Palermo 2−4 Fiorentina(セリエA第25節)

Fiorentina
4-3-3

【メンバー】

GK ボルツ
DF コモット/ガンベリーニ/カンポレーゼ/パスクァル
CH ベーラミ/ドナデル/モントリーヴォ
FW サンタナ(76分リャイッチ)/ジラルディーノ(90+2分ババカル)/ムトゥ(82分ナターリ)

【ベンチメンバー】
ネット、デ・シルヴェストリ、ナターリ、リャイッチ、ババカル、ダゴスティーノ、マルキオンニ


Palermo
4-3-2-1

GK シリグ
DF ムニョス(87分カサミ)/アンデルコヴィッチ/ボーヴォ/バルザレッティ
CH ミリアッチョ(32分アックアー)/クルティッチ/ノチェリーノ
OH イリチッチ/パストーレ
FW ミッコリ(76分エルナンデス)


【得点者】
Fiorentina  36分ジラルディーノ、70分カンポレーゼ、78分(OG)ボーヴォ、88分モントリーヴォ  
Palermo    7分パストーレ、48分ノチェリーノ   

【警告・退場】
15分バルザレッティ、24分ムニョス、45+1分パスクァル、66分ボーヴォ

ミハイロヴィッチ監督
『ムトゥが戻ってきて、ベーラミもおり、選手の配置が難しいと思っていました。2回も追いつき、さらに勝ち越しました。
チーム全体が良い感じだった。キープレーヤーを変更して良いリズムになりました。
これが目指していたサッカーか?
今日、私達が成し遂げた事は、完全に値します。
1つ勝つ為に私達は過去の困難から、適切な方法を学びました。
ジラルディーノはヴァルガス、ムトゥが居ない間が余りにも長かった。今、ムトゥ、サンタナと一緒になり、状況は一変しました。
私達はジラルディーノの隣にテクニックのある選手を配置する事に決めました。』

ハイライト