2015年05月

キエーヴォ戦 招集メンバー

キエーヴォ戦 招集メンバー

GK レッツェリーニ、ロサーティ、タタルサヌ
DF バガデル、バサンタ、ロドリゲス、パスクァル、リチャーズ、ロージ、サヴィッチ、トモヴィッチ
MF アクイラーニ、バデリ、ヴァレロ、ディアマンティ、フェルナンデス、イリチッチ、ピサーロ、サラー、ヴァルガス
FW ベルナルデセスキ、ジラルディーノ、ゴメス

ロッシ、ババカルは怪我の為、ネット、クルティッチが出場艇の為、招集されず。

ガゼッタ紙 予想メンバー
4-3-3

GK タタルサヌ
DF トモヴィッチ、サヴィッチ、ロドリゲス、パスクァル
CH フェルナンデス、ピサーロ、ヴァレロ
FW サラー、ジラルディーノ、イリチッチ

モンテッラ監督
『今シーズン?
幾つか失望があったが、全体的に非常によく肯定的なシーズンでした。
ホームで過剰に関ぺ句を求められたけどね。
アンドレア・デッラ・ヴァッレオーナーとの今日の会談?
クラブとは常に落ち着いているよ。
やりとりを楽しんでね。
この会議の結果がどうなるか見てみましょう。
今後も一緒にやっていけるかどうかね。
アンドレア・デッラ・ヴァッレオーナーが何を考えているか解る?
何がしたく、何が出来るかをはっきりすべきです。
最初の3年で多く事をなしてきたが、再び始める必要があるので予算について理解する必要があります。
目標?
明日も4位の為に意思と野心があります。
私達は4位を得たい。
何が起こっているか、ティフォージに伝えるか?
集大成を得たい。
率直に言って、このまま同じ予算で改善する事は困難です。
悪くなる事は簡単ですけどね。
このチームはより多くの事が出来るとだけのものを、持っていると思います。
それは相互に理解がある場合です。
このチームはモンテッラの有無に関係なく、私の思いを共有できます。
ティフォージに一言?
全てを共有し、素晴らしいパスを持っている。
フィオレンティーナは他のクラブと比べて、経済的なギャップを持っている。
多くの犠牲があるだろうがティフォージは合理的なフィオレンティーノです。
重い敗北の時、偉大な謙虚さと愛有る行為がありました。
ティフォージの称賛に対して、チームは満足を返せたと思います。』

ニュース色々

ババカル
『契約更新?はい。休暇に行く前に、確かにサインをします。良いニュースを伝える事が出来ると言えます。怪我?サッカーは素晴らしいものだが、怪我がつきものなのが残念ですね。既に諦めているから、来シーズンについて考えています。セビージャ戦?仲間たちがプレーしているのを汗だくになりながらスタンドで見ました。残念な結果になったが、全力を尽くしてくれました。将来の為になるでしょう。休暇?約1ヶ月あるが、その後、今シーズンより良いものにしたい。』

アロンソ
『4位?上手く行けば日曜に4位を得られる。まずは試合に勝つ事であり、4位は今シーズンの私達の結果に値します。トロフィーを獲得できなかったという失望があるが、素晴らしいシーズンでした。来年もフィレンツェに残る?はい。残ります。』

RadioBluによると、明日、アンドレア・デッラ・ヴァッレオーナーとモンテッラ監督が食事をし、将来について話をするだろうと報じています。

Tuttomercatoweb.comによると、今日、アクイラーニの代理人とクラブの話し合いが行われると報じています。

降格したヴァレーゼにレンタルに行っていたカペッツィ
『今シーズンについてヴァレーゼに感謝します。残念なことに最悪の結果になったが、此処で自らを知ることが出来、これからまっすぐ歩いて行けると思います。自宅のように感じる事が出来る場所でした。皆、ありがとう!ヴァレーゼは直ぐにも戻ってくる事が出来る。それに値するチームです。』

RadioBluによると、フィオレンティーナはパルマのFWベルフォディルの獲得に動いており、代理人と何度か接触していると報じています。

パルマのFWベルフォディル
『毎日ニュースを追っているし、誰かがクラブを買ってくれることを望んでいます。今年はプレーできる環境ではありませんでした。そんな中でも、私達をサポートしてくれたティフォージと街に感謝します。フィオレンティーナ?代理人と話をします。もし行く事になれば、それは素晴らしい事です。ヴィオラから連絡が来る事は名誉な事です。』

Sport Mediasetによると、モンテッラ監督が離れていく場合、スパレッティ監督は減額を受け入れ、フィレンツェに来る準備は出来ていると報じています。
また、モンテッラ監督には500万ユーロの解除要綱があるが、ミランに行く場合、ミランは解除金を払いたくないので、選手とのトレードになるのではないか?と報じています。

Nazioneによると、サラーを獲得するのに約2000万ユーロかかるだろうと報じています。アンドレア・デッラ・ヴァッレオーナーは夏に投資をする必要があるので、サラーのレンタル延長の100万ユーロを払い、来シーズンに移籍金(1600~1800万ユーロの出来高制)を払う事になると報じています。

ニュース色々

ネット
『今週か来週に状況が解決される事を望みます。全ては代理人の手の中にあり、後は私が決定をするだけです。代表招集?フィオレンティーナでの今シーズンの成果です。モンテッラ監督と問題は有りません。私達の関係は常に誠実で在り、私の意志について全てを知っています。この判断は簡単ではなかったが、私は最善の解決策を選択します。』

エンポリのSD
『サッリ監督?明日彼に会うから、聞いてみましょう。過去に困難な時期があったが、それから良くなり、それを維持します。もちろん、良い解決策を見つけたい。私達は止まりません。次のシーズン?選択をするのは彼です。代わり?それについてはまだ考えていません。』

Nazioneによると、フィオレンティーナはトリノのDFダルミアン獲得に1300万ユーロ未満のオファーを考えているが、トリノは人気銘柄の為、急ぐ事は無いだろうと報じています。

Nazioneによると、フィオレンティーナの来シーズンは7月の4〜5日にメディカル・チェックをし、モエナで19日まで練習をする。また8月にオーストリアで4-5日の練習試合を行う予定だと報じています。

Olによると、フィオレンティーナは リバープレートのMFクラネビッテル獲得に300万ユーロでオファーを出すだろうが十分ではないと報じています。

Repubblicaによると、フィオレンティーナはババカルと年俸130〜140万ユーロで2020年まで契約更新したと報じています。
また、Nazioneによると、ババカルに関しては詳細を詰めている段階であり、ベルナルデスキに関しては現時点で動きは無いと報じています。

TMWによると、ウディネーゼはGKスクフィットのレンタルは認めるが、買い取りオプションを含めないことを決めたと報じています。

エンポリのDFマリオ・ルイの代理人
『ナポリ?興味を持たれているのなら嬉しいね。だが、具体的な話は有りません。彼がナポリに行く可能性はヴァルデフィオーリより可能性は低いだろうね。』

Corriereによると、フィオレンティーナを来シーズンに出ていくであろう選手の年俸が約2000万ユーロになると報じています。
ネット(70万ユーロ)、クルティッチ(40万ユーロ)、ラッツァーリ(70万ユーロ)、アクイラーニ(170万ユーロ)、エル・ハムダウィ(110万ユーロ)、ヴァルガス(80万ユーロ)、リチャーズ(170万ユーロ)、ロージ(30万ユーロ)、オクタヴィオ(10万ユーロ)、ディアマンティ(中国では200万ユーロ以上の年俸)、ゴメス(420万ユーロ)の1270万ユーロで、税金を含めると2000万ユーロになると報じています。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ