードな試合でよくやっています。
監督の教えを上手く学べているのでしょう。
抽選?
イタリアのチームと会うことを望んで居ません。
ゴンサロがベンチだった事?
彼は連続して非常に多くの試合に出場している。
それは危険なことです。
前半は、私達よりも相手にチャンスがありました。
ネットは明らかなトッテナムのチャンスをつぶしてくれました。
サラーは休みが必要です。
彼は価値ある選手であり、50mの争いなら優位に立てる。』

トッテナム戦 招集メンバー

トッテナム戦 招集メンバー

GK バルディーニ、レッツェリーニ、ネット
DF アロンソ、バサンタ、ロドリゲス、パスクァル、リチャーズ、サヴィッチ、トモヴィッチ
MF アクイラーニ、バデリ、フェルナンデス、イリチッチ、ホアキン、ラッツァーリ、ピサーロ、サラー、ヴァルガス
FW ババカル、ゴメス


予想メンバー
4-3-3

GK ネット
DF リチャーズ、ロドリゲス、サヴィッチ、パスクァル
CH フェルナンデス、ピサーロ、アクイラーニ
FW ホアキン、ゴメス、サラー

モンテッラ監督
『明日必要なもの?
ファースト・レグより少し高い勇気。
それが最後のステップで決定的なものになります。
ネット?
彼は偉大なプロフェッショナルであり、練習は常に続けています。
その点では私は十分に思っている。
チケットを買う人々にはそれぞれ、何を望んで居るかを表明する権利がある。
私は彼へのサポートが必要だと思っている。
彼は既にティフォージの考えを知っており、更に思い出させる必要はありません。
逆に彼がチームに何をしてくれていたか、思い出すのに良い日になるでしょう。
ゴメスに期待するもの?
彼はチームが今、やっているようにプレーします。
現在、ボールをキープする必要があり、そしてゴール。
重要なことは試合で存在感を出す事。
私は彼が自らの仕事を果たすと確信しているよ。
明日の試合?
私達は普通に勝つ為にプレーします。
イングランドのマスコミは、0-0について考えているようだけどね。
だが、私達は試合の最後にいつも、私達を応援してくれているティフォージに迎え入れられたいと思っている。
まぁ、結果0−0だったとしても、私達は喜ぶけどね。
ファースト・レグの後、チームは幸福感を持ったか?
いいえ。
私達は熱意をもって、強い相手との試合を勇気をもって臨むことを望みます。
ヴィオラにプレミア経験者が多くいる?
それは単なる偶然です。
イングランドのサッカー?
2つのサッカーは異なります。
イタリアはより戦術的で、イングランドはフィジカルが必要です。
私達はフィジカルのレヴェルには慣れているよ。
トッテナム?
彼らは強力なチームであり、フォーメーションを変更してくるとは思いません。
彼らは前半から得点を狙ってくるでしょう。
しかし、彼らが90分、リズムを保てるとは思いません。
多くのPKを外した?
運があれば決まると確信しているよ(笑)
PKを与えられるという事はチャンスがあるという事です。
昨年以来、多くの失敗がある。
だが、PKシンドロームに陥っているとは思っていません。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ