2020年07月

ニュース色々

キエーザ
『イアキーニ監督は今シーズン、私に多くの事を与えてくれました。冗談でトリプレッタを決めるといって、それをしました。私達は目標がなくても、信じて仕事をしていることを示しました。イアキーニ監督の未来?クラブが決定する必要があります。彼が到着して以来、彼は私達に素晴らしい印象を与えてくれました。そして、チーム全体が彼と一緒にいます。役割?それが必要な場所で私を試しました。直ぐに利用可能であり、彼の為に私はどのような場所でどのような役割でも演じるだろうと、彼に言いました。私の将来?私は目標記録を改善する為にスパルとの試合をし、それからクラブと話をします。コミッソ・オーナー、バローネGM、プラデSDとは素晴らしい関係を持っています。私がクラブに不満を言っていると言ってる人がいる?そのような人は本当のティフォージではありません。悪いチームを望んでいます。私はこのトリプレッタを監督とクラブと、本当に私達を信じサポートしてくれている人々に捧げます。』

ブランコリーニ
『監督から試合に入るよう言われたとき、それは信じられない瞬間でした。周りを見ると、皆が私の名前を呼んでいました。』

試合前ヴェヌーティ
『私がフィオレンティーナで育ったいうことを示した場合、それを言うのは私ではなく、担当者です。個人的にはとても満足しています。』


コミッソ・オーナー
『私達に値する成功です。選手達がこの無限のように思えたシーズンの終わりにこのように戦い続けているのを見るのは、彼らの能力に対する真剣さと自信の良い印です。守備は驚異的であり、またミレンコヴィッチが得点を決めたことに満足です。テルジッチ、ブランコリーニのセリエAデヴューにとても満足しています。このグループには、監督と彼のスタッフが引き出してきた価値があります。キエーザのトリプレッタ、問題のない資質を持つ彼にとても満足しています。最後に、私達のティフォージに捧げるフランキでの多くのゴールで勝利を収めました。』

【Violanews.com】カストロヴィッリがボローニャ戦で鼻骨骨折の可能性があり、今日検査が行われます。

【Nazione】フィオレンティーナは来週の初めにも監督問題を解決したいと考えています。今挙がっているのは、ディ・フランチェスコ監督、ジャンパオロ監督ですが、冬に候補として挙がっていたマルセリーノ監督も強力な候補者として再び現れます。マルセリーノ監督、ビエルザ監督に関してはコミッソ・オーナーのプロジェクトに惹かれ対話の可能性があります。

【Sportmediaset】キエーザには、ユヴェントスだけでなくミランの可能性もあります。FWイヴラヒモヴィッチが出ていった場合、ミランは代わりの選手としてサイドアタッカーを探します。ピオリ監督の4-2-3-1の右サイドで気持ちよくプレー出来るでしょう。実際にはミレンコヴィッチ、キエーザとFWパケタ、FWレオンのセンセーショナルなトレードになるでしょう。具体的な話はないが話し合いは行われたでしょう。

Fiorentina - Bologna(セリエA第37節)

Fiorentina 4-0 Bologna(セリエA第37節)

【メンバー】

Fiorentina
3-4-3

GK テッラチャーノ(85分ブランコリーニ)
DF ミレンコヴィッチ/ペッセラ/カセレス
CH ヴェヌーティ(67分リロラ)/プルガル/カストロヴィッリ/ダウベルト(84分テルジッチ)
FW キエーザ/クトローネ(67分クアメ)/ゲザル(55分ダンカン)

【ベンチメンバー】
イゴール、バデリ、クアメ、ソッティル、キオッラ、チェッケリーニ、アグデロ、リロラ、ヴラホヴィッチ、ブランコリーニ、ダンカン、テルジッチ

Bologna
4-2-3-1

GK スコルプスキ
DF ムバイェ/コルボ/ダニーロ(84分ボリーニ)/デンスウェル
CH メデル(63分スハウテン)/ドミンゲス(63分スヴァンベリ)
OH オルソリーニ(75分ジュワラ)/ソリアーノ(63分バルドゥルソン)/サンソーネ
FW バロゥ

【得点者】
Fiorentina  48分54分89分キエーザ、74分ミレンコヴィッチ
Bologna   
    
【警告・退場】
18分ゲザル、80分コルボ、81分ダウベルト

【スタッツ】
Fiorentina------Bologna
14---ファール---11
3---コーナー---5
7---枠内シュート---2
1---枠外シュート---4
1---オフサイド---3
46.7--ボール支配率--53.3


イアキーニ監督
『キエーザ?
彼は管理について問題を抱えている選手ではありません。彼は直ぐに良い感じを作り出し、常に肯定的な反応を示しました。
彼にはゴールを期待していたので、決めてくれてよかったです。
彼とチームにとって幸せなことです。
来シーズンもキエーザと一緒にフィレンツェで?
それは毎日オーナーに私が尋ねる質問です。
コミッソ・オーナーはこの仕事に満足してくれています。
オーナーと私は素晴らしい関係を築いています。
このダービーを最高の方法で祝いたかったのですが、数日後にクラブと落ち着いて話をし、仕事についての評価をする必要があります。』

ハイライト

ボローニャ戦 招集メンバー

ボローニャ戦 招集メンバー

GK ブランコリーニ、キオッラ、テッラチャーノ
DF カセレス、チェッケリーニ、ダウベルト、イゴール、リロラ、ミレンコヴィッチ、ペッセラ、テルジッチ、ヴェヌーティ
MF アグデロ、バデリ、カストロヴィッリ、ダンカン、ゲザル、プルガル
FW キエーザ、クトローネ、クアメ、リベリー、ソッティル、ヴラホヴィッチ


ガゼッタ紙 予想メンバー
3-4-3

GK テッラチャーノ
DF ミレンコヴィッチ、ペッセラ、カセレス
MF リロラ、プルガル、カストロヴィッリ、ダウベルト
FW キエーザ、ヴラホヴィッチ、リベリー
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ