Fiorentina 1−2 Inter(セリエA第17節)

Fiorentina
4-3-2-1

【メンバー】

GK ボルツ
DF コモット/ガンベリーニ/カンポレーゼ/パスクァル
CH モントリーヴォ/ドナデル(73分ダゴスティーノ)/ベーラミ(86分ババカル)
OH サンタナ(27分リャイッチ)/ムトゥ
FW ジラルディーノ

【ベンチメンバー】
ネット、デ・シルヴェストリ、ナターリ、リャイッチ、ババカル、ダゴスティーノ、マルキオンニ


Inter
4-3-1-2

GK セーザル
DF マイコン/コルドバ/ラノッキア/長友(72分カルジャ)
CH サネッティ/カンビアッソ/スタンコヴィッチ(89分オビ)
OH スナイデル(83分マリガ)
FW エトー/パッツィーニ


【得点者】
Fiorentina   33分パスクァル
Inter      6分(OG)カンポレーゼ、62分パッツィーニ
   

【警告・退場】
20分コモット、86分スタンコヴィッチ

ミハイロヴィッチ監督
『良いプレーだっただけに、負けたことは辛い。
前半、私達は半分目標を達成しました。しかし、後はチャンスをモノにする事が出来ませんでした。
チームは偉大な相手に対して、多大の犠牲を払ってプレーしました。
余裕が無い中でよいパフォーマンスだったと思います。
ムトゥは途中で疲れて居ましたが、最後までフィールドに残しました。今は引き続き改善する必要があり、その中での今夜の試合は内容満足しています。
そして、徐々に内容を高めていき満足する位置を上げなくてはいけません。
リャイッチとカンポレーゼ?
私達は若い選手にスポットを当てており、彼を信頼しています。
カンポレーゼはミスと呼べないミスをしましたが、週全体で考えると彼は賞賛に値します。』

ハイライト