2018年04月

ピオリ監督 試合前会見

ピオリ監督
『避けたい試合?
殆どすべてのチームがまだ目標を持っているが、このようなエキサイティングな状態になると思ってなかったとは言いづらいと思います。
私達は出来るだけ多くの勝利をすること、最終的に最大限に出来る事をすることを目標にしています。
明日は、天国からも地上からの事を考えずに、まず11名で試合をしなければなりません。
残念なことに前回の試合で、創意工夫やミスがあり、それを許されませんでした。
明日は素晴らしい試合をすることが出来ます。
私達はナポリに大きなリスペクトを持って、フィールドで良好なポジションで正確なサッカーをします。
ナポリには大きな動機が有りますが、私達もそれを持っています。
もし、2試合を失ったとしても、私達のモチベーションが低いというわけではありません。
勝利を望む人が試合を決めるのではなく、プレーと選手の質によって試合をけっています。
まずはドリブルをして、最初のプレッシャーを乗り越えなければなりません。
その後、ナポリがボールを保持している時に、受け身な守備をしないよう試みます。
キエーザ?
2試合目のラツィオ戦であまりにも疲れが見れたので、3試合目で途中交代をしました。
今週、エネルギーを回復する機会を与えたので、チームの体長は確実に良くなっているでしょう。
グループは既に全てを与えている?
いいえ。
勝利のサイクルを作り出した全てのチームは、少なくとも2〜3年は同じ監督の下、働いています。
私達はルートの始まりであり、多くの変更を加えました。
多くの選手が多リーグから来ました。
明日から5月20日まで、チームにベストを尽くすことを要求します。
バデリ?
彼は問題有りません。
彼はメディカルスタッフに感謝していました。
明日、彼が明日、現場にいると信じています。
ナポリの悪夢?
彼らは素晴らしい集団であり、監督は素晴らしい仕事をしています。
私がナポリを称賛している理由は、何時も試合を作っているからです。
彼らは何時も、その精神を持ってやっている。
誰もがそれを知っているが、そのプレースピードの為、止めるのは困難です。
サッリ監督について夢に見ることはあるか?
勿論。
私はここでそうしたいと思います。
ミレンコヴィッチとペッセラのコンビは初?
彼らは1年、一緒に働いており、調整された動きを持っている選手です。
ナポリの選手のクオリティに対して、圧倒されることはありません。
ディエゴ・デッラ・ヴァッレオーナー?
昼食時に来ました。まだ、そこに有ると思います。
チームは信頼、サポートを感じています。
私がこの初年度に言われたことは、毎シーズン、ヨーロッパ・リーグを争う事が出来るチームを作ることです。
私は彼らがそれを行い、それに応じて行動すると信じています。』


予想メンバー
4-3-2-1

GK スポルティエッロ
DF ロリニ、ミレンコヴィッチ、ペッセラ、ビラーギ
CH ベナッシ、バデリ、ヴェレトゥ
OH サポナーラ、キエーザ
FW シメオネ

ニュース色々

フィオレンティーナは、ウーゴが昨日の練習で右太腿二頭筋にレヴェル1の負傷をしたことを発表しました。

【violanews.com】ウーゴの負傷により、ナポリ戦はCBは選択肢がほぼなく、ミレンコヴィッチ、ペッセラのコンビになる。またダボの欠場により、バデリの復帰が望まれている。

【As】フィオレンティーナは、6月で契約が切れるヘタフェのGKビセンテ・グアイダ(1987)に興味を示している。GKグアイダのファースト・チョイスはCLに出場するクラブであり次いで、スペインに残る事を望んでいる。しかし、既に報じられているように彼にとっての最終契約の可能性が有り、経済面が影響してきます。現時点で、フィオレンティーナが最も高額なオファーを出せるクラブです。そして、フィオレンティーナのGK事情はスポルティエッロを500万ユーロでアタランタから買い取るか、まだ自らを示す事が出来ていないドラゴフスキになります。

【Daily Express】リバプールのクロップ監督は、キエーザをアンフィールドに連れてきたいと考えている。リバプールは5000万ユーロをベースに交渉を始めたいと考えているが、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッドもキエーザにスカウトを送っていると言われています。

ニュース色々

ベナッシ
『ナポリ?トリノの結果は確かに前進に向かっており、それを無かったことにしたくはないでしょう。それは、最高のフィオレンティーナに役立つだろうし、更に肯定的な結果を出そうとします。ナポリにはナポリの目標が有るでしょうが、私達はそれについて考えることはありません。私達は私達の最善を尽くさなければならないことを良く知っています。中盤?私達は分野を超えてヴェレトゥと素晴らしい関係を築いており、このように続けて良くなっていくことを願っています。彼はフィレンツェで問題はありません。此処に居る結果でのフィールド・パフォーマンスです。デッラ・ヴァッレオーナー?彼らからの支援は、私達にとって不可欠です。アンドレア・オーナーは試合後のロッカールームに来て、まだ終わっていないことを私達に伝えました。ティフォージにアピール?いいえ。彼らはフィオレンティーナと恋をしており、私達は彼らが支えてくれている事を知っています。』

【foot-sur7】ヴェレトゥはフィオレンティーナの驚きの一つです。マルセイユが彼に注目しており、マルセイユがCL出場を決めれば魅力的な話になるだろう。また、イタリアではインテルが彼に注目している。

【violanews.com】バデリは昨日、チーム・メイトとは別メニューだったが、内容はボールを使った具体的な物でした。ナポリ戦で復帰できるかはまだ分からないが、これはピオリ監督にとって良いニュースになるでしょう。そして、テレオは問題なく戻ってきます。

獲得の噂が有る、カルピのDFパチョニック
『私は喜んで2年の契約更新のオプションを行使しました。ここは成長するのに理想的な場所です。メルカートの噂?代理人からは何も聞いていないので、何も知りません。私は今シーズンに集中します。だが、特定のチームの噂は誇りに思います。』
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ