パルマ戦 招集メンバー

GK ブランコリーニ、ラフォン、テッラチャーノ
DF アントゥーラス、ビラーギ、チェッケリーニ、フェッラリーニ、ウーゴ、ハンツコ、ロリニ、ミレンコヴィッチ、ペッセラ
MF ベナッシ、ダボ、エデミウソン、ノアゴール、ジェルソン、ヴェレトゥ
FW キエーザ、ミララス、モンティエル、ムリエル、シメオネ、ヴラホヴィッチ

ガゼッタ紙 予想メンバー
4-3-3

GK ラフォン
DF ミレンコヴィッチ、ペッセラ、ウーゴ、ビラーギ
MF ベナッシ、エデミウソン、ヴェレトゥ
FW ミララス、ムリエル、キエーザ



モンテッラ監督
『ミラン戦の後半では、ティフォージが助けてくれました。
チームは親密さと愛情を必要としています。
ティフォージは近くにあり、彼らの親密さは私達にとっての酸素です。
明日、様々な思いはわきに置きます。
このサイクルは厄介な方法で終わりますが、私は心配していません。
来週の月曜日からは、私達は私達を待っている未来について落ち着いて考えるでしょう。
雰囲気に懸念があり、精神的な静けさがありません。
より多くの州が過ぎるほど、多くの部品が去ります。
私達は危険性に関して3番目に優れたチームですが、効率面では最後方のチームの一つで、対戦相手に与えられたチャンスを獲得するために最善を尽くす必要があります。
ヴェレトゥ?
今週、練習を逃したにもかかわらず、状態は良いです。
私にとって彼は有効な選手であり、当然、多くのクラブから注目されています。
私達は彼が100%を出せるように助けます。
パルマ?
フィオレンティーナとパルマは長い間、勝っていません。
パルマはリーグ最古参のチームであり、私達は狡猾さと狡さの面で成長する必要があります。
ダヴェルサ監督?
彼が最高の監督であることを願いますが、明日はそうでないことを願います。
パルマはいくつか重要な選手がおり、特にスピードにおいて、私達を困難に陥れるでしょう。
今シーズンはアタランタ戦が終わった時に、終わったといわれていました。
だが、まだ順位の為にプレーする必要があります。
良い反応をもって、最高の方法でプレーする事が出来ます。
勝てていませんが、魂を込めてプレーすることを期待しています。
エンポリ、トリノ?
私達は他のチームの結果を望んではいけません。
私達は過ちを犯す事が出来ません。私達が勝つ為に準備をしなければなりません。
私たち自身の為にプレーする必要があります。
デ・ロッシ?
他のクラブのことについて判断できません。
ただ、彼は本物の選手であり、例外です。
私が最初にローマで指揮を執った試合で、彼はキャプテンとして私に勝ち点3を与えてくれました。
それは私の最初の経験であり、フィオレンティーナでの私にとって何かがありました。
ヴラホヴィッチ?
大きな欲望と優れた資質を持っています。
それは彼は経験面で成長しなければなりません。
私は彼をとても気に入っています。
私に階層は存在しません。
シメオネは良いシーズンを経験していませんが、私は彼を気に入っています。
彼はいつもチームの為にプレーします。
繰り返しますが、私達は降格の危険が3番目にあるチームです。
MFによって何かが行われますが、全ての面で改善する必要があります。
ペッセラ?
彼は練習をしており、起用可能です。
もし出られないとしても、誰が出ても違いを生む事が出来るでしょう。』