【Nazione】ミランは、ヴェレトゥについてフィオレンティーナと交渉をしたいと思っている。ミランはFWクトローネを絡める事を断ったが、ジャンパオロ監督の決定次第では交渉は再開します。また、ミランと契約が切れているMFベルトラッチにフィオレンティーナは興味を示している。

【AlfredoPedulla.com】ミランと契約が切れるMFベルトラッチにはジェノアが迫っている。しかし、MFベルトラッチにはフィオレンティーナも興味を示しています。モンテッラ監督は彼を非常に良く知っており、プラデSDも気に入っています。


【Nazione】レッチェにレンタル移籍していたヴェヌーティには、セリエAの複数のクラブから興味を示されています。ヴェヌーティは数週間前にライオネのチームに将来を委ねました。最終決定はフィオレンティーナですが、信頼がない場合、他のクラブに行くことなるでしょう。

モンテッラ監督
『これは大きな挑戦です。私のそばには大きな熱意、新しいエネルギーがあります。キエーザ?エンリコともフェデリコとも話していません。しばらく前まで、その権利を持っているとは思っていませんでしたから(笑)。彼の為にも私の為にも、彼をコーチすることになるよう頑張ってください。将来は、彼の願望にかかっています。』

スパレッティ監督
『モンテッラ監督の続投を嬉しく思っています。途中からチームを引き継いでのこの結果は正当な評価ではありません。彼がシーズンの初めから何をするかを評価することは正しいことです。私へのオファー?フィオレンティーナは私を探していませんでした。』

【Gazzetta 】ムリエルについて、アタランタとセビージャは約1500万ユーロで合意を見つけました。フィオレンティーナが買い取る可能性はほとんどないでしょう。

バティストゥータ
『多くの熱意があり、クラブの変更は良いものに感じました。コミッソ・オーナーは動きたいと思う人物です。彼はフィオレンティーナの為に何かをしたいと思っています。ティフォージは直ぐに動くよう彼に促しているが、今、彼は何をすべきかを見る時です。出会い?はい。あって挨拶をしました。それだけです。きっと、また会えるでしょう。彼らが私に何をして欲しいかによりますが、彼らから呼ばれたら、私は役に立ちたい。』

【Corriere】明日、バティストゥータとバローネ氏が合って話をし、そして、チーム・マネージャーの役割でサインするでしょう。